カテゴリー別アーカイブ: 金ごま顧問のごま談義

脂(アブラ)過太ぶら~!メタボ腹~

あなたのことを言っているのではありません!

 

自分のおなかをたたいて、太っ腹と感心している次第です。

 

先日、田舎に帰ったときにイノシシの出没が話題になりました。

その流れで、親戚からイノシシのお肉のロースのところを

ブロックでお土産にいただきました。

真夏のぼたん鍋をいただきました。

イノシシのお肉は脂がおいしいですね。

 

おいしい食べ物にはあぶらがのっています。

魚などあぶらがのっている時期を旬といいます。

牛肉は霜降り状態(脂の分布状態)が味の決め手です。

 

夏にたくさんのサバを釣ったことがあります。

持ち帰ったサバは油の抜けたサバでサッパリでした。

煮ても、焼いてもまったくおいしくありませんでした。

まさに猫マタギのサバでした。

魚に目がない猫ですら見向きもしないで、

魚をまたいで通るということです。

そんな時には、マリネ(油を使う料理)にしてあげると

猫もふりかえってくるかもしれません。

 

ドレッシングには、油を使います。

ドレッシングの定義は、サラダ・魚料理などにかけるソースの一種。

日本語でいうと酢油汁(すあぶらじる)といいます。

油分のない生野菜を食べるのには、オリーブオイルなどの

食用植物油脂をかけるとおいしく食べることができます。

ドレッシングは、半固体状ドレッシング(マヨネース)、

乳化液状ドレッシング、分離液状ドレッシングに分類されます。

これらは、すべて食用植物油脂を使うことになっています。

 

※水と油は普通は混ざりませんが、高速でかき混ぜると油が

小さな塊となって水の中に浮遊してきます。これを乳化といいます。

乳化状態を安定させた状態のものが、乳化液状ドレッシングです。

油と水分を含む調味液や固形分が分離された状態のものが、

分離液状ドレッシングです。

お子様と一緒に自家製ドレッシングを作ってみてはいかがですか。

 

最近、低カロリーを追求したノンオイルドレッシングに人気があります。

ノンオイルドレッシングは、正式には、ドレッシングタイプと呼ばれます。

 

食用植物油脂を一切使わないので、低カロリーでヘルシーと

勘違いしますが、油に変わるおいしさをだすためには、

糖分や塩や香辛料や調味料をしっかり使うことが必要です。

 

ノンオイルドレッシングと愛用されている方は、ぜひ原材料を

チェックされたらいかがでしょうか?

 

野菜にはビタミン類が多く含まれています。

ビタミンには水溶性とビタミンAやEなどの

脂溶性のビタミンがあります。

 

ノンオイルドレッシングを使った場合は、

水溶性のビタミンはとれても脂溶性ビタミンは摂取しにくくなります。

野菜サラダに植物系のオイルを使うのは理にかなっています。

 

カロリー計算では、油が一番高く計算されますから、

油をカットすれば、低カロリーと表示できます。

少しオーバーな言い方をすれば、

油の代わりに多く使われている糖質をとりすぎると

過剰に摂取した糖質は脂肪として脂肪組織に蓄積されるので、

糖質の過剰摂取は肥満の原因ともなります。

 

ドレッシングに使われるオイルは、

オリーブ、菜種(キャノーラ)などが一般的です。

体に良いと思って積極的に使って欲しいのは、

ごま油(サラダ油アタイプ)です。

仇ブラ加太ブラ~?

 

オリンピックテレビ観戦の疲れなのでしょうか?

今回のごま談義を書くのにノリが悪くて話がなかなか整いません。

この調子だと今回も話が散漫になり、いつもの長~いごま談義に

なりそうです。

お時間がない方や後の談義におつき愛ができかねると言われる方は、

ここでクイズに応募してからご退室ください。

クイズの応募の入り口⇒応募フォーム開けごま!

 

これから調子を上げるための頭の柔軟体操をします。

 

アブラカダブラ!

 

脂(アブラ)過太ぶら~!

 

メタボ腹~

 

本日は晴天なり!

 

晴天なれど波高し!

 

本日は雨天なり!

 

雨降って地固まる!

 

雨は、雨男の応援歌!

 

本日は晴天なり、!

 

本日は全国的に月曜日!

 

全国の皆様、元気な声でおはようございます!

 

巡り巡って本日は全国的に金ごま曜日!

 

本日は全国的に金ごまの日!

 

おまけでいうと本日は全国的に金ごま本舗の日!

 

金曜日しか開かない金ごま油の直売所を

2016年8月5日(金曜日)ささやかにオープンしました。

 

しかも、毎週金曜日の12:00~15:00の

3時間しかオープンしません。

 

直売所は、

地元の人も知らないミステリーゾーンです。

パワースポットである栃木県の佐野厄よけ大師がある

佐野町にあります。

栃木県佐野市村上町546(株式会社波里)が目印です。

佐野厄よけ大師の門前にある佐野市観光物産会館では、

 

金ごま本舗の佐野厄よけ大師様ご祈願済みの「金運開けごま」

商品品番494714777777を販売中です。

あぶらかたぶら!

 

金曜日は金ごま本舗の金ごま油直売所の営業日です!

覚えておいてください!

今度、テストに出ますよ!

 

も一度言います!

営業時時間は毎週金曜日の12:00~15:00の

3時間だけのオープンです!

あぶらかたぶら! 搾りたて!

ごまのあぶらを搾って、あぶらを売っています!

 

この「金ごま油」や「金運開けごま」を食べると

死ぬまで生きられる保証を得ることができます。

 

死んでも健康になりたいと願っている方は、

健康長寿のために金ごま本舗の商品をぜひご愛用ください。

 

少し調子が上がってきました。

 

自分だけ調子に乗って、

こちらは下がってしまったといわれる方は、

クイズの応募の入り口⇒応募フォーム開けごま!

ご応募だけは済ませてご退室をお願い申しあげます。

 

さて、さて講義の時間です!

皆さま! ご着席ください!

 

アブラカタブラ!

油断大敵、油断禁物

けもんGO!

自分でゲームをしていなくても

ながら運転の車に油断大敵です。

 

顧問は、時々ボケもんGOに油断大敵です。

ボケもん対策にオメガ3のチアシードやエゴマオイルが必要です。

 

さて、さて、本論に入ります。

と言いながら、本題は、なかなか難しくて巾の広いテーマです

自分自身でも解っていたつもりが解っていなかったり、

普通に使っていた言葉が???になったり、

どう違うの? という疑問が出てきて大変です。

難しことをやさしく説くのが難題です。

 

本講座では、顧問も一緒に勉強しますので、よろしくお願いします。

 

先にウイキペディアの教科書を一緒に読んでみましょう!

 

教科書と聞いただけで嫌になる人は、

そのままスルーするか、クイズの応募だけしてご退室ください。

クイズの応募の入り口⇒応募フォーム開けごま!

 

脂肪と油脂?

頭の中がこんがらがってしまいます。油脂(ゆし)とは脂肪酸とグリセリンとのエステルで普通はトリグリセリド(トリ-O-アシルグリセリン)の形態を取るもの。いわゆる「あぶら」。一般に常温で液体のものを「脂肪油」、固体のものを「脂肪」と呼び分ける。

 

脂肪(しぼう、英: fat)とは?

脂(あぶら)ともいい、有機栄養素のうち糖質(炭水化物)、たんぱく質、脂肪は、多くの生物種で栄養素であり、「三大栄養素」とも呼ばれている。常温で液体の油脂は油 (oil) であるが、栄養学における脂肪は固体と液体の両方を含む油脂のことを指す。

脂肪のカロリーは9kcal/gであり、炭水化物、タンパク質の4kcal/gよりも単位重量あたりの熱量が大きく、哺乳類をはじめとして動物の栄養の摂取や貯蔵方法として多く利用されている。食物から摂取したり、体内で炭水化物から合成された脂肪は肝臓や脂肪組織に貯蔵される。脂肪からエネルギーを得るときには、モノグリセリド(かつてはグリセリンとされていた)と脂肪酸に加水分解してから、脂肪酸をβ酸化代謝によりさらにアセチルCoAに分解する。安静時や強度の低い運動時には脂肪の方が糖よりも多く使われている。血糖やグリコーゲンは利用しやすいが貯蔵量は多くはないので安静時などではあまり多くは使われず、強度の高い運動時などに糖が優先的に使われるようになる[1]。エネルギーの貯蔵と生存[編集]成人では基礎代謝量は1日およそ1600キロカロリーであるが、栄養摂取量が減少すると1200キロカロリーに落ち、延命を図ろうとする生理的反応が起こる。栄養が欠乏するとまず筋肉が分解されたんぱく質として利用され、次に脂肪がエネルギーとして利用される。これにより、水分の補給があれば絶食状態で1~2ヶ月程度生存でき、この限界を越えれば餓死に至る。ただし、肥満の人(脂肪の貯蓄の多い人)はこれより長く生存できる。痩せた人(脂肪の貯蓄の少ない人)はこれより短めで死に至ると考えられる。餓死は体内の脂肪を使い切った後に起こるものであり、(水分の補給があれば)肥満状態の人間が餓死することは無い。肥満の場合、まずは脂肪を使い切る期間を経た上で餓死に向かう。脂肪量によっては3~4ヶ月以上かかることもある。水だけで3ヶ月以上生存するというのは信じ難いかも知れないが、同じ哺乳類である熊などは脂肪を蓄えた状態で冬眠して数ヶ月すごすので決して無理な数字ではない。仮に、体重70kg、体脂肪率20%とし、脂肪のカロリーを9kcal/g、低下した基礎代謝を1200kcal/日とすると、70 kg x 0.2(体脂肪率)x 9 kcal/g / 1200 kcal/日 = 105日、となり3ヶ月半ほど生存することができる。ただしあくまで生存が可能であるというだけで、健康な状態を維持することは不可能に近い。

以下は、ご自分でウィキペディアを開いて自習をしてください。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%82%E8%82%AA

 

脂質?

 

脂質とは生体の構成成分の一つである。脂肪や蝋(ろう)、セラミドなどの単純脂質、リン脂質、糖脂質などの複合脂質、そして脂肪酸やステロイド、カルテノイドといった誘導脂質がある。水に溶けにくく、有機溶媒に溶けやすいという特徴がある。また脂質は加水分解すると脂肪酸を生じる。脂質はエネルギー源となったり、細胞膜や血液の成分となったり、ステロイドホルモンを合成したりする働きがある。

 

ご理解できたでしょうか?

脂肪や脂質おまけに脂肪酸などの言葉が出てきます。

こんがらがってきますね。

 

脂肪と脂質の違い?

 

脂肪は動植物に含まれる栄養素の1つ。

脂質は脂肪としての性質で、生物から単離される水に溶けない物質を総称したもの。

 

<まとめ>

脂肪=油脂 油脂=脂質 脂質=脂肪 名前はよく似ています。同じようなものと思っても良いと思いますが、栄養学的には脂質という言葉を使い、生化学の世界では脂肪を使うようです。

 

自分でも大変疲れる講義です。

皆様も解ったようで解らないという方が多いと思います。

いったん今日はここで講義を打ち切らせていただきます。

講義再開の時は、メールでおお知らせします。

いったんクイズの応募を完了してメール連絡をお待ちください。

クイズの応募の入り口⇒応募フォーム開けごま!

 

油断大敵・油断禁物の金ごま顧問説

アブラカタブラの話は
今回で3回目の登場になると思います。
その都度付け加えた内容もありますので、
ぜひ今一度読み直してみてください。

金時主義(時は金なり)で
同じような内容なら読みたくないと思われる方は、
アブラカタブラの話は
今回で3回目の登場になると思います。
その都度付け加えた内容もありますので、
ぜひ今一度読み直してみてください。

金時主義(時は金なり)で
同じような内容なら読みたくないと思われる方は、
クイズの応募の入り口⇒応募フォーム開けごま!
にアクセスしてください。

さて、
アブラカタブラ呪文は現在、
手品を披露する際の掛け声として世界中の手品師に
利用されているようです。
古くは熱病や炎症を癒やすために唱えられてきたそうです。

実際に声を出してその呪文を10回唱えてみてください!

アブラカダブラ!

アブラカダブラ!

アブラカダブラ!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶらメタボ腹~!

呪文を唱えている時に自分のおなかに手を当てたり、
パンパンとたたいた方は、「脂過多ぶら」体質の人といえます。

言い換えれば、太っ腹!

おなか周りや肝臓にも脂がまわってフォァグラ状態を
「脂過多」といいます。

脂は常温で個体です。
ラード(豚脂)、 ヘット(牛脂)、鶏油
羊脂、馬脂、バター、マーガリン等など
油は常温で液体です。
サラダ油、白絞油、コーン油、大豆油
ごま油、菜種油(キャノーラ油)、こめ油
椿油、エゴマ油、オリーブオイル、魚油 鯨油
鮫油、肝油等

金ごまにはごまの油が60%強
白ごまにはごまの油が50%前後
黒ごまにはごまの油が40%強
含まれています。

昔はごまの油=油といっていました。

「脂」断っても「油」を断つな!

金ごま顧問はこれを「油断大敵」と言っています。

ごまの油を断つと体に悪い大きな敵が来るので
「油断禁物」です。

ここでクイズの答えが分かったので続きを読まなくて
よいと思われる方は、こちら↓からご応募してください。
クイズの応募の入り口⇒応募フォーム開けごま!
人生に無駄があってもよいと言われる方は、
引き続き油を売るつもりでお読みください。

健康で死ぬまで生きたい人は
ご利益のあるパワフル呪文を唱えてみましょう!

アブラカダブラごま油~!

アブラカダブラごま油~!

アブラカダブラごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま本舗~!

アブラカダブラ金ごま本舗~!

アブラカダブラ金ごま本舗の金ごま油~!

健康で死ぬまで生きられると思えてきましたか?
もしもそう思えてきた人は大変素直な人です。
そんな方は、詐欺師やペテン師に注意をしてください!

わが娘たちは、
お父さんは物知りだと感心していると
時々いい加減なことを言うので注意して話を聞く必要があると
言っております。

私の職業を詐欺師かペテン師だと思っているかもしれません。
今日、話そうと思っていた本題の油の話題に入ります。

今回も長~い話です。
最後まで読み終えるには覚悟が必要です。
覚悟ができない方は、ここでクイズの応募をしてください。
クイズの応募の入り口⇒応募フォーム開けごま!
時間と興味のある方は、ぜひ再来場して完読にチャレンジしてください。

【講師:脂過多ぶらメタボ腹の金ごま顧問】

鼻の油をちょっとつけてアブラカダブラ~!
アトピーや乾燥肌の人は、鼻の油も少ないようです。

我々の生活には油は欠かせません。
ちょっと油断大敵の話を聞いてください。

油断????????????
大敵????????????

油断
禁物

油?

車は、エンジンオイル、ブレーキオイル、オートマチックオイル(油)
が、古くなったり、一定量が無いと故障や事故につながります。
油(ガソリンや軽油)が無いと走りません。
○エンジンオイルが、古くなると使い痛みで、エンジン音が高くなります。
そのまま走り続けると最後にエンジンが壊れ車は走れなくなります。
○ブレーキオイルがもし、ホースの破損や一定量のオイル切れをした時は、
車のブレーキがかからず車は暴走して大事故につながります。
○オートマチックオイル:最近オートマ車が殆どになりましが
このオイルには余り関心を持っていませんが、古い車に乗っていると
スタンドでオイル交換を奨められることがあります。
やはり、これもオートマ車には、大切なオイルに間違いはありません。

●ガソリンを一般的に油といいますが、
油も車のエンジンによりガソリン車は、レギュラー、ハイオク
ディーゼル車は軽油を燃焼させて走ります。
※油の消費は、車の大きさ、排気量、積載量、速度によって変わります。
だから、安全に快適に車を走らせるために、ドライバーは、常に点検や
車検整備などに気を使い、オイル交換、ガス欠のないように心がけていますね、、、、
高速道路では、油が切れないように「油断禁物」です。
人も車も油なくして、快適に走ることができません!

我々が毎日食べている食べ物には、
いろんな種類の油脂が含まれています。

油脂(ゆし)は、油や脂を言います。

そして、脂と油の漢字の使い分けは御存知ですか?

油:常温で液体(ごまの油、オリーブ油等)

脂:常温で固体(牛脂、ラード等)

ところで、油脂の中でもどうしても健康のためには
断ってはいけない油があるのを御存知ですか?

それが、油の中の必須脂肪酸です。
必須脂肪酸は、細胞膜や血液、ホルモンの原料となります。
人の体は、60兆の細胞から成り立っていますが、脂肪酸は
この細胞の大切な構成成分です。
もしも、人に油:脂肪酸がないと大変なことになりますよ!

