カテゴリー別アーカイブ: 新金ごま顧問のこぼれ話

のむ、ぬる、かける

使い方のキーワードです

・そのままか、スムージーや野菜ジュースのに入れてのむ

・フランスパンやトーストにぬって食べる

・レアチーズケーキやアイスクリームにの他、野菜、冷奴、刺身、
 焼魚、煮物などにかける

こんな商品が、金ごま本舗にはあります

いったいどんな商品でしょうか?

分かった方はこちらのメッセージ本文に答えを書いて送信してください

金ごま本舗社長の気まぐれで何か良いことがるかも知れません
(メールの数どうするか考えさせていただきます)

クイズの応募を締め切りました

<8月のクイズ>
市販のごまは、白ごま・黒ごま・金ごまの3種類です。オリンピックは金・銀・銅の3種類、相撲の世界には、白星、黒星、金星の3種類の星があります。いずれも格付けは「金」が一番です。オリンピックは国の代表の戦いです。相撲は出身地の名乗りがあります。現在、ごまは出身地を名乗る必要がありません(原料産地の表示義務は法的にありません)。金ごま本舗は、昔から品種ごとに最優良の原料を選び、産地表示をして販売をしています。
例:白ごまはグァテマラ産、黒ごまはミャンマー産、金ごまは○○○産
さて、金ごま本舗の金ごまの産地は? カタカナ3文字で

正解は「トルコ」

応募の際にご意見や感想をいただいたています
・初めてトルコ産と知りました
・ごまは本来日本古来のものだと思っていました
・日本で消費されているごまは、すべて日本産だと思っていました
・国産で日本の消費分が賄えるように願っています
・やはり、国産が良いですね、、、

さすがの金ごま社長もお言葉を返す気になりません
でも、新たな認識を持ったいただいた方が多くコメントを
寄せていただいたので励みになりました

日本の消費量の99.9%が輸入されています!

おこがましい言い方ですが、
これからも「大人の食育」をテーマに活動を展開したと
思っています

ゴマって美容には良いんですか?

> ご意見・ご感想
> いつも為になるブログをありがとうございます。
>
> 賢い方なんだろうなぁと思いながら拝見させて
> 貰っています。
>
> こんな質問したら怒られるかもですが、
> ゴマって美容には良いんですか?