昔から ごまが体に良いといわれているのは、
ごまには、約50%前後のごま油が含まれているからです。

金ごまには:60%強

黒ごまには:40%強

白ごまには:50%前後のごま油を含有

とくに金ごまがおいしくて、健康に良いといわれているのは、
1粒に含まれるこのごま油が多いからです。

ごまの油=油を断つと大変ですよ!

油断すると体に悪い大きな敵がやってくるぞ!

「油 断 大 敵」
※脂は断ってもよろしいようです、、、、、
ダイエットには 「脂断歓迎」でが、断じて「油断大敵」です!

アブラカダブラ!

アブラカダブラ!

アブラカダブラ!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶらメタボ腹~!

アブラカダブラごま油~!

アブラカダブラごま油~!

アブラカダブラごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま本舗~!

アブラカダブラ金ごま本舗~!

アブラカダブラ金ごま本舗の金ごま油~!

アブラカダブラ~当たれ~金ごま!

すこしここで一息してください。

油脂も大切ですが、もっと大切なのは水です。
熱中症は怖いそうです。
この夏は、身近に熱中症になった人から体験談を
聞かせてもらいました。
油断大敵、水断大敵、水断禁物です。
水分補給といってビールを飲む方がいるかもしれません。
ビールは利尿促進があり水分補給になりませんのでご注意を!
余談でしたが、ひとまず水分補給をしてください。
ビールを飲みに行ってそのままクイズの応募を忘れないために
ここで期日前応募を済ませてください。
クイズの応募の入り口⇒応募フォーム開けごま!

カランカラン~

引き続き講義の時間です!

詐欺師、ペテン師の講義です。

同じことを言ったり、重複したことを言ったりします。

寛大な心でおつき愛ください。

その前に当社の商品のPR!

ちなみに当社の金ごま油は、
何も足さない、何も引かないそのまま搾った
ごまかしなしの金ごま油です。

アブラカダブラ開け金ごま油~!

メタボ対策には、
摂取カロリーと消費カロリーのバランスが大切です。

何を食べて、何を減らして、どんな運動をしたらいいか
色々とご意見をお聞かせいただいたら幸いです。

さて、、

お腹の脂肪の”あぶら”のことですが、
”あぶら”の油脂の使い分けをご存知ですか?

ごまの油、菜種油、豚の脂、牛脂と書かれます。

油と書くのは、常温で液体の状態のもの油と言います。
脂と書くのは、常温で固体の状態のもの脂と言います。

店主のお腹にたまっているもは、さしずめ「脂」です。
英語で脂をファット、油をオイルと言います。

我々が日々摂取する食物の中には、
油脂分が含まれている食材があります。
油脂分は、食べものをおいしくさせてくれたり、
高カロリーでお腹もちを良くしたり、
健康を維持のためにも体にとっては大変大切な栄養素です。

3大栄養素、炭水化物、たんぱく質、脂肪の中で
一番効率よく摂取可能な高カロリーな栄養素です。
カロリー計算の仕方はご存知ですか?

カロリーに大変気を使って痩せる思いの方でも
詳しいことをご存じない実態があります。
詳しいことを話すとさらに話が長くなりますので、
別の機会にお話をさせていただきます。

油は、ダイエットやメタボ対策に敬遠されていますが
実は油に含まれる栄養素:必須脂肪酸(体で合成できない)
を断ってしまう危険性があります。

油脂分は、体にとっては大切な成分が含まれています。

特にごまは種子の50%前後が油分です。
このごま油の中には、必須脂肪酸やゴマリグナン類が
バランスよく含まれています。

昔、ごまの油=油と言われていた時代に
胡麻の油を体から断つと体に悪い大きな敵がやってくると
いわれたのが「油断大敵」です(顧問説)。

今日は、その油の成分について勉強をします。

必須脂肪酸は、細胞膜・血液・ホルモンの原料 です。

自然の中に・食べ物の中に大切な油(脂肪酸)が含まれています。

●不飽和脂肪酸の分類

・n-9系(一価不飽和脂肪酸:人体で合成できる。)

・n-6系(多価不飽和脂肪酸:人体で合成できない必須脂肪酸)

●不飽和脂肪酸の種類(多く含まれる代表的食品)

・オレイン酸(ごま油、オリーブ油)

・リノール酸(サフラワー油、ごま油)

・γ―リノレン酸(月見草油、母乳)

・リノール酸(サフラワー油、ごま油)

・オレイン酸(ごま油、オリーブ油)

・α―リノレン酸(シソ科えごま油)

・EPA、DHA (青みの魚の油)

※γ-リノレン酸

一般食品では、昆布とわかめだけに僅か含まれる。
ごま油は、α-リノレン酸を少し含有する。

□主な脂肪酸の種類とその働き

●脂肪酸の種類(主な働きと特徴)

・オレイン酸(血液中のコレストロールを除いて動脈硬化を予防する。)

・リノール酸(血液中のコレストロール値を下げる。)

・γ-リノレン酸(アラキドン酸を合成する。)

・γ-リノレン酸(血糖値・血圧・血中コレストロールを下げる。)

・α―リノレン酸(体内でEPA、DHAに変り、動脈硬化を予防する。
脳細胞や神経細胞を活発にし、ボケにを防止する。)

・EPA(血液をさらさらににする働きがあり、動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞、
脳卒中、高脂血症などの予防改善。)

・DHA(脳に多く含まれ、脳内のDHA量が減ると、脳の発育が悪くなったり、
脳の機能が低下する。腱脳効果の他、動脈硬化、狭心症、心筋梗塞、
脳卒中、免疫性疾患等の予防、改善。)

ごま油に含まれるゴマリグナンは、

強い抗酸化力と摂取した脂肪酸の働きを調整するとも言われています。
(ゴマリグナンはセサミン・セサモリン・セサモール等の総称です。)

油断大敵!

ガソリン代が上って、少しづつ給油していて
ロングドライブのガス欠にもご用心
そして、ごまはいつも体に欠かせないものと心得よ!

大変お疲れ様でした。
頭の中は、アブラ加太状態になっているかもしれませんが、
今度は機会がありましたら、
油と肪酸の話、脂肪酸からプロスタグランジン(ホルモン)から
体内生産の薬の話などの展開をお話したいと思っています。
本日のペテン師講義はこれにて終了いたします。

アブラカダブラ!

脂(アブラ)過太ぶら~!

クイズに応募はするのはこれがラストチャンスです。
忘れずにご応募ください!
応募の際に講義の内容についてのコメントを書き込んで
いただければ幸いです。
クイズの応募の入り口⇒応募フォーム開けごま!

グッドラック!

にアクセスしてください。

さて、
アブラカタブラ呪文は現在、
手品を披露する際の掛け声として世界中の手品師に
利用されているようです。
古くは熱病や炎症を癒やすために唱えられてきたそうです。

実際に声を出してその呪文を10回唱えてみてください!

アブラカダブラ!

アブラカダブラ!

アブラカダブラ!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶらメタボ腹~!

呪文を唱えている時に自分のおなかに手を当てたり、
パンパンとたたいた方は、「脂過多ぶら」体質の人といえます。

言い換えれば、太っ腹!

おなか周りや肝臓にも脂がまわってフォァグラ状態を
「脂過多」といいます。

脂は常温で個体です。
ラード(豚脂)、 ヘット(牛脂)、鶏油
羊脂、馬脂、バター、マーガリン等など
油は常温で液体です。
サラダ油、白絞油、コーン油、大豆油
ごま油、菜種油(キャノーラ油)、こめ油
椿油、エゴマ油、オリーブオイル、魚油 鯨油
鮫油、肝油等

金ごまにはごまの油が60%強
白ごまにはごまの油が50%前後
黒ごまにはごまの油が40%強
含まれています。

昔はごまの油=油といっていました。

「脂」断っても「油」を断つな!

金ごま顧問はこれを「油断大敵」と言っています。

ごまの油を断つと体に悪い大きな敵が来るので
「油断禁物」です。

ここでクイズの答えが分かったので続きを読まなくて
よいと思われる方は、こちら↓からご応募してください。
クイズの応募の入り口⇒応募フォーム開けごま!
人生に無駄があってもよいと言われる方は、
引き続き油を売るつもりでお読みください。

健康で死ぬまで生きたい人は
ご利益のあるパワフル呪文を唱えてみましょう!

アブラカダブラごま油~!

アブラカダブラごま油~!

アブラカダブラごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま本舗~!

アブラカダブラ金ごま本舗~!

アブラカダブラ金ごま本舗の金ごま油~!

健康で死ぬまで生きられると思えてきましたか?
もしもそう思えてきた人は大変素直な人です。
そんな方は、詐欺師やペテン師に注意をしてください!

わが娘たちは、
お父さんは物知りだと感心していると
時々いい加減なことを言うので注意して話を聞く必要があると
言っております。

私の職業を詐欺師かペテン師だと思っているかもしれません。
今日、話そうと思っていた本題の油の話題に入ります。

今回も長~い話です。
最後まで読み終えるには覚悟が必要です。
覚悟ができない方は、ここでクイズの応募をしてください。
クイズの応募の入り口⇒応募フォーム開けごま!
時間と興味のある方は、ぜひ再来場して完読にチャレンジしてください。

【講師:脂過多ぶらメタボ腹の金ごま顧問】

鼻の油をちょっとつけてアブラカダブラ~!
アトピーや乾燥肌の人は、鼻の油も少ないようです。

我々の生活には油は欠かせません。
ちょっと油断大敵の話を聞いてください。

油断????????????
大敵????????????

油断
禁物

油?

車は、エンジンオイル、ブレーキオイル、オートマチックオイル(油)
が、古くなったり、一定量が無いと故障や事故につながります。
油(ガソリンや軽油)が無いと走りません。
○エンジンオイルが、古くなると使い痛みで、エンジン音が高くなります。
そのまま走り続けると最後にエンジンが壊れ車は走れなくなります。
○ブレーキオイルがもし、ホースの破損や一定量のオイル切れをした時は、
車のブレーキがかからず車は暴走して大事故につながります。
○オートマチックオイル:最近オートマ車が殆どになりましが
このオイルには余り関心を持っていませんが、古い車に乗っていると
スタンドでオイル交換を奨められることがあります。
やはり、これもオートマ車には、大切なオイルに間違いはありません。

●ガソリンを一般的に油といいますが、
油も車のエンジンによりガソリン車は、レギュラー、ハイオク
ディーゼル車は軽油を燃焼させて走ります。
※油の消費は、車の大きさ、排気量、積載量、速度によって変わります。
だから、安全に快適に車を走らせるために、ドライバーは、常に点検や
車検整備などに気を使い、オイル交換、ガス欠のないように心がけていますね、、、、
高速道路では、油が切れないように「油断禁物」です。
人も車も油なくして、快適に走ることができません!

我々が毎日食べている食べ物には、
いろんな種類の油脂が含まれています。

油脂(ゆし)は、油や脂を言います。

そして、脂と油の漢字の使い分けは御存知ですか?

油:常温で液体(ごまの油、オリーブ油等)

脂:常温で固体(牛脂、ラード等)

ところで、油脂の中でもどうしても健康のためには
断ってはいけない油があるのを御存知ですか?

それが、油の中の必須脂肪酸です。
必須脂肪酸は、細胞膜や血液、ホルモンの原料となります。
人の体は、60兆の細胞から成り立っていますが、脂肪酸は
この細胞の大切な構成成分です。
もしも、人に油:脂肪酸がないと大変なことになりますよ!

昔から ごまが体に良いといわれているのは、
ごまには、約50%前後のごま油が含まれているからです。

金ごまには:60%強

黒ごまには:40%強

白ごまには:50%前後のごま油を含有

とくに金ごまがおいしくて、健康に良いといわれているのは、
1粒に含まれるこのごま油が多いからです。

ごまの油=油を断つと大変ですよ!

油断すると体に悪い大きな敵がやってくるぞ!

「油 断 大 敵」
※脂は断ってもよろしいようです、、、、、
ダイエットには 「脂断歓迎」でが、断じて「油断大敵」です!

アブラカダブラ!

アブラカダブラ!

アブラカダブラ!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶらメタボ腹~!

アブラカダブラごま油~!

アブラカダブラごま油~!

アブラカダブラごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま本舗~!

アブラカダブラ金ごま本舗~!

アブラカダブラ金ごま本舗の金ごま油~!

アブラカダブラ~当たれ~金ごま!

すこしここで一息してください。

油脂も大切ですが、もっと大切なのは水です。
熱中症は怖いそうです。
この夏は、身近に熱中症になった人から体験談を
聞かせてもらいました。
油断大敵、水断大敵、水断禁物です。
水分補給といってビールを飲む方がいるかもしれません。
ビールは利尿促進があり水分補給になりませんのでご注意を!
余談でしたが、ひとまず水分補給をしてください。
ビールを飲みに行ってそのままクイズの応募を忘れないために
ここで期日前応募を済ませてください。
クイズの応募の入り口⇒応募フォーム開けごま!

カランカラン~

引き続き講義の時間です!

詐欺師、ペテン師の講義です。

同じことを言ったり、重複したことを言ったりします。

寛大な心でおつき愛ください。

その前に当社の商品のPR!

ちなみに当社の金ごま油は、
何も足さない、何も引かないそのまま搾った
ごまかしなしの金ごま油です。

アブラカダブラ開け金ごま油~!

メタボ対策には、
摂取カロリーと消費カロリーのバランスが大切です。

何を食べて、何を減らして、どんな運動をしたらいいか
色々とご意見をお聞かせいただいたら幸いです。

さて、、

お腹の脂肪の”あぶら”のことですが、
”あぶら”の油脂の使い分けをご存知ですか?

ごまの油、菜種油、豚の脂、牛脂と書かれます。

油と書くのは、常温で液体の状態のもの油と言います。
脂と書くのは、常温で固体の状態のもの脂と言います。

店主のお腹にたまっているもは、さしずめ「脂」です。
英語で脂をファット、油をオイルと言います。

我々が日々摂取する食物の中には、
油脂分が含まれている食材があります。
油脂分は、食べものをおいしくさせてくれたり、
高カロリーでお腹もちを良くしたり、
健康を維持のためにも体にとっては大変大切な栄養素です。

3大栄養素、炭水化物、たんぱく質、脂肪の中で
一番効率よく摂取可能な高カロリーな栄養素です。
カロリー計算の仕方はご存知ですか?

カロリーに大変気を使って痩せる思いの方でも
詳しいことをご存じない実態があります。
詳しいことを話すとさらに話が長くなりますので、
別の機会にお話をさせていただきます。

油は、ダイエットやメタボ対策に敬遠されていますが
実は油に含まれる栄養素:必須脂肪酸(体で合成できない)
を断ってしまう危険性があります。

油脂分は、体にとっては大切な成分が含まれています。

特にごまは種子の50%前後が油分です。
このごま油の中には、必須脂肪酸やゴマリグナン類が
バランスよく含まれています。

昔、ごまの油=油と言われていた時代に
胡麻の油を体から断つと体に悪い大きな敵がやってくると
いわれたのが「油断大敵」です(顧問説)。

今日は、その油の成分について勉強をします。

必須脂肪酸は、細胞膜・血液・ホルモンの原料 です。

自然の中に・食べ物の中に大切な油(脂肪酸)が含まれています。

●不飽和脂肪酸の分類

・n-9系(一価不飽和脂肪酸:人体で合成できる。)

・n-6系(多価不飽和脂肪酸:人体で合成できない必須脂肪酸)

●不飽和脂肪酸の種類(多く含まれる代表的食品)

・オレイン酸(ごま油、オリーブ油)

・リノール酸(サフラワー油、ごま油)

・γ―リノレン酸(月見草油、母乳)

・リノール酸(サフラワー油、ごま油)

・オレイン酸(ごま油、オリーブ油)

・α―リノレン酸(シソ科えごま油)

・EPA、DHA (青みの魚の油)

※γ-リノレン酸

一般食品では、昆布とわかめだけに僅か含まれる。
ごま油は、α-リノレン酸を少し含有する。

□主な脂肪酸の種類とその働き

●脂肪酸の種類(主な働きと特徴)

・オレイン酸(血液中のコレストロールを除いて動脈硬化を予防する。)

・リノール酸(血液中のコレストロール値を下げる。)

・γ-リノレン酸(アラキドン酸を合成する。)

・γ-リノレン酸(血糖値・血圧・血中コレストロールを下げる。)

・α―リノレン酸(体内でEPA、DHAに変り、動脈硬化を予防する。
脳細胞や神経細胞を活発にし、ボケにを防止する。)

・EPA(血液をさらさらににする働きがあり、動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞、
脳卒中、高脂血症などの予防改善。)

・DHA(脳に多く含まれ、脳内のDHA量が減ると、脳の発育が悪くなったり、
脳の機能が低下する。腱脳効果の他、動脈硬化、狭心症、心筋梗塞、
脳卒中、免疫性疾患等の予防、改善。)

ごま油に含まれるゴマリグナンは、

強い抗酸化力と摂取した脂肪酸の働きを調整するとも言われています。
(ゴマリグナンはセサミン・セサモリン・セサモール等の総称です。)

油断大敵!