ご意見・ご感想、お問い合わせありがとうございます

金ごま社長は、金ごま馬鹿と情熱です
決して賢いなんて言われる筋合いのものではありません

金ごまを食べる人を「金ごま美人」、
金ごま本舗をこよなく愛していただける人を「金ごま美心」
と言います

美容に良いの?
怒りはしませんが、金ごま社長には野暮な質問です

百貨店の催事販売で
たくさんのごまを買って行かれるお客様がおられます

昔から、ごまを欠かさず毎日食べているの、、、
いくつに見える? おいくつですか?
こんなやり取りをよくします

肌は張りがあり、髪の毛もつやがあり、
百聞は一見にしかず! ごまの効果は、はっきりしています

金ごまを食べる人を「金ごま美人」、
金ごま本舗をこよなく愛していただける人を「金ごま美心」

このセールストークは、弊社のお客様とのやり取りから生れました

30人に1人が社長

日本には、約400万人の社長がいるそうです
総人口に占める社長の比率が33%、
おおよそ30人に1人が社長だそうです

私も社長の端くれです
外でも、お父さん! と家族に呼ばれると大概は分かります

社長! と誰かが呼んでいる時は、必ず声の主を確認します
数人が振り向くことがあります

起業して10年経つと30%の社長がいなくなるそうです
企業の寿命は、30年といわれています

持続可能な社長であるためには、
小言や大言も言う必要があります

持続可能な会社を維持するためには、売上と利益は必須です

その目的のための会社の姿勢が大切です
モラルがなければ、社会に求められる会社であり続けられません
商品の価値を訴える営業活動が大切です

脱皮の年と言っています
古い殻から新しい殻に着替えて次のステージに移るように
社員の意識革命を願っています

1人1人が社長の気持ちで頑張ってくれると
ステップアップが可能と思っています

お悔み申しあげます

広島の土砂崩れでお亡くなりになった方、
ご遺族の方に心よりお悔み申しあげます
被害に遭われた方にお見舞いを申し上げます

広島県人ですから、特にいろいろ心配をしています

実家の隣の家、兄弟、お得意先様を案じて電話をさせて
いただきました

逆に私が広島県出身だとわかっている方から
心配をしてお電話をいただいています
こちらは無事ですので、ご安心くださいとお礼を言っています

こんな時に、人のつながりを感じます

 

 

利益追求でなく「ご利益(ごりやく)」追求

商売は利益の追求は必至です

我が利益ばかりを追求すると結果はご利益に与れない

桶の中に入った水(利益の水)は、一気に手前に引くと桶の水は、
手前でなく反対側にこぼれます

グッと桶を押し出すと桶の水は、手間に残ります

利他喜働の営業活動が大切と常に言っています

ホームページの再構築をしています
新しい制作会社さんと取り組みをしています
プロジェクトチームを結成しました
新しいメンバーも参加しました
(できるだけ金ごま社長は口を挟まないように心がけています)

製作会社の社長は女性です
聞いていると「利他喜働」の意見をどんどん提供していただいています

これぞ目指している営業スタイルです

微笑みに福来たる

笑う門には福来る
微笑みに福来たる

いつも笑みを絶やさない人は、
外見も内面にも笑みが充満してくるのでしょう

貧乏神は笑みが苦手です
福の神は、笑顔が大好きです

金ごま食べると福来たる

挨拶

「おはよう」と言えば「おはよう」と返事があり
「おはようございます」と言えば「おはようございます」
とオウム返しで返ってきます

立場の違いで、
「おはよう」と言えば「おはようございます」、
「おはようございます」と言えば「おはよう」と返ることがある

「おはよう」と言っても ・・・・・・・・
「おはようございます」と言っても・・・・・・・・・・・・
 返事がないと損をした気持ちになりませんか?

前者は、今住んでいるマンションの子供に多い、
きっとなれなれしく挨拶をするなと教えられているのでしょうね
中には、はきはきと挨拶する子供もいます
親御さんの教育でしょうね

「おはようございます」と言っても無視されるかことがあります
相手が気が付いていなかった場合とか、本当に無視されていることもあります
下からの挨拶は当然で別に返事が必要でないと考えておられる偉いかたもおられます

挨拶は、「損得」勘定でなく、「尊徳」感情です

返事がないので損をした

挨拶は、尊して徳とれ!

こぼれ話ネタいただきました

> ご意見・ご感想
> 産地を表示して下さることに敬意を表します。
私は、国産にこだわっていますが、それというものあまりに、
モラルのない自分が食べなければ、
何をしてもよいという国の商品が怖すぎて、
必ず産地を確認してからしか買えません。

食糧、食品とは、人が良くなる品・糧であるべきです

私の子供時代には、
我が家でも味噌・醤油は自家製でした
田舎のおばあちゃんは、とうふもこんにゃくも自分で作っていました
ぬか漬けや広島菜漬け、たくあんや梅干しもみんな自家製でした

我が家でも昨年まで梅干しは自家製でした
昨年つけた梅干しの甕を開けるとカビがはえて変な味になっていました
最近の夏の暑さはマンション環境での梅干し

挨拶

「おはよう」と言えば「おはよう」と返事があり
「おはようございます」と言えば「おはようございます」
とオウム返しで返ってきます

立場の違いで、
「おはよう」と言えば「おはようございます」、
「おはようございます」と言えば「おはよう」と返ることがある

「おはよう」と言っても ・・・・・・・・
「おはようございます」と言っても・・・・・・・・・・・・
 返事がないと損をした気持ちになりませんか?