ガソリン代が上って、少しづつ給油していて
ロングドライブのガス欠にもご用心
そして、ごまはいつも体に欠かせないものと心得よ!

大変お疲れ様でした。
頭の中は、アブラ加太状態になっているかもしれませんが、
今度は機会がありましたら、
油と肪酸の話、脂肪酸からプロスタグランジン(ホルモン)から
体内生産の薬の話などの展開をお話したいと思っています。
本日のペテン師講義はこれにて終了いたします。

アブラカダブラ!

脂(アブラ)過太ぶら~!

クイズに応募はするのはこれがラストチャンスです。
忘れずにご応募ください!
応募の際に講義の内容についてのコメントを書き込んで
いただければ幸いです。
クイズの応募の入り口⇒応募フォーム開けごま!

グッドラック!

ごま茶は美多ミン(ビタミン)茶

白ごま茶は何色?
論より証拠で画像をご覧ください。

ごま3種抽出画像

ビタミンには、水溶性ビタミンと脂溶性のビタミンがあります。

水溶性ビタミンは水に溶けるビタミンで(油)脂には溶けません。
脂溶性とは、(油)脂に溶けるが水には溶けないビタミンです。

美多ミン(ビタミン)の種類
ビタミンC (アスコルビン酸
ビタミンB1 (チアミン
ビタミンB2 (リボフラビン
ビタミンB3 (ナイアシン
ビタミンB5 (パントテン酸
ビタミンB6
ビタミンB7 (ビオチン
ビタミンB9 (葉酸
ビタミンB12 (シアノコバラミン

<金ごま茶は琥珀色>

金ごま

金ごまの色素は、フラボノイド系色素で琥珀色になります。
さらに水溶性のビタミンB2の色でさらに色が濃くなります。
<黒ごま茶は限りなく黒色>

黒ごま

黒ごまの色素は、アントシアンでなくフェノール化合物といわれ
紫色でなく限りなく黒に近い色を呈します。

 

白ごま茶は淡い黄色>

白ごま

白ごまは、種皮には色素がありません。ですから白ごまに
熱湯を加えても無色透明になると思いきや淡い黄色を呈して
きました。その理由は、ビタミンの中で唯一色をもつビタミンB2
が溶出しているために黄色になるが正解です。

<蛇足>オロナミンCやリポビタミンDなどの健康飲料を
飲んだ後でおしっこが黄色になります。
これは、余分なビタミンB2が排出されたことになります。

お子様の夏休みの理科実験にいかがですか?!
(その際はやけどに十分に気をつけてください。)

お父さんは
熱湯を注いでごま茶にして焼酎をを入れれば、ごま茶割!
焼酎などの甲類のアルコールに漬け込むとごま酒になります。
楽しい実験をお楽しみください!

最後に応募をお忘れなく!

応募は金ごま本舗の↓トップページから
http://www.kingoma.co.jp/

 

ロング・ターム・グリード

辛抱強く、粘り強く!

熊本地震から2カ月を経過しました。

人によってはまだ2カ月、いやもう2ヶ月も経ったのか

と感じている方もさまざまです。

追い打ちをかけるように集中豪雨がありました。

本当の復興や生活の復活はこれからです。

熊本や大分の地震関連情報も

マスコミやメディアに取り上げられる回数が激減しています。

直接支援の手を差し伸べなくても遠くからでも

永く見守ることが大切だと思います。

正月休みは毎年熊本や大分に出かけていました。

東北大震災の後に旅行を東北方面に変更していました。

これからは九州にもどんどん出かけて行きます。

今年は熊本産のスイカを週3,4回食べました。

(スイカ大好きシーズン中は大層食べています)

最近は長崎に変わりましたが、九州産は積極的に買いたいと思います。

 

先に書いた震災関連のブログにたくさんのコメントいただきました。

弊社のスタッフの藤原が皆様からいただいたコメントをまとめてくれています。

今回はクイズ関連のブログを書く前に紹介をさせていただきます。

どうか熊本・大分の被災者の応援歌としてぜひお読みください。

 

≪感謝御礼≫

コメントのご紹介コーーナーです♪
ここでは当選した方、外れた方関係なしです
今月は地震関連のコメント、そして『愛』にまつわる
すばらしく深いコメントが本当に多くて 目を通すのにかなりの時間が
かかりましたが、私自身も阪神淡路大震災の経験者の一人して
考えさせられるコメントが多かった為、真剣に読ませていただきました!

今月もお返事が書けませんが、できる限りご紹介しております
時間が許すかぎりお付き合いいただけますと幸いです

その前にまだ今月のクイズのご応募をまだお済みでない方は
こちらをクリック

 

【顧問ブログを読んで~地震関連~】

・熊本震災本当に大変でしたね。

私は福井県住みで全く被害はなかったですが

関係ないと思ってはいけません!!

いつ何が起きるか分からないし同じ日本に

住む方々。協力がなければ決して復活出来ないので

私も出来る限り協力していきたいです。

募金、物資など愛があるからこそ出来る物。

早く復活出来る事を祈るのみです。

先月当選しました。何回か応募させて頂いて

今回2度目の当選です。我が家はごまが大好きで

消費量が半端ないです(笑)何か物足りない時に

使えるごま。食事には勿論、パン、お菓子に

使ってもすごく合います。今回すりごまなので

またまた応募させて頂きました。

夏暑い時に水炊き鍋を食べるのが好きです☆

ポン酢にすりごまを入れて食べるのが

好きです。何通もの中から当たるのはなかなか難しい

ですが当たりますように。福井県・Kさま・29

・地震や色々な災害があっても、健康な体があれば

乗り切れます。そのためにも「金ごま」は健康を

サポートしてくれる食品だと思います。「ごま」大好きです。

みんなでごまを食べ健康な体で災害を乗り切りましょう。

福島県・Tさま・60

・今回は、熊本の地震の後ということで、熱い

「ごま談義」を見させて頂きました。

熊本だけでなく、九州全体が、ここ一番踏ん張る

時だと思います。そこには、「愛」が必要ですね。

長崎県・Hさま・59

・いつも楽しみに拝見しています!

私は熊本地震では直接の被害は無かったものの、

出身が九州地方で沢山の友人・知人が住んでおり、

震源地近くに住む方も居たので数日間は常に電話を

かけたりメールで安否確認をしたり、逆にこちらを

心配した連絡も多く頂いて、普段の当たり前の生活に

感謝すると共に本当に人と人との繋がりの貴重さや

「愛」の有り難みを感じました。

今、美味しいと食べているごまも一粒だって

無駄には出来ない。家族皆でそう話しながら改めて

衣・食・住を大切にするようになりました。

東京都・Uさま・27

・「ロング・ターム・グリード、辛抱強く、粘り強く!」

いい言葉ですね!熊本!生きろ!立ち上がれ!熊本!

千葉県・Wさま・44

・私も被災地の方には是非立ち直って欲しいです。

少しですが義援金を寄付しました。埼玉県・Tさま・30

・私も中越地震で大変な思いをしました。

今回のテレビを見てあの時たくさんの方に

助けられた事を思い出しました。自分にできる

精一杯の事をしてみたいです。少しでも恩返しがしたいですね。

新潟県・Tさま・30

・本当にこの世の中は「愛」なしでは生きられないと思います。

先日の熊本地震ではたくさんの方々が被災され大変な生活を

強いられています。しかしボランティア活動をするために

色々な地域から現地へ向かわれる人たちを報道番組で見て

胸が熱くなりました。私は家庭の事情もありボランティア

には行けませんがまた違う形で応援させていただきたいと思います。

大阪府・Kさま・62

・愛がすべてですね。被災地の皆様にというブログ

読みました。大分県別府市に住んでいる私ですが

今回の地震はとても驚きました。その後も大分県中部が

震源の地震がやまず怖い思いをしています。

いろいろな方の記事などを見て支えていただける気持ち

が本当にありがたいと思います。愛って大事ですね

大分県・Kさま・30

・本当に地震は怖いです。一瞬で人生を変えてしまう

ことがあります。わが家も阪神大震災で家が半壊に

なりました。その時は頑張るしかなかったけど、

今はなんとか「幸せ」に暮らしています。

でもその時の大変さをわすれてはいけませんね。

兵庫県・Kさま・59

・私も何か力になれることはないか考えています。

少しでも皆さんの力になれるように協力したい。

一人でわ微力かもしれないがみんなで少しずつ頑張りたい。

青森県・Wさま・28

・熊本の震災に遭われた方、謹んでお悔やみ申し上げます。

北九州に住んでいますがこちらも揺れました。

福岡の地震を思い出したくらいです。兄は熊本に住んで

いますが、外で生活していました。お墓も壊れたようです。

天災は私たちに何かを考えさせるきっかけを作っている

のではないでしょうか。経験して「次はこうしよう」と考えます。

そういうきっかけを作った地震です。頑張りましょう。

福岡県・Mさま・42

・熊本は隣接県ではありますが、その県境からかなり遠い

私の居住地域でも最大震度3を含む有感地震が複数回ありました。

震源地は相当な揺れだったことでしょう。

東日本大震災からの復興途中にまたしても。。。

自然の理不尽な暴力に「この世に神などいない」ことを

確信し、「人の世は人の力で助け合い守っていくしかない」と

再認識しました。鹿児島県・Mさま・43

・被災された方々の力になれば。。と思い、本当に微力ですが

私も募金しました。月に数千円しかお小遣いがないので、

チリツモでコツコツ貯めていたポイントで。きっと私のように

ポイントを使って募金する方も多いと思いますが、本当にお金を

持っている方々は私利私欲の事しか考えていないと思えて

しまうニュースばかりで、とても悲しくなります。

そういう方々こそ!生き金として使ってほしい!と思う今日この頃。

鳥取県・Tさま・40

・金ごま社長も阪神大震災に遭遇されたと触れていましたが、

我が家にとっても熊本地震は他人事には思えません。

と言うのも、東日本大震災で壊滅的な打撃を受けた気仙沼は、

かつて住んでいた土地でした。幸い我が家は震災を逃れましたが、

知人・友人・同僚など多くの方が罹災しました。

熊本の皆様、衷心よりお見舞い申し上げます。

まだまだ大変な日々が続くと思いますが、気持ちをしっかり

持って頑張って欲しいです。一日も早い復興を心よりお祈りしております。

秋田県・Sさま・51

・私は九州の佐賀県に住んでいますが、最近の熊本での

地震の数々は佐賀でも大きな影響がありました。

震源地熊本ほどではないと思いますが、本震の時には、

タンスが倒れ、食器棚から食器が落ち割れ、高校卒業記念の

置物が粉々に割れてしまいました。

金ごま本舗さんの愛という企業理念に凄く感銘を受けました。

東日本大震災ではこちらはほとんど影響はありませんでしたので、

力になりたいという気持ちで募金やボランティア活躍に積極的に

参加しましたが、いざ自分が被災者の一人になってみると

一番ひどかった熊本には注目が集まりましたが、周囲の軽い

被害を受けた地域は何もされませんでした。

万人の方々に平等な愛を金ごま本舗さんから発信してほしいです。

佐賀県・Yさま・42

・今回も【ごま談義】を読ませていただきました。

(毎回楽しみにしています)

熊本地震発生から1ヶ月を過ぎましたが、被災された

方々や地域の事に、毎日考えが及ぶ日々を過ごして

おります。本当に言葉では表しきれない気持ちでいっぱいです。

御社も阪神大震災を乗り越えて再スタートされたのですね。

『生きることが大切』のお言葉通りだと思います。

東北地方太平洋沖地震も然り、どのような事もどんな時でも、

一つずつ、少しずつ、必ず復興していきます。

『苦難を乗り切るために生かされた』と仰る通り

ポジティブに、どうか希望をもって、希望を捨てないで、

前に前にお進みいただきたいと願い、幸あることを

お祈り申し上げるばかりです。『愛』溢れる社会で、

平和が続きますように。北海道・Mさま・49

・九州は福岡から応募します。福岡は今回の熊本、

大分地震で被災した方を受け入れるなど愛ある復興の

ための活動をしています。困ったときに支えあえる関係大事ですね。

早く皆が日常に戻れますように。顧問のごま談義、

胸を熱くしながら拝見しました。福岡県・Kさま・40

・いつも楽しくHP拝見させて頂いております!!

金ごま本舗さんのHPは本当に凄く読んでいて、

いつもごまの魅力だけではなく、人生についても

いい意味で考えさせられ、また励まされる事が多く

いつも感謝の気持ちで読ませて頂いています。

顧問のごま談義、読ませて頂いて、本当に熊本地震を

通して災害の恐ろしさを改めて考えさせられました。

私は震災についていつも被災者ではないから。

という問題ではないと思うのです。むしろ私が被災者でも

おかしくなかったのです。そう思うと本当に他人事とは

思えない震災。被災者の気持ちを思うと本当に胸が苦しく

なり何もできない自分の無力さに嘆きます。

金ごま顧問さんはあの阪神淡路大震災をご経験されたん

ですね、どれだけ震災から立ち直ることが大変だったか・・

考えるだけでも辛いです。ブログの中で「苦難に乗り切る為

に生かされた」と言われた言葉が胸を貫きました。

人生決して楽しい事ばかりではないのですがそれでも

生きていかなければならい。私自身も震災ではありませんが

生と死の狭間にいた経験があり、あまりの辛さに「ここまでして

なぜ生きていかなければいけないの?」と本当に考える事も

ありました。その答えは今でも見つけられていませんが、

何らかの意味を持って生かされたんだという事は思いました。

阪神大震災という大きな震災を乗り越えられた金ごま本舗さんの

言葉だからこそ、愛がより深く感じられますし勇気をもらえるん

だと思います。辛さの中を乗り越えられるのもやはり私も「愛」

が本当に大切だと思います。まただからこそ金ごま本舗さんの

ごまはあんなにも美味しいんですね!愛の入り方が違うんだと

思います。金ごま本舗さんのブログを読ませて頂くと、

自分はまだまだ修行が足りないなって感じますね。

辛い事を乗り切れる勇気をもっと持ちたいです。

これからも愛溢れる美味しいごま達を沢山届けて下さいね!

心から金ごま本舗さんのさらなるご活躍の程応援しております!

福岡県・Nさま・40

・親戚が熊本にいるので、地震の時は気が気ではありませんでした。

幸い、瓦が落ちたのと壁にヒビが入りはしたそうですが、

みんな無事でした。福岡もその瞬間は割と大きく揺れたので

改めて自然の怖さを思い知りました!

福岡県・Nさま・41

・顧問のごま談義読みました。

私も五年前震災しました。家族や地域の人達に

支えられてきました。

明けない夜はないって素敵な言葉だと思います。

宮城県・Hさま・47

・日本は小さな島国です。また日本列島すべてが

自然災害に遭う可能性が大ですね。日本人皆が持っている

[お互いさま]の助け合い精神を持ち続けたいと最近特に強く

感じます。札幌市・Mさま・64

・頑張れ!とか復興を祈るとは私は安易に言えません。

同感。兵庫県・Fさま・66

・東北に住む者として、今回の震災は他人事とは思えず

心が痛くなります。日本人一丸となって支えていければ

と思います。頑張ろう!日本!

宮城県・Tさま・28

・熊本震災の被災者の方々、地道に頑張ってください。

たまには、当たるように!!

兵庫県・Yさま・58

・また地震。今回は四国に住む私も僅かながら数回の

揺れを経験しました。明日は我が身。しみじみと感じました

。個人で何ができるのか?また自分が地震にあった時に最低、

持ち出すべき物は何か?持病があるので一番は薬。

同じ体調の方も地震に遭われているかも…と思うと…。

僅かな募金しか出来ないのが個人です。

こんな時こそ企業と言う行動に移せる力のある方々へ

同じ日本に住む者として御社の出来る協力をお願いしたいと

思っております。

愛媛県・Iさま・53

・いつもこの欄に「何をかけばいいのか・・」とチョット

悩んでいたのですが、今回他の方のコメントを読んで

「あー・・普通に何でも書いたらいいんだ」と思い勇気づけ

られました(笑) 私も阪神の地震を経験しました

神戸の・・夜が暗くて余震が来るたびに怖かったこと・・

忘れられません・・そして私の実家は北九州です

今回の地震はもう心が痛くて痛くて・・

なんだか支離滅裂ですが 金ごま本舗さんも

がんばってください!

(一度懸賞当たりましたよ! アリガトゴザイマス!!)