前者は、今住んでいるマンションの子供に多い、
きっとなれなれしく挨拶をするなと教えられているのでしょうね
中には、はきはきと挨拶する子供もいます
親御さんの教育でしょうね

「おはようございます」と言っても無視されるかことがあります
相手が気が付いていなかった場合とか、本当に無視されていることもあります
下からの挨拶は当然で別に返事が必要でないと考えておられる偉いかたもおられます

挨拶は、「損得」勘定でなく、「尊徳」感情です

返事がないので損をした

挨拶は、尊して徳とれ!

国産より自家製

こぼれ話のネタいただきました

> ご意見・ご感想
> 産地を表示して下さることに敬意を表します。
私は、国産にこだわっていますが、それというものあまりに、
モラルのない自分が食べなければ、
何をしてもよいという国の商品が怖すぎて、
必ず産地を確認してからしか買えません。

食糧、食品とは、人が良くなる品・糧であるべきです

私の子供時代には、
我が家でも味噌・醤油は自家製でした
田舎のおばあちゃんは、とうふもこんにゃくも自分で作っていました
ぬか漬けや広島菜漬け、たくあんや梅干しもみんな自家製でした

我が家は、マヨネーズもケーキもお菓子もおっ家内の手作りでした
(私の仕事を手伝う前)

昨年まで梅干しは自家製でした
昨年漬けた梅干しの甕を開けるとカビがはえて変な味になっていました
マンション環境での梅干しづくりを断念しました(最近の夏の暑さのためか?)

その代りといったらなんですが、
おっ家内指導で糠床づくりから始めたぬか漬け(冷蔵保管)にはまっています
今では、すっかりぬか漬け亭主です

化学調味料などの入ったスーパーのぬか漬けは、私の口に合いません
やはり天然の昆布や自然塩を使っているのが自分の好みです

私は、国産より自家製食品をできるだけ食べたいと思っています

グローバルな時代です
日本は、多くの食材を海外から輸入しています
全ての食材・食品を国産で賄うのは不可能です
食材だけでなく、そのまま食べる加工品もたくさん輸入しています
外食やお惣菜などには間違いなく多くの輸入品が使われています

内食ばかりでなく外食や中食も増えてきました
内食にも便利な出汁やドレッシングなどの加工品が多く利用されている時代です

この加工品は、便利でおいしいものですが、
「食品(食い品)の加工品」でなく「加工品」で独り歩きをしてしまったので
今、厄介なことになってしまっているのです

工業的に加えた品を「加工品」といいます

食品工業、それを販売する流通業界すべて利益追求が使命です
儲かる商品でないといけません、売れる商品でないといけません
いかに安い原料をいかにおいしくするか、
いかに多くの取り扱い店を広げて安く大量販売できるかが営業活動のすべてです

「儲け」は、人のを信じさせると儲かると書きます
パッケージやテレビコマーシャルは優良誤認の競い合いです

国産は、100%安全・安心、輸入品のすべては不安心なのでしょうか?

一昔前の話ですが、
農家の畑や田んぼは区分されていました

こちらの田んぼは家族が食べるお米で無農薬です

あちらの田んぼの米は出荷用です
きれいで見映えがよくて収量の多い作物は、
たっぷりの農薬や化学肥料と便利な除草剤を使っています

こんなことは、今はないと思いますが、、、、、、

冷静に考えてみたいものです

油を売る

金ごま本舗の金ごま油を売りだしています

油は売るな! 金ごま油はしっかり売れ!
しかし、どんどん売るな!(大量生産ができません)