大阪府・Sさま・49

・熊本地方のみなさん、大分のみなさんこのたびは大変でしたね。

焦らずに一歩一歩 進めてください。応援しています。

三重県・Fさま・69

・大分のものです。顧問のごま談義、拝読しました。

暖かいお気持ちありがとうございます。大分県・Kさま・43

・大分県から応募しています。

今回の熊本地震、私の住んでいる地域ではあまり被害は出ておらず、

落ち着いた生活を送らせて頂いております。

熊本県・大分県の由布院や別府市等では大変な被害に遭われています。

本当に地震の恐怖は底知れないものがありました。

私も安易に「頑張れ」とは言いたくありません。

私には何が出来るかわかりませんが、共に寄り添い、愛の心で、

これからも進んでいきたいと思っています。

大分県・Mさま・59

・ブログコメントに感動しました。確かに私は秋田県人なので被災者の

心情には程遠い心しか持ってないかもしれません。上手くは言えません。

被災者の方々は想像を絶する以上の状態でしょう。ただただ諦めず

希望を持ってほしい。それだけです。妻は石巻出身で東日本大震災で

家族が被災しました。今は全国全世界の皆さまのおかげで大分復興して

きました。私も希望を持って被災地に会社をと目標に向かって頑張って

います。これからも微力ながら何かしらやっていきます。

被災された皆さまも諦めず希望を持って下さい。

それでは生意気で、乱文長文で申し訳ありませんでした。

秋田県・Hさま・44

・熊本地震、私は福岡ですが本震で6強の揺れがありました。

実際に体験してみないと地震の怖さは分からないものです。

東日本大震災のときに他人事に考えてる自分がいました。

地震のあとは余震が相次ぎ、心が折れそうでした。私も家族の

愛に助けられました。福岡県・Tさま・21

・私は、大きな災害に遭ったことはありませんが、火災の経験が

あります。高校の修学旅行から帰った晩に、家が全焼しました。

携帯電話だけ握って2階から飛び、腰椎を骨折し、お土産も趣味の

ものも思い出もペットも何もかも失いました。重機で家を崩す光景

には胸が痛みました。些細な思い出を後生大事にするタチでしたが、

見舞いに来た親友の泣き顔を見て、何もなくても生きてるだけでいい

じゃないか、と思いました。無ければ無いで案外平気なものでした。

少し戻りますが、家が燃えている最中、たくさんの野次馬が集まって

いたのですが、裸足の私のために、誰かが運動靴を置いてくれました。

入浴中で全裸だった母には、最初に駆けつけてくれた青年が自分の

Tシャツを脱いで渡してくれ、また、ボンネットが熱で沸きつつある

車を移動させてくれました。人の不幸で飯が美味いという人間も、

残念ながら少なからずいます。今回の地震について、安全な場所から

同情している私も同類かもしれません。それでも、大なり小なり、

あちこちに愛はあります。

話をうまくまとめられず、すみません。ごまを食べつつ反省致します。

被災地のみなさんに、たくさんの愛が届くよう、お祈り申し上げます。

岡山県・Iさま・32

・被災を経験した人が一番大変さに共感できると思うので、

なるほど愛か!としみじみ感じました。自分も旅行で行って良い

ところが沢山でもう一度行きたいと思っているので復興頑張って

欲しいです。静岡県・Tさま・62

・心が温かくなりました。震災の被災地の方々に、

何かお手伝いができることがあれば、やっていこうと思います。

福岡県・Hさま・42

・子供の頃震度5を2回経験しているのですが、

最近は震度6や震度7などだんだん大きくなっていて

テレビでニュースを見る度に心が痛みます。

心の傷も地震の回数もすぐには収まらないでしょうが

日にち薬の言葉のごとく時間が解決してくれる事を

祈っています。北海道・Mさま・59

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

オリンピックの発祥のもとはゴマにあり!

さて、の本題です。

<<<オリンピックの発祥はゴマにあり!>>>

 

今年は、オリンピックイヤーです。

オリンピックは、もともとごまのパワーを

実証するために始まったということをご存じですか?

またまた変なことを言うおっさんの登場かと

思われていますか!?

 

信じがたい話ですね。

「そんなごまかしのオリンピック話はイヤー! 」

なんて言わないでちょっと聞いてください。

 

実は、私の説ではありません。

業界では有名なごまの大家故小林貞作先生の著書にあるのです。

そのくだりを引用してご紹介をさせていただきます。

 

引用文献「ごまは健康を守るクスリ」監修小林貞作

発行所 株式会社同文書院http://www.dobun.co.jp/

p28~

オリンピックの発祥地は古代ギリシャ。

その歴史は古く、紀元前776年と言われています。

現代では、“出場する選手の記録を競い合う競技祭”と

思われていますが、もともとオリンピックは、ごまを奨励

するために考えられたものではないかという説もあるのです。

 

古代ギリシャでごまが珍重されるようになったのは、

オリンピック開始後まもなくで、それは、ヒポクラテス

がその高い栄養価と効果を説いたのがきっかけでした。

 

しかし、地中海沿岸諸国の一つであるギリシャは、

温暖な気候ゆえにオリーブの生産地として有名です。

それゆえ料理に使われるのは、

今のイタリア料理に欠かせないオリーブを使ったものばかりです。

いくらごまが、“健康に良い”といわれても、なかなか使用される

ことがなかったようです。

 

そこで考え出されたのがオリンピック。

ヒポクラテスの話をきっかけにごまの素晴らしい効果を

知った人々はごまを広くアピールする方法を考えます。

それがオリンピックというわけだったのです。

全能の神であるゼウスの神の祭礼行事として行われた

オリンピックは、またたく間に人々の関心を集めました。

ずばぬけた運動神経の選手たちは、オリンピックが近づくと

パワーを得るために、スタミナ食としてごまをこぞって食しました。

その効果は絶大で、

多くの選手たちが数々の記録的成績を残したのです。

そして“選手たちがごまを食べている”という噂は庶民たちの

間に広がり、当初の思惑通りごまの高い栄養価が知られることに

なったのです。

 

へーーーーーーーーーーーー

納得いただいたでしょうか?

次のへーーーーーーーーーーーーは続きとさせていただきます。

一先ず、ここで応募をしておいてください。

開けごま! 応募フォーム

 

引き続き話の紹介ですP29~

 

古材ギリシャ時代に認められた別のごまパワーの話

 

ごまのうま味に弱かったスパルタ兵士

 

古代ギリシャではごま食の画期的な義務付けが、

スパルタ兵士で行われていました。

日常厳格な勤勉に加えて、尚武の教育と行動で知られる

スパルタ兵士でしたが、彼らがハードな演習や戦場へ

赴く際は必ずごま兵糧を携行して食べたといいます。

ごまのバランスの取れた高栄養成分を摂取して、

体力と気力を十分発揮するための英知だったのです。

そにためスパルタ兵士は、戦場では常に善戦し、

勝利を収めることができたのです。

そして、平日のごま料理給食日を、兵士たちはいつも

待ち焦がれていたようで、いつも厳格な表情とは

打って変わり、にこやかに気もそぞろといったところ

だったようです。

どうやらあの強い兵士たちも、ごまのおいしさを知って

いただけに、その美味魅力に身も心もほころび、たまらず

降参してしまったというわけでしょう。

 

ちなみに、日本でも昔、忍者は煎った黒ごまをいつも

巾着に入れて携行し、またお城の籠城死守には、

事前にごまを蓄えておいて食べたといわれています。

 

早いですが、ここでいったん休憩をします。

とりあえずここで応募をしておいてください。

開けごま! 応募フォーム

 

引き続き話の紹介です

現代の選手もごまを常食

 

古代ギリシャだけでなく、現代のオリンピック選手にも

ごまは大きなパワーを与えています。

オリンピックで3回連続して出場をし、優勝したつわもの

マレー・ローズ選手もその一人です。

オーストラリアの水泳選手である彼はメルボルンにはじまり、

ローマ、東京と、開催場所が変わるたびに、世界新記録を塗り

替えました。

彼の人間技とは思えないほどの泳ぎは高く評価され世界最強の

水泳選手とたたえられて、未来を担う若い選手たちの憧れの的と

なったほどでした。

その能力の秘密は、日々の厳しいトレーニングの成果と言われて

いましたが、実はそれだけでなくごまが大きく関係している

ことが分かったのです。

それは彼の父が書いた「世界記録を作った栄養学」という本の

出版により、明らかになりました。

その本にはローズの食生活ことが詳細に書かれており、

彼の日常の生活ではごまが欠かせない食品であることが

つづられていました。

その一説にこんなことが書いてあります。

「ごまはマレー・ローズの食事に欠かせないものだ。

なぜならごまには非常に多くのミネラルが含まれているからだ」

とあり、カルシウムがチーズや牛乳を上回るとも明記してあります。

そして“ごまこそローズのスタミナ源”と語っています。

(原文そのまま)

 

へーーーーーーーー~~~~~~~~

 

机を 何回ぐらいたたかれましたか?

まだまだ面白いことが本には書かれています。

全部紹介をさせていただくと出版社の方に怒られそうです。

 

続きのへーーーーーーーーは、本をご購入してご覧ください。

 

今月の金ごま顧問のごま談義はこれで終わります。

お付き愛をいただきありがとうございました。

 

頑張れ日本!

オリンピックの代表選手には、

ぜひ、必勝勝負食として金ごま本舗のごまをお試しください。

リオのオリンピックを応援する皆様も金ごま本舗の金ごまを

しっかり食べて応援しましょう!

<ご注意>

金ごま本舗の金ごまでないとあまり効果は期待できません!

 

オリンピックは、金・銀・銅!

ごまは金ごま・黒ごま・白ごまの3種類!

いずれも金が一番です!

今度テストに出るかもしれません

覚えておいてください!

 

もう一度、言ってみてください!

オリンピックは、金・銀・銅!

ごまは金ごま・黒ごま・白ごまの3種類!

いずれも金が一番です!

 

<お知らせ>

九州の皆様には頑張れ九州!で30名様にプレゼントします。

九州枠はしばらく継続さていただく予定です。

(当方でエリア分けをさせていただきます。)

今回は「金ごま味人」が当たります

金ごまを食べる人は金ごま美人、

金ごまで料理をする人は金ごま味人、

金ごま本舗の金ごまをこよなく愛する人は金ごま美心

“びじん”増殖中!

 

奮ってご応募を!

開けごま! 応募フォーム

 

 

被災者の皆様へ≪後編≫

≪前編≫を先に読む

≪後編≫
あれから1カ月、あれから21年、、、

熊本地震の発生からはや1カ月です。
阪神大震災でもう21年を経過しました。
熊本周辺では、
今でも余震が続き被災者の方は心労が重ねる
日々が続いていることとお察し申しあげます。
ちょうど1カ月を経過した頃合いで
天皇陛下と皇后さまが熊本を慰問され多くの被災者の方に
ねぎらいの声をかけらたようです。
いまだに続く車中生活や避難所生活を余儀なくされて
途方にくれて先の見えない被災者の方には、
ねぎらいと励みになったことと思います。

阪神大震災あれから21年、
東北大震災あれから5年、、
被災者で一番つらいのはこれからです。
この1カ月は、
身の回りの片づけや生活再建のための
必死の時間だったと思います。

ロング・ターム・グリード
辛抱強く、粘り強く!
明日が来ない今日はない
ロング・ターム・グリード
辛抱強く、粘り強く!

前を向いて進める人
知らず知らずに下を向いて歩いている人
希望も夢も失っていく人
愛を差しのべるのは今からです。
被災者は人生のリセットの始まりです。
熊本のことを多くの人が忘れていくのもこれからです。

東北大震災の三陸鉄道のように
熊本城の再建が象徴となるでしょう。
何もできないと思わないでください。
微々たることですが、
身近で支援することはいろいろとあります。
熊本の農産物はスーパーで売られています。
熊本をはじめとする九州の農産物を買いましょう。
金ごま本舗のドレッシング用のボトルも九州からの供給です。
頑張って金ごまドレッシングを販売することで
熊本工場に皆様に貢献できます。

ロング・ターム・グリード
辛抱強く、粘り強く!
熊本、大分を忘れまじ!

顧問の過去ブログ
http://kingoma.co.jp/mt3/archives/5769
神戸ルミナリエ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E6%88%B8%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%82%A8

ありがとうございました。
応募を忘れずにお願いします。
開けごま! 応募フォーム

被災地の皆様へ≪前編≫

4月14日に発生いたしました熊本地震で被災された

熊本の皆様や九州の皆様に謹んでお見舞いを申しあげます。

今なお続く地震の恐怖やご不便な状況が続いておりますが、

健康に充分お気をつけてこの難儀を乗り切ってください。

 

ロング・ターム・グリード=辛抱強く、粘り強く!

 

私も阪神大震災の被災者です。

本当に地震は怖いと実感しています。

怖いだけではありません。

一瞬にして人生を変えてしまいます。

 

九州には、得意先や同業他社もあります。

熊本や大分には個人的に毎年出かけています。

 

二度ほどお世話になった温泉宿があります。

その宿が被災して犠牲者が出たと聞いて

言葉がありません。

 

その他の詳しい状況はわかりません。

 

阪神大震災を乗り越えてスタートした

金ごま本舗です。

 

大きな地震があるたびに

金ごま本舗の原点を思い出します。

 

頑張れ!とか復興を祈るとは

私は安易に言えません。

 

いろんな状況の中に被災者は立たされています。

現在の状況を何とか乗り切ることに精いっぱいの

方が多くおられると思います。

 

厳しいようですが現実の

苦難を乗り切る覚悟が必要です。

ロング・ターム・グリード

辛抱強く、粘り強く!

 

朝が来ない夜はない、

春が来ない冬はない、

ロング・ターム・グリード

辛抱強く、粘り強く!

 

生きることが大切です。

 

苦難を乗り切るために生かされたと

思いました。

 

震災の時に

私自身は、家族の愛に助けられました。

金ごま本舗は、

多くの方に助けられ、支えていただきました。

 

その時のことを思い出すと感謝の気持ちで

胸がいっぱいになり、目頭が熱くなります。

 

金ごま本舗には愛がある!

愛がなければ金ごま本舗とは言えない!

 

勝負はこれからです。

微力ながら長い時間をかけて

復興のお手伝いをさせていただきたいと思います。

ハートフルな金ごま社長も同じ思いです。

 

4月の顧問のごま談義は、

熊本地震が落ち着いた段階であらためて書こうと

思っています。

 

更新をした時は、

メルマガでご案内をさせていただきますので

お気に入りに登録をしておいていただければ

幸いです。

 ≪後編≫を読む

開けごま! 応募フォーム

田んぼで腰に力を入れる男子の話

40数年前の丸大ハムのCMです。

「わんぱくでもいい!たくましく育ってほしい!」

 

当時は、まだまだタンパク質が足りないよ!

といわれていた時代です。

 

タンパク質の供給にしっかりとハムを食べて

元気でたくましく育って欲しいと願う親心をつかんだ

CMで会社もしっかり成長をしたようです。

 

父と子が厚切りのボンレスハムをワイルドに焼いて

食べるシーンがシリーズで続きました。

「わんぱくでもいい!たくましく育ってほしい!」

世間が共鳴するコピーでした。

 

男子は元気でたくましくあるべきだ!

そんな時代がありました。

 

そのCMも時代の移り変わりで、

わんぱくでは困る!

たくましくなくても優しい子に育って欲しい!

と願う母親が増えて世情に応じて大ヒットしたCMは

残念なことにTVから消えてしまいました。

 

時代は変化するのは世の常です。

 

「男」の漢字は田に力、

「父」の漢字は鍬(くわ)を2本組み合わせたものです。

 

昔の男の仕事は、農耕が主体でした。

父親は、肩に鍬をかついで田んぼに出かけ、

腰にしっかり力を入れて農作物を生産していました。

 

ところが今では近代化した農家のお父さんは

鍬をかつぐかわりに軽トラに鍬や鎌(かま)を

つんで田んぼに出かけます。

 

耕運機を使ったり、トラクターに乗っかったままで田んぼを

耕すことができるようになりました。

 

男が田んぼで力を出している様を

あまり見ることができなくなりました。

 

農業従事者の余剰労働が生まれてきました。

 

お父さん達は兼業農家で勤めに出たり、

専業サラリーマンになったりしました。

 

鍬をかばんに持ち替えて、

田んぼでなく満員電車で体力を使うようになったのです。

 

安定した給金を持ち帰るお父さんは一家の大黒柱です。

 

家に帰ると奥さんは、三つ指ついて

「お帰りなさいまし!」「お風呂を先になさいますか?」

 

電化が進み電気冷蔵庫が家庭にも普及しました。

風呂から上がると冷たいビールとグラスがさっと出てきます。

 

月給もボーナスも現金でした。

酔っぱらってどこかに落としてきたお父さんの話もありました。

おとーさんように現金を持ち帰ってこそお父さんでした。

 

お父さんは鍬をかつがなくても、

かつて、田んぼで力を出さなくても

威厳をもたせてもらえる時代がありました。

 

ところがどっこい、こい、、、

男にとって悲しい時代がやってきました。

 

電化でなく「かかあでんか」です。

今ではすっかり“オールかかあでんか”の時代です。

 

そのターニングポイントは給料振込が始まった時からです。

 

男の権威喪失の始まりです。

 

げんきんなもので現金を持たずに帰るお父さんには

特別扱いが必要でなくなりました。

 

お父さんは昔のような給料日の楽しみはありません。

 

お父さんが紙切れの給与支払明細書を大事に持って帰る前に、

奥さんはATMでピッ!ピッ!とご出金です。

 

今ではお父さんありがとうでなく、

ATMさんありがとうです。

 

筆者の人生史のような話です。

まだまだ話は続きます。

 

ここでいったん、

クイズに応募をしておいてください。

開けごま!応募フォーム

 

引き続き日本男子の話です。

 

極論ですが、

男の弱体化は日本の弱体化や少子化にもつながります。

 

日本を救え! 男を元気にしよう!