しぼり出た油は、従来のごま油とは見た目にも全く違います

まるでリンゴジュースのような感じです

搾り方も、大型のジューサーのような機械で搾ります
薬品は一切使わないので、歩留まりが悪いのが悩みです

金ごまを搾った後にもごま油が残留していますが、
一番搾りしか使いません

きれいに精製した高価な金ごまの洗いごまを原料に使います

こんな贅沢なごま油は、世の中には現在ありません
食品会社の常識では、ありえない製品です

搾った油には、若干気泡が含まれています
普通は、その気泡を除去するために消泡剤を使います

リンゴジュースのように見えるのは、
搾った時に出てくる金ごまの成分の一部が絞り出された成分が、
にごりのように見えます

一般的なごま油は、濾過や精製をして商品化されます

初しぼりの時にこのジュースを飲んでみました
フルーティーな香りと至福の旨味に驚きました

濾過なんて、もったいない!
搾りたてをそのまま瓶詰にすることにしました

ごま油は酸化に強い油といわれています
当社のごま油は、フレッシュなジュース感覚の商品です
賞味期限を6か月と設定しています

「のむ」、「ぬる」、「かける」 のキーワードでお使いください

・スムージー、野菜にジュースに混ぜて飲む
・フランスパン、トーストにぬって、お塩をちょっとかけて
。料理の仕上げに、レアチーズケーキやアイスクリームにかける

全てが例外尽くめの金ごま本舗の金ごま油です

価格も例外的に高くなっています
こんなに高くて売れるかが気がかりでした

先日、
1本250g2160円(税込価格)を販売を始めていただいた
という紀伊国屋高島屋新宿店様を訪ねました

8本/ケース納品されたと聞いていましたが、
店頭にでは見つかりません

1フェースだけ空間がありますが、
プライスカードがひっくり返っていました
こそっと覗いてみると当社の隠れアイテムです

売れなくて返品されてたのかと思い問屋さんに
調べてもらうと完売したので、発注を入れたとのことでした

どんな方に買っていただいたか興味津々です

カレーの神様と金ごまの神様

神様が現れました

その夜は、朝方まで眠られませんでした

妄想が頭の中を駆け巡りました

産まれてきたのは、「金ごまカレー」でした

カロリーが控えめ、
ヘルシーでおいしくて通じるものがある

そんなカレーです

ダイエット中の方におすすめできます

高たんぱく、ビタミン、ミネラル豊富で
ごまたっぷりだけど脂肪分が控えめだから低カロリー

食物繊維もたっぷりでお通じも期待できます

華麗なる物語になるか、店主の加齢による妄想に終わるか、、、、、、

ときどき物語ます

50年ぶりの同窓会

田舎の中学を卒業して50年ぶりの同窓会に参加しました

総勢70名の参加だったようです

名札に卒業アルバムの中から顔写真が添付されていました

自分自身で面影が見当たりません
50年の歳月の変貌です

友達や恩師と懐かしい話に盛り上がりました

ところで若そうに見えるけど
あんたいくつになったの???????

少しボケも出てきたようです

恩師の皆様の健康や65・66歳以降の楽しい人生を祈念して
万歳で閉会しました

小さな会社を持続させるためには、

経営者は、
本来の使命は持続可能な企業を育てることが使命です

企業の発展と売上拡大することが企業の使命
とどまることは、座して死を待つに等しい常に危機感があります

企業は人なり、
特に工場は、機械化より人海戦術を得手とする会社です
人によっての能力の差があるのは否めません
得手不得手もあります

大きな会社だと適材適所を探すことができますが、
小さな会社は、適応敵所が必要です
それを努力と進歩といいます

努力と進歩による会社への貢献度を会社は評価します

営業は結果が求められます
結果が出ない営業マンの努力を評価するのは、
本人の将来性と可能性を信じて経営者が我慢をしながら
成長と結果を待っていると知るべし

企業は人なり=社員の能力次第で企業の成長度合いに差が出る
優秀で馬力のある社員がいれば企業の成長が期待できる
成長しない社員がいればその企業は停滞する

小さな会社の運命は、経営者と社員が握っています
小さな会社は、権利と義務のバランスが必要です
権利と義務のバランスをとりながら社員と伴に成長するしかありません

コンスタントな成長=スパイラル成長を経営の基本としていますが、
本音は、うなぎのぼりのような成長はのぞみませんが、
優秀な社員いて、右肩あがり成長を妄想することがあります

社長の仕事

社長の仕事は、「決めること」です

即決すること、即決してはいけないこと

それを判断することも仕事です

楽ではないけど、楽しくすることはできる仕事です