 

これが今回の話題です。

 

個人差はあると思いますが給与振込を現金化にすれば

男の権威が回復する可能性があります。

現実的には会社の合理化や諸般の事情で現金支払いの

復活の可能性はありません。

 

最近の男子は虫が怖いと悲鳴を上げるぐらいですから、

虫が放し飼いになっている田んぼで力を出すのは無理なようです。

 

しからば現状を容認して男の改造を考えてみるしかありません。

 

現代社会はストレス時代です。

環境問題も複雑になってきました。

 

環境汚染、食品の添加物や保存料、

電磁波や放射能汚染まで心配が広がっています。

 

いじめ問題も深刻な話です。

食品・食事と心や精神の関係は重大な関連があると信じています。

 

問題が起きた学校の生徒や家庭の食生活事情の

アンケートをして欲しいと思います。

 

最近は、男女とも草食系とか肉食系とかに分類するようです。

さらに魚食系も加わったようです。

 

筆者は、草食(野菜)・肉食・魚食をバランスよく食べることの

大切さを訴えています。

 

農耕民族である日本人は基本的には草食系です。

 

漁師は基本的には狩猟民族です。

日本でもマタギと呼ばれる狩猟グループがありました。

 

漁師やマタギは命を懸けた仕事といっても過言ではありません。

猟師は船底一枚が生死の分かれ目です。

獲物との命のやり取りが猟師の宿命です。

 

農耕男子は基本的に血を見ることはありません。

魚も獣も血が通っています。

 

血を見ることは命を見ることです。

 

昔、婿養子の父親が、

年の暮れになると家で飼っていた鶏を自分で絞めて、

逆さまにつりさげて血を抜き、羽根をむしって、

捌(さば)いて正月の料理の材料として準備していました。

 

男の料理とは、“こしらえごとをすることである”

と今でも胸に刻まれています。

 

現在の草食男子は、

パンや麺類を食べてご飯をあまり食べません。

食べたとしても少量です。

 

家計支出統計によると一般家庭の食料品への支出で、

2011年にパンが初めてコメの支出を抜いてしまった。

 

遠い昔にはパンはありませんでした。

パンは戦後の食べ物です。

 

米国というけど、「パン食の国」が

小麦の輸出拡大のために日本にパン食を奨励しました。

 

昔の主食は玄米や白米、麦、雑穀などの穀類でした。

コメや雑穀を食べると副菜で色んな食材を食べます。

 

昔の戦国武将の代表は織田信長、豊臣秀吉、徳川家康です。

 

戦をするための体力、瞬発力、耐久力、持続力など

力のつく力が出る食事をしていたようです。

 

その代表が「胡豆昆(ごずこん)」だったようです。

 

「胡豆昆(ごずこん)」は、胡麻・豆・昆布のパワーを

丸ごといただく食事や食品のことです。

 

当時の忍者が携帯食として胡豆昆(ごずこん)をそば粉で

丸めて胡豆昆丸を腰につけて飛び回っていたようです。

 

ついでに忍者の話ですが、

昔、忍者はごまの種を庭に蒔いて

自分の背丈以上に成長するごまをを飛び越えて

跳躍の訓練をしたそうです。

その後、収穫して貴重な胡麻を食生活に取り入れたそうです。

 

蓮如上人が仏教の普及活動のために全国を飛び回りながら、

5人の妻をめとり(死別)、27人の子どもがいたそうです。

5人目の妻は蓮如が71~72歳で迎え5男2女の7人をもうけるなど、

老いを感じさせない精力で頑張ったそうです。

 

最近は歳の差結婚といわれて話題になっている芸能人は、

きっとゴマ食を取り入れているに違いない!?

 

だいぶ読み疲れてきたでしょう、、、

こちらも書き疲れてきました。

ここで休憩をはさみます。

まだ本題の話が残っています。

 

もし忙しいからここで退場したい方は、

せっかくですからクイズに応募をして

退場してください。

告:金ごま本舗のクイズは応募しないと

絶対に当りません!

クイズの応募フォーム

 

本題の話

テーマ:「男を強くするミネラル」

 

戦国武将や蓮如上人のパワーの秘密は

「胡豆昆(ごずこん)」にあり!

 

当時といえば、一夫多妻の時代でした。

 

テレビドラマでは、

戦国武将は外では勇ましく戦いながら、

本妻には頭が上がらず、やさしい夫に脚色されています。

 

当時は強い者が生き残る戦国時代です

全てに強くなければトップリーダーが務まりません。

 

質実剛健! ワイルドだぜ!

 

男の強さは男にも女性にもアピールしなければいけません。

 

戦国時代は精神的強さ、精力的、体力的強さ、政治的強さ、

経済力の強さが求められたと思われます。

 

当時の戦国武将や忍者などのスタミナ食としての「胡豆昆食」でしたが、

種族保存のためにも大切だった食べ物です。

 

その食事の中の栄養成分に注目すべきミネラルがあります。

1つにセックスミネラルといわれる亜鉛です。

 

亜鉛の効果効能、含有量については、

薬事法の関係でここでは説明できませんので、

大変恐縮ですが、自修をお願い申し上げます。

 

「亜鉛」で検索

 

セックスミネラルといわれる所以(ゆえん)は、

亜鉛は特に、男性の性機能に深く関係があり、

精子の生産に深く関わる栄養素です。

精液中には高濃度の亜鉛が含まれています。

 

亜鉛は精子の量(精液の量ではない)を増やす働きを持ちます。

精子が少なくなると同時に精子の量は不妊症にも関係します。

 

現在、男性の不妊が多い原因の一つに、精子の減少が上げられています。

亜鉛は前立腺の動きを活発にして生殖器官の老化を防止します。

前立腺は精力増強に強い影響力を持ちます。

 

しかし亜鉛は人にとってもっとも不足しやすい栄養素の一つと

いわれています。

亜鉛不足が精子の減少につながり、またホルモンの

働きが弱まるために、精液は濃度が薄くなり、精子の運動能力も

弱まるので、生殖能力そのものが、危機にさらされることになります。

また、性欲が著しく減退したり、勃起不全を起こして、性交渉不能に

陥る原因になるともいわれています。

 

ちなみに亜鉛と一緒に、ゴマに多く含まれるビタミンB6を摂ると、

より一層亜鉛の効果で精力増強につながります。

 

ごまのビタミンB6の含有量はこちらで自修をお願いします。

 

精力以外でも、亜鉛の効果は、EDなどと同様に多くの男性の

悩みである男性型脱毛症にも効果が期待できる栄養素です。

 

黒ゴマが黒髪に良いとか、

黒ゴマとはちみつを食べると産毛が再生してきたとか

お便りをもらうことがありますが、

上記のような遠因があるのかも知れません。

 

その他にゴマや大豆には「セレン(セレニウム)」という

微量ミネラルも確認できます。

 

このセレンが不足すると筋力が低下したり、

精子の数が減少するといわれています。

戦いに明け暮れ、暇を見つけては種族保存の活動する

戦国男子には、ミネラルが亜鉛とセレンが

必要不可欠だったことに間違いありません。

 

もしも戦国武将にあやかりたい人は、

「胡豆昆食」をおすすめします。

 

ご清読ありがとうございました。

 

最後に

頑張れニッポン男子!

とエールを送らせていただき本日の講演を

終わらせていただきます。

 

愛ホープ しーゆ―あげいん!

 

最後に金ごま本舗のクイズは応募しないと

絶対に当りませんのでぜひご応募の手続きを

お願い申しあげます。

クイズの応募フォーム

ごまのよもやま話

既にご存じの方は、耳にごまかもしれませんが、

ごまの発祥地は、アフリカ大陸のサバンナ(サバナ)です。

 

サバンナで生まれたごまは、

当時からそのごまの栄養価は評価され、

ごま1粒と牛1頭を物々交換したといい伝えられています。

 

ちなみに当社が調べた自社の金ごま一粒の重さは、

平均値で0.003448g /1粒当りでした。

 

ここまでに答えが分かったので、

すぐさまクイズにご応募したいと言われる方は

こちらを↓↓↓

応募フォーム 開け胡麻! 

 

エジプト文明が発達し、

ごまの栽培も盛んになり、収穫されたごまは、

クレオパトラやツタンカーメンも利用していたようです。

そのまま食べたり、搾ったごま油を灯明(あかり)に使ったり、

ごまの抗酸化力を利用してミイラにも塗られていたそうです。

 

その後、エジプトから地中海沿岸にごまの栽培が広がり、

中国の西湖と呼ばれる胡(ご)の国まで広がりました。

その後、胡麻はシルクロードならぬゴマロードで、

インドからは、仏教とともに中国、韓国を経て

または中国から極東の日本に伝わりました。

 

われわれの身近なものに、胡麻(ごま)以外に胡の漢字を使った

食べ物に胡瓜(きゅうり)、胡桃(くるみ)、胡椒(こしょう)

などがあります。

 

余談ですが、ちなみに

あぐらは「胡坐」、うさんくさいは「胡散臭い」と書きます。

当時中近東を支配していた古代ペルシャ帝国を中国から見て西の国を

西胡(胡の国)呼んでいたと思います。

その当時のペルシャ人がひげをはやしてあぐらすわりをしている様が

野蛮な人(胡散臭い)に見えたのではないでしょうか?

 

妄想力たくましい金ごま顧問の話が胡散臭いと言われるのは、

このあたりからきているのかもしれません。

金ごま顧問は、料理をおいしくする胡麻化師であっても

決して誤魔化師(ペテン師)ではないと思っています。

 

胡麻にかかわる言葉が日本で浸透しているのも、

胡麻は、世界最古(西湖)の調味料といわれるゆえんです。

ちなみに世界最古の甘味料は何かご存じですか?

(答えは、この金ごま顧問のごま談義の文末に)

 

日本では、仏教の思想に沿った食文化の精進料理で

胡麻食文化が形成されました。

 

仏教思想では、殺生が許されないために

動物性たんぱくを摂取することができません。

代替えとしての植物性たんぱく質を取り入れるレシピが考えられました。

植物性たんぱく質の代表がゴマと大豆があります。

 

ゴマには、たんぱく質は約20%あります。

ゴマたんぱくのアミノ酸は大豆食品で不足するアミノ酸をカバー

することができます。

 

ごまの栄養は良質のたんぱく質、良質の脂質の他に

豊富なビタミン類やミネラル類を含んでいます。

 

残念ながらゴマのビタミン類なかで

唯一無いものがビタミンCです。

そのビタミンCを補う理想の組み合わせが野菜のごま和えです。

 

高野山には「高野豆腐」いう大豆食品があります。

こちらは、偉大なる偶然の開発食品です。

偶然に厳寒の中に置き忘れたとうふが凍ってしまい、

その後に日中の陽だまりのなかで氷が解けだして

できたのが「高野豆腐」だそうです。

高野豆腐は「凍み(しみ)豆腐」という呼び方もあります。

 

>>>ここで割り込み注意!<<<

ごまどうふは絶対に凍らせてはいけません!

まずいことになります!

 

その他に高野山には、1200年前から伝わる

「胡麻とうふ」があります。

精進料理の代表ともいえる「胡麻豆腐」も偉大なる発明です。

こちらは「豆腐」と言っても大豆は使っていません。

とうふは大豆から作った豆乳をにがりで凝固させたものです。

胡麻豆腐はごまから搾った胡麻乳または、ねりごまを

本葛やでんぷん粉で炊き込んで容器に入れて冷やし固めたものです。

 

大変ややこしい話なので金ごま本舗では、胡麻豆腐の豆腐を「とうふ」

と書いて「胡麻とうふ」としています。

 

和食が注目されていますが、

これぞ日本が誇れる本当の和の伝統食といえます。

 

まだまだ話は続きます。

途中退場の方は、↓こちらから応募の手順を踏んで出てください。

応募フォーム 開け胡麻! 

 

胡麻はWHOでも推奨の優秀な食品です。

 

世界に伝播したごまは、

国柄や地域で品種ごとの栽培適正や食文化の違いで、

使用されるごまの種類や利用の形態が変わっています。

 

金ごまは、地中海沿岸国が主な栽培地です。

白ごまは、中南米、東南アジア、北アフリカが主な産地です。

黒ごまは、東南アジアが主な産地です。

 

金ごま顧問は、人の髪の毛の色とごまの産地と消費エリアに

相関関係があるのではないかと仮説を唱えています。

 

金ごまの産地エリアと消費エリアには金髪の人が多く、

黒ごまの産地エリアと消費エリアには黒髪の人が多い!

 

これは、金ごま顧問の大発見!?

 

一方、黒ごまを食べると白髪がなくなり、

黒髪がよみがえると唱える人がいます。

 

しかし、店主は金ごまをしっかり食べていますが、

金髪にならずに白髪になっています。

 

大発見にもかかわらず、大いなる疑問を持ち続けています。

ごま科学学会で今後の研究課題としていただければ、

幸いと思っています。

 

ごまの利用方法は大きく分けてごま油と食用ごまです。

また、生(未焙煎)で使うか、焙煎して使うかの2通りあります。

 

日本では、輸入されるごまの原料の内、

食用ごまよりごまの油に使われる量の方が多く使われています。

 

そのごま油の各国の地域別使用特徴は、

日本を含む東アジアでは、調味料的に使う強焙煎ごま油と

比較的弱めの焙煎ごま油はフライ用に、

未焙煎(ごまサラダ油)のサラダやフライ油として利用されています。

 

北アメリカやヨーロッパは、

未焙煎油(ごまサラダ油)をマーガリンやサラダ油に

混合して利用されています。

 

インドでは、未焙煎油を薬草と混合したマッサージ治療油を

伝統医学アーユルベーダに利用されています。

 

食用ごまとしては、

中近東は、金ごまが主な産地でありながら、

高価な金ごまを輸出して、逆に輸入した白ごまを使って、

ごまペースト(タヒーネ)にしたものを料理に利用しています。

 

日本を含む東アジアは、主に白ごま、黒ごまが消費され、

いりごま・すりごま・ねりごまの状態で料理や加工品に使われています。

 

ヨーロッパなどは東アジアのようにすったごまより、

いりごまのように粒のままで菓子などに利用されることが多いようです。

北アメリカは、皮むきごまが食品に使われています。

マクドナルドのハンバーガーに乗っかっている

白系のごまが代表です。

 

マクドナルドは、

白ごまの中の女王と言える上質で高価なごま

金ごま本舗のプライム白ごまいりごま80gと同じ

グァテマラ産を原料に指定をしているようです。

 

《マクドナルドの裏話》

ある関係者に聞いたことですが、アメリカで主食の座についた

ハンバーガー食ですが栄養バランスが悪い食べ物だと悪い評判がたちました。

そこで栄養バランスをとるために採用されたのが胡麻だったのです。

一度そんな見方でハンバーグを買ってみてください。

高いハンバーグにはグァテマラ産の白ごまがバンズにのっています。

残念ながら安いハンバーガーにはナッシングです。

 

最近、ちょっと厳しい経営環境のマクドナルドさんです。

頑張れマック!

 

いずれにしても

圧倒的に東アジアのごまの利用方法は多彩です。

 

後もう少し話は続きます

ここで一服するか一気に読み終えるか

それとも退場するかはあなた次第です。

いえいえ筆者のつたない話のせいかもしれませんが、

このままお付き愛をしていただければ幸いです。

いちよう退場の出口をご案内させていただきます。

応募フォーム 開け胡麻! 

 

世界の中で、

1人当りのごまの消費量の多い国は、

韓国、日本、中国の順となっていますが、

最近は、中国の消費量が急激に伸びて、

今までのごまの輸出大国が逆に輸入大国に変わり

世界中からごまを買いあさる状況が続いています。

 

2013年の輸入量は44万トンとなり世界最大の

輸入大国となっています。

 

世界最大の輸出国⇒世界最大の輸入国

 

数年前から続いたごま原料の高騰の遠因も

一部中国の影響があります。

 

日本のごまの輸入量は、

食用ごまとごま油用原料と併せて約16万トン弱です。

 

ただ、そうかといっても中国から日本へのごまの輸入が

まったく無くなった訳ではありません。

中国の産地によっては大変おいしくて高質なごまもあるのは

事実です。

2008年度のデータでは、

日本のごまの輸入量の6%近くが

中国から輸入されていました。

 

ごまは今でも産地表示をする義務がありません。

 

中国産の商品はいやと言っても表示がされていなければ、

消費者は知る余地がありません。

 

知らぬが仏、、、、、、、

いらぬ心配をしなくてよいと、、、、、、、

知らないことが幸せなことかもしれませんが、、、、、、、、、

消費者は神様でなくほっとけ様にしているメーカーや

販売店の対応はいかがなものかなと思います。

 

ここで自己PRをさせていただきます。

 

金ごま本舗は会社設立時より産地を謳(うた)っています。

 

ごまには全てルーツや氏素性があります。

現在、日本は世界の約30カ国からごまを輸入しています。

金ごまは、トルコ、エジプトから輸入されていますが、

その輸入量のわずか1%しかない希少なごまです。

 

店主は、かれこれ20数年前にごまに注目し、

業界初のごまブレンダーと勝手に名乗りをあげて、

「合わせごま」なるものを開発しました。

 

残念ながらさっぱり売れませんでした。

第一にどこの馬の骨かわからないごま屋なんて

全くだれも相手にしてくれません。

 

さらに「合わせごま」なんてまがい物のように思われたようです。

 

時期尚早でした。

試行錯誤のうえ、合わせる「金ごま」の方だけに絞って

金ごまを販売をすることにしましたが、

これまた、、、

金ごまなんて知っている人はほとんどいません。

 

金ごまはトルコのごまで、

ごまの中では一番おいしいごまです!

 

エ!!!

日本じゃないの!?

トルコのごま???

 

ごまなんか、

みんな田舎に遊びに出かけた時に、

お土産屋さんで地場の農産物を売っている店直売所で

買っているよ!

 

大抵がそのごまは中国産でした。

地元産だと信じてわざわざ買いに行っているという

お客様もおられました。

 

その頃も田舎で買えば100%地場で栽培されたごまと

勝手に思っている方がほとんどでした。

 

真実を知ってる顧問が、「それは、輸入品ですよ!」

と言ったところで返ってくる反応は、、、

 

逆に私に対する怪訝(けげん)な目、、、、、、、

 

業者にしてみれば、

そんなの関係ねー!

黙っていれば問題ない!

 

ごまのルーツもあったもんじゃない!

そんな時代でした。

 

おっ家内は、産地表示は時期尚早と反対でした。

その反対を押し切ってパッケージに産地を印刷をしました。

思った以上の反響がありました。

 

売上がどんどん下がっていきました。

反対していたおっ家内は、言ったとおりでしょう!

と言いながらここは踏ん張るしかないと協力の意思を

見せてくれました。

 

正直者でいこう!

 

会社の氏素性は訳がわからなくても

金ごまの氏素性ははっきり言って売るんだ!

 

覚悟を決めて、

コンセプト造りをしたのが「金ごまこだわり七道」

 

いつの間にか、

話しが金ごま本舗のルーツになってしまいました。

 

金ごま顧問のごまビジネスは

産地表示との戦いの金ごま人生だったような気がしています。

 

金ごま顧問のごま談義に長々と

お付き愛をいただきありがとうございました。

本日はいったんお別れです。

 

ぜひクイズの応募だけは忘れずに!

 

応募フォーム 開け胡麻! 

 

気まぐれで申し訳ありませんが追記をすることがあります。

お気に入りに登録しておいてください。

 

メルマガ未登録の方は、ぜひこの機会にこちらのご登録も!

 

 

<<<冒頭のクイズの答え>>>

世界最古の調味料は胡麻!

世界最古の甘味料は、「はちみつ」でした。

 

 

 

 

 

 

 

だれでもわかるヒント!

人は食べたものに含まれる脂質・たんぱく質・糖類・
ビタミン類・ミネラル類・食物繊維などのいろんな
栄養成分から生きるため・健康を維持するための必要な
薬をつくって自ら健康になろうとします。
これを自然治癒力といいます。

栄養成分がバランスよく多くの成分が含まれるゴマは
古来より優れた食品といわれています。
現代風に言うとスーパーフードです。

今回の関連ブログの話題を何にしようかと迷いましたが
話の流れでクイズに関連したキーワードを紹介させていただきます。

さてさて、以下の漢字すべて読めますか?

胡⇒

胡麻⇒

胡桃⇒

胡椒⇒

胡瓜⇒

胡乱⇒

胡坐⇒

胡蝶⇒

胡弓⇒

胡散臭い⇒

《答え》

胡⇒ご、えびす.胡麻⇒ごま.胡桃⇒くるみ.胡椒⇒こしょう.
胡瓜⇒きゅうり.胡乱⇒うろん.胡坐⇒あぐら.胡蝶⇒こちょう.
胡弓⇒こきゅう.胡散臭い⇒うさんくさい

10点満点だった方は申し出てください。
お褒めの言葉を申しあげさせていただきます。
副賞はありませんので悪しからず。 →クイズの応募はコチラ

人生で今さら聞けない話ってずいぶんありますね。
筆者は今さら人に聞けない話はゴマんとあります。
でも最近は検索くんの登場でずいぶん便利になりました。

家族にお父さんはいろいろとよくしってるけど、
時々がさネタもまじるのでよくお父さんの話しは
胡散臭いと言われます。

例えば、「誤魔化す」は本来は「ゴマ化す」という意味なんだ!
料理は腕次第!ごま次第!
おいしくゴマ化せるのは金ごま本舗のごま!

金ごま顧問説の「油断大敵」の語源を真面目にいえば
いうほど「胡説」「胡話」(でたらめ説・話)と思われてしまいます。

新説「徳川家康公はごまが大好きだった」あなたは信じますか?

胡麻・ごま・ゴマの語源?

昔のシルクロードの西域あった国を胡の国といいました。
ひげもじゃの人が住んでいる国(ペルシャ?)から中国を経由して
日本入ってきた麻の実に似た植物をごまとよんだそうです。
胡瓜、胡椒、胡桃なども胡の国から渡っきたものです。
今月のクイズのヒントでした!
さて 答えが分かった方は応募ページへまいりましょう!→コチラをクリック

 

 

縁は異なもの 味なもの

男女の仲だけでなく人とのご縁は不思議ものです。

2015年1月7日
金ごま本舗株式会社は株式会社波里にM&Aで経営を引き継ぎました。
新社長には33歳の株式会社波里の藤波専務が就任となりました。
くしくも1月7日は彼の誕生日です。

M&Aはよく結婚に例えられます。
お見合いをして約3ヶ月で結婚式を迎えたスピード結婚でした。
金ごま本舗の旧社長が波里の社長とご子息の専務に一目ぼれした結果です。

2016年1月7日で新生金ごま本舗は2歳となります。
その記念としての新製品を1月1日から発売をすることになりました。
新製品の不思議なご縁をご紹介させていただきます。

その前にあまり時間と暇はない方はどうぞ遠慮なく、
クイズ入り口を開けごましてクイズにご応募ください。
↓↓↓
クイズのページに開けごま

徳川家康公がごまはおいしくて健康に良いからと徳川家にご縁のある
ところにごまの栽培とごま食をすすめておられたようです。
その証に徳川御三家の三河・水戸・紀州の国といわれるご当地には、
ごま食文化が残っています。

三河(愛知県)には九鬼さん、竹本さん、真誠さんなど大手で老舗の
ごま屋さんやごま油屋さんの会社が集中しています。

紀州(和歌山県)では高野山のごまとうふのかたちで
ごま食文化が引き継がれています。

水戸(茨城県)は、黒ごまを中心として古くから栽培され、
今でも黒ごまといえば茨城といわれるほどです。
波里がある栃木県を含む北関東エリアでは古くから金ごまが栽培されていました。
金ごまは幸せを呼ぶ食べ物として自家消費がされていました。
農家では栽培を止めると不幸が来るといわれて栽培が続けられていました。
残念ですが、
今では幸か不幸かその金ごまはほぼ絶滅栽培作物になっています。

縁は異なもの 味なもの

波里の歴史は米を原料とした米粉の会社からスタートして
その後にごまの製造販売も開始しています。
金ごま本舗は金ごま専門店としたスタートしました。

波里の社長は大変信仰深く日光東照宮や佐野厄除け大師の
宮司様やご住職とも親交があると聞きました。
商売でのおつきあいはないとのことでしたが、
金ごま本舗と波里のご縁の先に葵の御紋があると直感しました。

早速、日光東照宮と春日岡山惣宗官寺
にお参りをさせたいただきました。
当寺には、徳川家の葵の御紋が使われて本堂の天井にもお葵の御紋が
刻まれています。
境内には小さな東照宮もまつられています。
境内の金の釣り鐘を見て赤い糸ならぬ金の糸を感じました。
そして誕生したのが「金運開けごま」です。
金運開けごま

 

波里の社長は金ごま本舗の会長でもあります。
金ごま本舗の河本専務COOは波里の生産本部長でもあります。
波里から出向の石山君がこの企画には大変活躍してくれました。
会長には「開運開けごま」の筆耕もお願いしました。
ご祈祷には波里のスタッフも協力してくれました。
その他にご協力企業様、弊社製造スタッフのご協力ありがとうございました。
元旦から5日まで正月休みを返上して石山君と石野マネジャーが販売をしてくれます。
金ごまの糸のご縁の賜物と感謝の心でいっぱいです。
関係者、ご協力者にご利益(ごりやく)あれ!

金運開けごまにはバーコードがついています。
その品番は4947147777777となっています。
不思議なご縁は品番にも表れました。

商売では利益を求めます。
神社仏閣にはご利益(ごりやく)を願って参拝します。
2016年1月1日~5日の間に
佐野厄除け大師様にお参りして「金運開けごま」の売場に遭遇
すれば春から縁起が良いことです。
ご利益のある食べるお守りとしてぜひお買い求めください。

中身は金ごま本舗の看板商品金ごまいりごまが108g
108の煩悩を食べてしまってください。
必ず輝かしい2016年があると思います。

特に厄を迎えられた方は、
ぜひ目上の人に自分が厄を迎えたことを報告して
振る舞いごまとして「金運開けごま」をおくばりください。
佐野厄除け大師の祈祷を受けた「金運開けごま」は
本人のみならず、本品をおくばりした方にも
大難が中難に 中難が小難に 小難が無難
となるご利益があると思います。

金運は健康から
クイズ入り口を開けごましてクイズにご応募ください。
↓↓↓
クイズのページに開けごま

 

 

 

 

骨粗鬆症は単なるカルシウム不足か?

「骨粗鬆症」とは、骨からカルシウムが溶け出すことによって、
骨密度が低下して骨が鬆(す)のようになる症状です。
骨が大根やゴボウなどが長けてくると芯が隙間のように
なっている状態を言い当てています。

骨粗鬆症を
早口で10回ほど言ってみてください!

こつそしょうしょう

こつそしょうしょう

こつそしょうしょう
こつそしょうしょう
こつそしょうしょう
こつそしょうしょう
こつそしょうしょう
こつそしょうしょう
こつそしょうしょう

こつそしょうしょう

覚えましたか?

それではクイズにご応募ください。

応募フォーム

それでは引き続き金ごま顧問のごま談義を読んでいただける方には
気になるふりん問題から語ります。

ふりん生活していませんか?

ドキッ!

とした人は、いろんな面で注意が必要です。

ドキッ、、、
としていない人も、
実は、知らずに”ふりん生活”をしているかも知れません。

胸に手を当ててよく考えてください。

・↓

・↓

・↓

・↓

・↓

・↓

・↓

・↓

・↓

心当たりがありますか?

・↓

ふりんは問題です!

・↓

・↓

・↓

・↓

・↓

「不倫と言うのは男女の問題」

「琵琶湖の富りんは環境問題」

「食べ物の富りんは健康問題」

今日は、
食べ物の富りん問題についてお話をします。

加工品を食べ過ぎると
知らず知らずに”富りん生活”をしています。

現在は、ふりん時代、
男女の不倫問題は、よく取りざたされますが、
食品の富リン問題は、あまり話題になりません。

リンは足りないとタリン、
リンが多すぎても多りん???

ふりんは文化なんて言った人がいました。

食品のふりんの問題は、
加工品が増えた現在の食文化にあります。

今日、
我々は加工食品や加工肉、練り製品、
清涼飲料水を多量に消費しています。

これらの加工食品や飲料には、食品添加物として、
リン酸、リン酸塩、総合リン酸塩(ポリリン酸ナトリウム)
などのかたちで含まれています。

これらは酸味づけや結着剤、膨張剤、品質改良剤として
使われています。

加工食品は、g当りいくらで売られています。
実は、殆どただの原料である水で量(かさ)を増やせば、
メーカーは儲かります。

ただたっぷり加水してもその水が離水してしまえば、
覆水盆に返らず(ふくすいぼんにかえらず)ならぬ覆水製品に帰らずです。

化学の進歩は消費者の為ならずの魔法の薬が、リン酸塩です。
これを使えば加水した水は、離水しないでそのまま製品にとどまってくれます。

食感もぷりぷりして消費者好みに仕上げています。

この魔法の薬で大変大きくなった食品会社は、
沢山あります。

大きくなった食品会社は、
空気と水を上手に使った会社です。

パン業界とハム業界が代表ですが、
彼らは、それを技術力といいます。

プロセスチーズは
ナチュラルチーズを加工して作ります。
その時にリン酸塩がなくてはプロセスチーズになりません。

適度のリン自体に問題はないのですが、
肉や牛乳、乳製品や加工品、清涼飲料水を多く
とる人は富リンが問題となります。

勿論、
市販の弁当にもリン酸系の添加物は使われています

出来るだけ加工品に頼らず、
家族にも自分にも愛情たっぷりの手料理を!
が金ごま社長の自論です。

金ごま本舗・金ごま館では、

「今月の一品」

今日の一品

「金ごま味人」

で手料理、家庭料理の愛情たっぷり、幸せメニューを
たくさんご提案をしています。
ぜひ、毎日のご献立にお役立てください。

と、、、、、
今日の漫談を終ったのでは、
今回は、短すぎると叱られそうですので、
引き続き次の漫談でさせていただきます。

食生活の内容が富りんになると
カルシウム不足につながります。

リンは、カルシウムと非常に密接な関係があります。
それぞれの摂取バランスは
カルシウム:リン=2:1~1:2までの範囲内
が理想的とされています。
(覚えていてください。今度テストに出るかも知れません)

カルシウムは、厄介なことに、
マグネシウムとリンのミネラル三角関係問題が隠されています。

続き、、、

続きを読む前に応募をしておきたい方は、
こちら↓から応募ください。
応募フォーム

リン?

火の玉、人魂(ひとだま)、、、

聞いたことがありますか?

我々の時代は、
怪談話だけでなく、
現実に人魂を墓場で見た人がいました。

(人魂)
夜、空中を飛ぶ青白い火。
古くから、死者から抜け出た霊が漂うものとされる。

科学的説明をすると、
昔は、土葬する地域がありました。

人魂は、土葬された仏さんの骨や体内から遊離したリン成分が、
たまたま、土中から固まって空中に浮遊した時に酸素と
化学反応して燃焼をしながら風に乗ってふわふわ漂う人魂に
遭遇した人の目撃証言だったと思われます。

リンは人の体内は、
カルシウムについで2番目に多いミネラル分です。

体内に存在するリンのうち約80%が
歯や骨を作るために必要な成分です。

残りの約20%が筋肉や脳、そして神経といった部分にも存在しています。

エネルギーを作り出すために必要な役割も持っています。

リンはカルシウムやマグネシウムと結合し、
骨や歯の主成分となるリン酸カルシウムやリン酸マグネシウムを作ります。

その他糖や脂質・たんぱく質などと結合し有機リン酸化合物となり
細胞内に存在し、細胞膜や核酸などを構成するための成分になります。

リンはビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ナイアシンなどと結合する
ことによって様々な重要な役割を果たします。

これだけ役割があるリンですが、
リンは沢山の食品に含まれているためリン不足の欠乏症は
殆んどありません。

むしろ食品添加物として加工食品や清涼飲料水などに
多く含まれる添加物のリンの過剰摂取による過剰症で、
骨密度が減るなどの心配がされています。

また、
カルシウム不足にるイライラなど精神的も影響があります。

腎機能の低下により腎障害が引き起こされたり、
腎臓結石が出来やすくなるともいわれています。

その他
” 副甲状腺ホルモンに障害が出てくる”などが上げられています。

マグネシウムとリンのミネラル三角関係のもつれは、
いずれの世界でも厄介なことのようです。

リンは、マグネシウムともカルシウムにも関係を持っています。

ミネラルは、なぜか相互にバランスをとって
体内のミネラルバランスを維持する協同作用をしています。

姓は「シウム」 名は「カル」ちゃん

姓は「シウム」 名は「マグネ」ちゃん

人呼んで「カルシウム」と「マグネシウム」姉妹と申します。

マグネシウムは、
カルシウムやリンとともに
骨や歯の発育や強化を促す重要な役割を担うミネラルです。

体内では、骨にもっとも多く、ついで筋肉、神経に存在し、
筋肉が収縮したり、神経が興奮したりする現象は、
筋肉や神経の細胞にカルシウムが出入りする事が
刺激になって起こります。

この出入りするカルシウムの調整をするのが
マグネシウムの働きです。

その姉妹が仲良く
お互いに協力しあっていればいいのですが、

マグネシウム1に対して
カルシウム2~3のバランスが崩れと
体に色々なリスクが生じます。

マグネシウムの不足が長く続くと、
カルシウムが細胞内に入り過ぎてしまいます。

そうすると、筋肉がけいれんしてきます。

それが心臓の筋肉なら不整脈となり、
狭心症や心筋梗塞の危険が高まります。

マグネシウムとカルシウムの間に
にたくさんのリンが割って入るとマグちゃんとカルちゃんの
関係がおかしくなってきます。

”富りん”のような不適切な関係でなく、
両者の間では、適切な関係が望まれます。

またまた話しが長引きそうです。
あまり時間と暇はない方はどうぞ遠慮なく、
クイズ入り口を開けごましてクイズにご応募ください。
応募フォーム

でももう少しですから、
よかったら一気に最後まで完読ください。

このまま話を終えると、
このコーナーは、金ごま社長のごま談義でなく
金ごま社長の漫談に看板を変えなくてはいけなくなるので、
最後に「一言」言っておきます。

”人生ごますり”と食生活のバランスが大切です。

特に、健康を維持したいなら、
ミネラルバランスを考えた食事が大切です。

そのためには、
ごまが大変お役に立つことを申し添えさせていただきます。

<<<ごまのミネラル含有量>>>

ナトリウム:2mg

カリウム:410mg

カルシウム:1200mg

マグネシウム:360mg

リン:560mg

鉄:9.9mg

亜鉛:5.9mg

銅:1.68mg

マンガン:2.52mg

((「いりごま」五訂日本食品標準成分表より)

ごまは、ミネラルバランスを整えてくれる
「バランス補助食品」と金ごま社長が申しております。

すみません、一言で終わりませんでした。

次回の漫談いえごま談義をお楽しみに!

今回も長い間、お付き愛ありがとうございました。
最後の最後、もう一言申し添えさせてください!

懸賞ご応募を忘れずに!
応募フォーム

次の話題は、
カルシウムの種類や吸収率の違いの真実

肝腎要

肝腎要(肝心要とも書く)

「肝臓(かんぞう)」は解毒工場
「腎臓(じんぞう)」は毒素の排出工場

要の語源は、
「扇の要(かなめ)」は扇の骨をとじ合わせるために、
その末端に近い部分に穴をあけてはめ込む釘。
この釘がなければ扇はバラバラでまとまらない。

肝腎要(かんじんかなめ)とは、
肝臓も腎臓も心臓も最も大切な臓器で
命の要であるということです。

答えがわかりましたか?
わかったら早速ご応募ください。

応募フォーム

今回のクイズの答えに関係したごまと肝臓、
ごまと腎臓の栄養学についてお話をしたいと思います。

 

<<<<<肝腎要の肝臓編>>>>>
かんじんかなめのかんぞうへん

肝臓と心臓、腎臓は体にとって大事な臓器です。
今日は肝臓についてのお話をさせていただきます。
結構長い話になるのは確実です。
覚悟を決めて読み始めてください。
万が一休養やトイレに行きたくなった方や読み続けるのが
いやになる人のために講座の途中でも出ていける出口を
設けていますので、その際はクイズの応募を忘れずに
退出してください。

ここまででも長いくどい話になり恐縮です。
早速退出したくなった方は、
懸賞の応募だけはすましておいてください。
応募フォーム

それでは始めます!

肝臓には3つの働きがあります。

―代謝―

食事でとった糖・たんぱく質・脂肪を体内で使える形に変えて貯蔵し、
必要なときにエネルギーのもととして供給します。

―解毒―

アルコールや薬、老廃物などの有害な物質を分解し、
からだに影響をおよぼさないように無毒化します。

―胆汁の生成・分泌―

肝臓でつくられた老廃物を流す「胆汁」を生成・分泌します。
胆汁は、脂肪の消化吸収を助ける消化液です。

肝臓がダメージを受けたり、機能が低下すると、
人が活動するエネルギーの供給が止まります。
必然的に元気がなくなります。

心臓をはじめ、肝臓も腎臓も生きるためにまた健康な生活を維持するために、
死ぬまで頑張ってくれる大切な臓器です。

その大切な臓器に負担をかけると
その臓器が悲鳴をあげて、バンザイしてしまいます。

典型的な事例でいいますとアルコールをいっきに多量に飲むと
急性アルコール中毒となります。

毎日、毎日たくさんのお酒を飲み続けると、
もういかんぞうと言って肝臓がストライキを起こします。

これが慢性アルコール中毒です。

肝硬変になったり、がんになったりします。
私の知っている人でも数人が若くして亡くなりました。

お酒を飲むとアルコールが分解されてアセトアルデヒドができます。
二日酔い原因は、アセトアルデヒドです。

分解される時間は、飲酒量や個人差があります。
このアセトアルデヒドの分解を促進してくれる成分が
ごまの中の成分にあります。

お酒を飲ませたネズミにごまを与えるとネズミが二日酔いにならない
実験結果も出ています。

肝臓で発生する活性酸素を撃退する抗酸化物質が
ごまの成分にあるセサミンを代表とするゴマリグナンです。

抗酸化物質にはビタミンCやビタミンEなどがありますが、
肝臓で直接働くのはセサミンだけです。

この働きに目を付けたのがサントリーさんです。
アルコールをどんどん飲ませた罪滅ぼしでしょうか?

こんどは、肝臓をいたわる「セサミン」とういう
サプリメントの販売を開始しています。

ニトリでなくサントリさんですから欲の深いことです

出口⇒ 応募フォーム

現代人は昔は存在しなかった物質
(薬、残留農薬、食品添加物や保存料など)を口にしています。

本来からだが必要としない物質を大なり小なりの量を肝臓に送りこんでいます。

薬が肝臓に決定的ダメージを与える場合があります。
それが副作用といわれるものです。

薬は用法用量に従って服用しても
体質や体調によって副作用が起きる場合があります。

それは肝臓が能力以上の解毒作業ができない場合に
悲鳴をあげてしまった状態です。

添加物や保存料は使用基準があり、
一度に大量の添加物は使われませんが、
たくさんの加工食品を消費する現代人は合算すると
相当の量を食べていることになります。

こわいですね、こわいですね、こわいですね

残念ですが本日の講座の終了時間がきてしまいました。
それでは最後にクイズの応募は忘れずに⇒応募フォーム

<<<<<肝腎要の腎臓編>>>>>

腎臓には主な3つ働きがあります。

ー 血液の浄化/老廃物や毒素の排泄ー
全身をめぐる血液から腎臓で濾過して老廃物や毒素を取り除き、
おしっこで老廃物や毒素を排出し血液をきれいにします。
腎臓が一日にろ過する血液の量は150リットルといわれています。
腎臓の機能が低下すると、体中に老廃物や毒素がたまることになります。
ー体内の水分量や電解質の調整ー
体の水分やナトリウム、カリウム、リン、カルシウム、マグネシウムなどの
ミネラルの量を調整して体内環境のバランスと保つ働きがあります。
ーホルモンの分泌と調節ー
赤血球をつくるエリスロポエチン、血圧を調整するレニン、プロスタグランジン
などのホルモンの分泌、ビタミンDを活性化して骨を作るカルシウムの吸収を
助けます。

さらに腎臓についてもっと知りたい方は、「腎臓」で検索してみてください。
https://search.yahoo.co.jp/search?tt=c&ei=UTF-8&fr=sfp_as&aq=-1&oq=&p=%E8%85%8E%E8%87%93&meta=vc%3D

腎臓の病気や腎臓に良い食べ物など紹介されています。
その中に「ごま」もよい食べ物の一つに推奨されています。

単刀直入に言って
「肝臓にも腎臓にも良い食べ物がいい!」

ちょっとはしょってしまいましたが、
次回はもっと詳しく、おもしろいお話にしてみたいと
思います。

またの講座をこうご期待!

最後にクイズの応募はくれぐれもお忘れのないように!
グッドラック!⇒応募フォーム

 

業界初の「合わせごま」?

ごまは、白ごま、黒ごま、金ごまの3種類。

種類によって香味が変わります。

同じごまでも産地や品種によって香味が変わります。

お米で例えると、
同じコシヒカリでもA県産と魚沼のコシヒカリとは、
味や価格に差があります。
ですから、魚沼産と表示して差別化されています。

コーヒーの世界は、
産地によって品種によって特徴のあるコーヒー豆が産出されます。
各産地の評価方法として、酸味・苦み・コクのグラフ化をして
販売されています。
人によって酸味・苦み・コクのバランスで好みが違います。
単品で味わうより、ブレンドして味わうことが多くなっています。
人気のコーヒー専門店のオリジナルブレンドコーヒーは、
さまざまな国の品種別コーヒの味を知る優れたブレンダー
が開発しているようです。

日本で消費される99%以上のごまは、さまざまな国から輸入されています。
ところがごまの世界では産地表示の義務がありません。
同じメーカーの同じ品種の袋物商品を買っても通年同じ産地のものが
使われていない可能性があります。
なんとなくいつもの香味と違うなと感じた経験があると思います。
もし、一定の味を供給するためには産地を固定する必要があります。
逆に価格を一定にして供給するとなると原料価格の変動があると
産地の相場に合わせて使用原料を変えることになります。
そういった面では、産地を表示するとメーカーにとっては、
大変やりにくいことになります。

ごまは、一つの国で大豆や小麦のような大量生産はしていません。
ごまの特性で収穫するための機械化ができません。
逆に消費に担う量を一国の産地の原料で賄うことが難しい面があります。

PB商品は大量に安価で販売される商品です。
大手量販店のPBは、安定した原料確保が必要です。
そのためにごまメーカーの複数が協力をしていると思います。

最近は、特にお客様が原料ソースを知りたいというニーズは、
高まっています。
乾物売り場では、ごまの産地の問い合わせが多いそうです。

小売店もメーカーも産地表示をしたくてもできない
事情があるのが実際です。

あらかじめ使用する可能性のある原料を表記して、
「そのいずれかの原料を使っています。」とかで対応をする方法
など試行錯誤が続いています。

そのうちごまの業界でも「オリジナルブレンド」といった
商品が出てくると予想しています。

金ごま本舗は、業界の先走りといわれています。
産地表示を先駆けて実行しています。
同じ種類のごまをブレンドすることを「ブレンドごま」と称し、
金ごま・白ごま・黒ごまのそれぞれの特徴を生かして、
いり加減やすり加減まで究めたごまを合わせたごまを
「合わせごま」がポピュラーになることを願っています。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
せっかくですのでクイズの応募を忘れずにお願いします。

応募は金ごま本舗の↓トップページから
http://www.kingoma.co.jp/

 

美多ミンの色は何色?の答え

美多ミンの色は何色?の答えは、
論より証拠で画像をご覧ください。

ごま3種抽出画像

ビタミンには、水溶性ビタミンと脂溶性のビタミンがあります。

水溶性とは、まさに水に溶けるビタミンで(油)脂には溶けません。
脂溶性とは、(油)脂に溶けるが水には溶けないビタミンです。

それでは質問です!

Q1.水溶性ビタミンの種類を列記してください。

A:主な水溶性ビタミンは以下のとおりです。

Q2.脂溶性ビタミンを列記してください。

A:主な脂(油)溶性ビタミンは以下のとおりです。

Q3.金ごま茶は何色?
金ごま
金ごまの色素は、フラボノイド系色素で琥珀色になります。
さらに水溶性のビタミンB2の色でさらに色が濃くなります。

Q4.黒ごま茶は何色?
黒ごま
黒ごまの色素は、アントシアンでなくフェノール化合物といわれ

紫色でなく限りなく黒に近い色を呈します。

Q5.白ごま茶は何色?
白ごま
白ごまは、種皮には色素がありません。ですから白ごまに

熱湯を加えても無色透明になると思いきや淡い黄色を呈して
きました。その理由は、ビタミンの中で唯一色をもつビタミンB2
が溶出しているために黄色になるが正解です。

<蛇足>オロナミンCやリポビタミンDなどの健康飲料を
飲んだ後でおしっこが黄色になります。
これは、余分なビタミンB2が排出されたことになります。

やけどに注意して、お子様の夏休みの実験にいかがですか?!

 

 金ごまいりごまを
熱湯を注ぐと金ごま茶、、
焼酎などの甲類のアルコールに漬け込むと金ごま酒になります。

金ごま本舗の金ごまいりごまは、
金ごま茶にしても金ごま酒にしても油分が溶出しないのが特徴です。

応募しなければ、絶対に当たる保証はありません。
ぜひ、今回の金ごま茶プレゼントクイズにチャレンジを!

応募は金ごま本舗の↓トップページから
http://www.kingoma.co.jp/

美多ミンは何色?

久々の談義です。

美多ミンの色はピンク色とお応えた人は、ピンキーな人です。
より美しさを常に求めている人を美多ミンガールといいます。

ビタミンとは、いい名前ですね。
薬の商品名に「ン」が最後に着くのが多いのをご存知ですか?

ン、ン、ン、ン、ン、ン、ン、ン、ン、ン、ン、ン

なんとなく効きそうですね。

何種類見つかりましたか?

10種類見つけた人⇒

20種類見つけた人⇒

50種類以上見つけた人⇒

顧問に申し出てください
ただし、申し訳ございませんが、
申し出ていただいても何も出ないことをご了承ください。

それでは、今から真面目な話に切り替えます。

ビタミンには、水溶性ビタミンと脂溶性のビタミンがあります。

水溶性とは、まさに水に溶けるビタミンで(油)脂には溶けません。
脂溶性とは、(油)脂に溶けるが水には溶けないビタミンです。

それでは質問です!

Q1.水溶性ビタミンの種類を列記してください。

A.こちら↓でチエック
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E6%BA%B6%E6%80%A7%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3

Q2.脂溶性ビタミンを列記してください。

A.こちら↓でチエック
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%82%E6%BA%B6%E6%80%A7%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3

Q3.金ごま茶は何色?

Q4.黒ごま茶は何色?

Q5.白ごま茶は何色?

答えは、次のごま談義に天然色の画像で回答します。

金ごまいりごまを
熱湯を注ぐと金ごま茶、、
焼酎などの甲類のアルコールに漬け込むと金ごま酒になります。

金ごま本舗の金ごまいりごまは、
金ごま茶にしても金ごま酒にしても油分が溶出しないのが特徴です。

応募しなければ、絶対に当たる保証はありません。
ぜひ、今回の金ごま茶プレゼントクイズにチャレンジを!

応募は金ごま本舗の↓トップページから
http://www.kingoma.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

アブラカタブラ?

この呪文は現在、手品を披露する際の掛け声として世界中の手品師に
利用されているようです。
古くは熱病や炎症を癒すために唱えられてきたそうです。

実際に声を出してその呪文を10回唱えてみてください!

アブラカダブラ!

アブラカダブラ!

アブラカダブラ!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶらメタボ腹~!

呪文を唱えている時に自分のお腹に手を当てたり、
パンパンとたたいた方は、「脂過多ぶら」体質の人といえます。

言い換えれば、太っ腹!

おなか周りや内臓について肝臓はフォァグラ状態を「脂過多」といいます。

 脂は常温で個体です。
ラード(豚脂)、 ヘット(牛脂)、鶏油
羊脂、馬脂、バター、マーガリン等

油は常温で液体です。
サラダ油、白絞油、コーン油、大豆油
ごま油、菜種油(キャノーラ油)、こめ油
椿油、エゴマ油、オリーブオイル、魚油 鯨油
鮫油、肝油等

金ごまにはごまの油が60%強
白ごまにはごまの油が50%前後
黒ごまにはごまの油が40%強
含まれています。

昔はごまの油=油と言っていました。

「脂」断っても「油」を断つな!

金ごま顧問はこれを「油断大敵」と言っています。

ごまの油を断つと体に悪い大きな敵が来ます。

健康で死ぬまで生きたい人は
ご利益のあるパワフル呪文を唱えてみましょう!

アブラカダブラごま油~!

アブラカダブラごま油~!

アブラカダブラごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま本舗~!

アブラカダブラ金ごま本舗~!

アブラカダブラ金ごま本舗の金ごま油~!

健康で死ぬまで生きられると思えてきましたか?
もしもそう思えてきた人は大変素直な人です。
そんな方は、詐欺師やペテン師に注意をしてください!

我が家の娘たちは、
お父さんは物知りだと感心していると
時々いい加減なことを言うので注意して話を聞く必要があると
言っております。

私の職業を詐欺師かペテン師だと思っているかも知れません。
今日話そうと思っていた本題の油の話題に入ります。

【講師:脂過多ぶらメタボ腹の金ごま顧問】

鼻の油をちょっとつけてアブラカダブラ~!
アトピーや乾燥肌の人は、鼻の油も少ないようです。

我々の生活には油は欠かせません。
ちょっと油断大敵の話を聞いてください。

油断????????????
大敵????????????

油?

車は、エンジンオイル、ブレーキオイル、オートマチックオイル(油)
が、古くなったり、一定量が無いと故障や事故になります。
油(ガソリンや軽油)が無いと走りません。
○エンジンオイルが、古くなると使い痛みで、エンジン音が高くなります。
そのまま走り続けると最後にエンジンが壊れ車は走れなくなります。
○ブレーキオイルがもし、ホースの破損や一定量のオイル切れをした時は、
車のブレーキがかからず車は暴走して大事故につながります。
○オートマチックオイル:最近オートマ車が殆どになりましが
このオイルには余り関心を持っていませんが、古い車に乗っていると
スタンドでオイル交換を奨められる事があります。
やはり、これもオートマ車には、大切なオイルに間違いはありません。

●ガソリンを一般的に油といいますが、
油も車のエンジンによりガソリン車は、レギュラー、ハイオク
ディーゼル車は軽油を燃焼させて走ります。
※油の消費は、車の大きさ、排気量、積載量、速度によって変わります。
だから、安全に快適に車を走らせる為に、ドライバーは、常に点検や
車検整備などに気を使い、オイル交換、ガス欠のないようにがけていますね、、、、
高速道路では、油が切れないように「油断大敵」です。
人も車も油なくして、健康を維持することができません!

我々が毎日食べている食べ物には、
いろんな種類の油脂が含まれています。

 (何度も言います)油脂(ゆし)は、油や脂を言います。

そして、脂と油の漢字の使い分けは御存知ですか?

油:常温で液体(ごまの油、オリーブ油等)

脂:常温で固体(牛脂、ラード等)

ところで、油脂の中でもどうしても健康のためには
断ってはいけない油があるのを御存知ですか?

それが、油の中の必須脂肪酸です。
必須脂肪酸は、細胞膜や血液、ホルモンの原料となります。
人の体は、60兆の細胞から成り立っていますが、脂肪酸は
この細胞の大切な構成成分です。
もしも、人に油:脂肪酸がないと大変なことになりますよ!

(車はエンジンオイルやブレーキオイル)
と言う事で「油断大敵」と言われたのです。。。。

昔から ごまが体に良いと言われているのは・・
ごまには、約50%前後のごま油が含まれているからです。

金ごまには:60%強

黒ごまには:40%強

白ごまには:50%前後のごま油を含有

とくに金ごまがおいしくて、健康に良いと言われるのは、
1粒に含まれるこのごま油が多いからです。

ごまの油=油を断つと大変ですよ!

油断すると体に悪い大きな敵がやってくるぞ!

「油 断 大 敵」
※脂は断ってもよろしいようです、、、、、
ダイエットには 「脂断歓迎」でが、断じて「油断大敵」です!

アブラカダブラ!

アブラカダブラ!

アブラカダブラ!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶら~!

脂(アブラ)過太ぶらメタボ腹~!

アブラカダブラごま油~!

アブラカダブラごま油~!

アブラカダブラごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま油~!

アブラカダブラ金ごま本舗~!

アブラカダブラ金ごま本舗~!

アブラカダブラ金ごま本舗の金ごま油~!

アブラカダブラ~当たれ~金ごますりごま!

すこしここで一息してください。

カランカラン~

引き続き講義の時間です!

詐欺師、ペテン師の講義です。

同じことを言ったり、重複したことを言ったりしています。

寛大な心でおつき愛ください。

それでは、、、、、

その前に当社の商品のPR!

ちなみに当社の金ごま油は、
何も足さない、何も引かないそのまま搾った
ごまかしなしの金ごま油です。

アブラカダブラ開け金ごま油~!

メタボ対策には、
摂取カロリーと消費カロリーのバランスが大切です。

何を食べて、何を減らして、どんな運動をしたらいいか
色々とご意見をお聞かせいただいたら幸いです。

さて、、

お腹の脂肪の”あぶら”の事ですが
”あぶら”の油脂の使い分けをご存知ですか?

ごまの油、菜種油、豚の脂、牛脂と書かれます。

油と書くのは、常温で液体の状態のもの油と言います。
脂と書くのは、常温で固体の状態のもの脂と言います。

店主のお腹にたまっているもは、さしずめ「脂」です。
英語で脂をファット、油をオイルと言います。

我々が日々摂取する食物の中には、大抵油脂分が含まれています。
その油脂分は、食べ物そのものをおいしくさせてくれたり、
高カロリーでお腹もちを良くしたり、健康を維持のためにも
体にとっては大変大切な栄養素です。

 

3大栄養素、炭水化物、たんぱく質、脂肪の中で
一番効率よく摂取可能な高カロリーな栄養素です。

ですから、逆に高カロリーに付き
ダイエットやこれからのメタボ対策に敬遠されていますが
実は油に含まれる栄養素:必須脂肪酸(体で合成できない)
を断ってしまう危険性があります。

油脂分は、体にとっては大切な成分が含まれています。

特にごまは種子の50%前後が油分です。
このごま油の中には、必須脂肪酸やゴマリグナン類が
バランスよく含まれています。

昔、ごまの油=油と言われていた時代に
胡麻の油を体から断つと体に悪い大きな敵がやってくると
言われたのが「油断大敵」です(店主説)。

今日は、その油の成分について勉強をします。

必須脂肪酸は、細胞膜・血液・ホルモンの原料 です。

自然の中に・食べ物の中に大切な油(脂肪酸)が含まれています。

●不飽和脂肪酸の分類

・n-9系(一価不飽和脂肪酸:人体で合成できる。)

・n-6系(多価不飽和脂肪酸:人体で合成できない必須脂肪酸)

●不飽和脂肪酸の種類(多く含まれる代表的食品)

・オレイン酸(ごま油、オリーブ油)

・リノール酸(サフラワー油、ごま油)

・γ―リノレン酸(月見草油、母乳)

・リノール酸(サフラワー油、ごま油)

・オレイン酸(ごま油、オリーブ油)

・α―リノレン酸(シソ科えごま油)

・EPA、DHA (青みの魚の油)

※γ-リノレン酸

一般食品では、昆布とわかめだけに僅か含まれる。
ごま油には、α-リノレン酸を少し含有する。

□主な脂肪酸の種類とその働き

●脂肪酸の種類(主な働きと特徴)

・オレイン酸(血液中のコレストロールを除いて動脈硬化を予防する。)

・リノール酸(血液中のコレストロール値を下げる。)

・γ-リノレン酸(アラキドン酸を合成する。)

・γ-リノレン酸(血糖値・血圧・血中コレストロールを下げる。)

・α―リノレン酸(体内でEPA、DHAに変り、動脈硬化を予防する。
脳細胞や神経細胞を活発にし、ボケにを防止する。)

・EPA(血液をさらさらににする働きがあり、動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞、
脳卒中、高脂血症などの予防改善。)

・DHA(脳に多く含まれ、脳内のDHA量が減ると、脳の発育が悪くなったり、
脳の機能が低下する。腱脳効果の他、動脈硬化、狭心症、心筋梗塞、
脳卒中、免疫性疾患等の予防、改善。)

ごま油に含まれるゴマリグナンは、

強い抗酸化力と摂取した脂肪酸の働きを調整するとも言われています。
(ゴマリグナンはセサミン・セサモリン・セサモール等の総称です。)

油断大敵!

ガソリン代が上って、少しづつ給油していて
ロングドライブのガス欠にもご用心
そして、ごまはいつも体に欠かせないものと心得よ!

本日の講義はこれにて終了いたします

アブラカダブラ!

 

 

 

脂(アブラ)過太ぶら~!

 

 

 

 

 

金ごま本舗プレミアム金ごま

料理は腕次第! ごま次第! おいしく胡麻化せるごまは、金ごま本舗のごまに限ります。

プレミアムという意味は、金ごま本舗のブランドが保証する特選品という意味です。

日本のごまの全輸入量は、日本の消費量に相当します。

日本に輸入されるごまの総重量は15万トン(ごま油用8万トン・食用ごま用7万トン)です。

国内のごまの生産高は、300トンですから輸入量の0.2%です。食用ごまだけで見ても0.4%です。

逆を言えば、99.8%が輸入されています。

なぜそこまで国産のごまが少ないかといえば、もともとごまは、アフリカのサバンナが原産です。

乾燥した土地を好むごまは、播種時期がちょうど梅雨時にあたり、
水分の多い土地での栽培は不向きです。

重ねてお米作りと栽培時期が重なるためにお米優先で胡麻の栽培は広がりませんでした。

絶滅栽培作物になっていた国産のごまですが、最近になって、
休耕田の有効活用に水田での栽培が広がり、300トン位までに栽培が復活しました。

時々、物事を早合点する人がおられます。

国産のごまは、貴重で大変おいしいごまに違いないと思われる方がいます。

はっきり言って、国産は貴重で高いのですが、決しておいしいとは断定できません。

国内栽培コーヒーがありますか? それが大変おいしいコーヒーと思えますか? 

やはり、農産物には栽培適地がありますが、栽培地によって味や風味が変わります。

ごまの世界にも最良生産地に最高の原料があります。

金ごまは、トルコで栽培されるのが世界で一番おいしいといわれています。

最上の原産地のごまにこだわり、焙煎にもこだわれば世界で最高の金ごまになるはずです。

そんな思いで、市場に送り出している金ごまのいりごまをお試しください。

クイズの答えはわかりましたか?

 “セサミロード”を ご存知ですか?金ごま本舗の横を走る道路を顧問だけが、「セサミロード」と呼んでいます。一般的には、幼児向け教育番組の名前にもなっている「セサミ●●●●●」が有名です。1950年代, ごまビジネスで成功を収めたアンダーソン兄弟がいました。収穫したごまを運ぶ通りが、「●●●ストリート」と呼ばれるようになりました。今でもそうですが、ごまの栽培は機械化難しく、多くの労働者が必要です。 そこで働く労働者の子供達のために人種の差別のない教育方針で、その通りの一角に丸太小屋の教室を開きました。熱心に教育に取り組む兄弟に興味を持ったアメリカのあるテレビ会社が子供向け番組を作りました。これが幼児教育番組として爆発的な人気となり、日本をはじめ世界各国でも放映されるようになったのです。参考:
さて、この子ども向け教育番組のタイトルは?

金ごま顧問のごま談義にアクセスしていただいた方には、ご利益を!

答えは、「セサミストリート」

ごまビジネスで成功を収めたアンダーソン兄弟は、子供たちに白人も黒人も差別のない教育をしようとしたそうです。

ごまは種皮の色で、黒ごま、白ごまがありますが、白黒栄養価値には、大きな差がありませんよ! と言ったのかも知れません。

ところで、黒ごまを食べると白髪が黒くなる・なったと言う方がおられます。し
白ごまを食べると白髪になり、金ごまを食べれば金髪になりません。

「何を食べても体内のコレストロール値は大きく変わらない! 」
と動脈硬化学会で新しい説明が発表されました。

こんな話は、あまりある話です。

6月は、少し真面目な大人の食育を勉強したいと思います。

続く、、、、、、、

食のシンポジュームの会イン台湾

以前から有志だけの「食のシンポジューム」を開いています。
※事務局:利他の花咲く村

事務局のメンバーは、食に関係している人達が中心です。
食品メーカーの関係者、料理の先生、食品専門の新聞社の記者、
会計士、編物教室の先生が中心の異色のメンバーで構成させれています。
基本的には、毎日の料理をしている主婦も参加可能です。

メンバーは、準備委員会や反省会(飲み会)には熱心です。
たまには、研修も必要だと海外の食文化の研究に出かけることにしています。

前回は、韓国(ごまとごま油の消費事情調査)に出かけてきました。
このたび、台湾の食文化と食品市場の研究に2泊3日で台北に出かけました。

共稼ぎの日本の女性は、家に帰っても炊事をして大変です。
台湾では、朝・昼・晩とすべて外食する家庭が多いそうです。
料理の嫌いな方は、台湾では料理ができなくても
共稼ぎでしっかり稼げば、立派なお嫁さんといわれるそうです。

でもでも、日本でも、、、、、
最近は外食、中食などがすすみ、料理をする機会が減っているようです。

料理をする人を “金ごま味人” とよびます。
金ごま顧問は、家庭料理を推奨しています。
最近の若い人の犯罪には、
現在の食生活や家庭環境が少なからず影響があるのではないかと思っています。

2泊3日ぐらいでは何もわからないと思われますが、
飲食店、コンビニ、屋台、朝市、百貨店、スーパーを駆け足で見てきました。

日本のようにたくさんの加工食品が売られてないこと、
飲食店が、日本のように乱立していないこと、
肥満の女性が少ないこと、

コンビニはたくさんあるけれど惣菜や商品が豊かにならんでいない、

家庭内料理をする人が少ないために
食材を買い求める必要がないのでスーパーで買い物をするお客がすくない。

市内のカルフールを覗いてみても
品数が恐ろしく少ない(日本人の目で見て)。

短絡的にコメントするなら、
台湾料理は、基本的に薄味がしました。
化学調味料の味付けが少ないと感じました。

日本では、口に入れた瞬間においしい味が多い。
(食レポは、口に入れる前からおいしい!)

日本人は、添加物、保存料、砂糖、食塩たっぷりの食生活をしている。
飲料、加工品をたくさん摂取する若い人の食生活が特に気になります。

家庭内には、添加物、保存料は存在しません。
添加物や保存料、砂糖や塩の摂取を減らすためには、
やはり家庭内料理をおすすめしたいと強く思いました。

今月の話題は、まだ決めていません。
料理でいう「お通し(関西では先付)」ような話を用意させていただきました。

メインメニューが出るまで、ひとまずご応募してください。
新たなテーマを書きましたら、メルマガでご案内します。
どうかよろしくお願いを申しあげます。

応募フォームへの扉 開けごま! 

<<<忘れまじ! >>>
東日本大震災の際には、
台湾からのお見舞金は230億円に達しています。
(台湾の人口は、230万人) 心から感謝します。

3月のクイズの解答です

金ごま本舗のクイズ係の藤原です。
この1週間で目でも体でも春を実感できるようになりましたね。

3月の総応募者数は1537通でした。
今月もたくさんのご応募を頂き本当にありがとうございます。

当選者の方へは後日当選メールをお送りいたします。
*最近携帯のメールアドレスでご応募される場合(特にドコモユーザー)
迷惑フィルターを設定されているお客様は届かない場合があります。
つきましては「@kingoma.co.jp」」のドメインを指定受信していただけますようお願いいたします。
もしメールが届かない場合でもサプライズで届きますのでご安心くださいね】

〈3月のクイズ〉
ごまは、粒のままだと消化しないといわれる方が多くおられます。
それは、生のごまと焙煎したいりごまを混同した話です。自然界の種子植物は、動物に果実や種子を食べさせて難消化の種を糞と一緒に散布させて生息地を広げます。種ごまや洗いごまは、難消化の種皮に包まれています。焙煎したいりごまは、種皮が破壊されて消化しやすくなっています。人の胃液は、強酸でアルミ箔でも溶かす力があります。すりごまにすると消化液が、まんべんなく混ざるので消化効率は良くなります。さらにペースト状にしたねりごまの消化効率は一番です。熱を加えたり、物理的に細かくすると消化効率高まります。いずれもよく噛んで食べることをおすすめします。ごまは、加工具合によって名称が変わります。
りごま、すりごま、ねりごまの3種類

に入るひらがな1文字をお書きください

【正解】い
惜しくもはずれた方もチャンスは毎月あります。
宝くじよりは絶対に確率が高いので何度でもチャレンジしてくださいね。
4月の応募フォームへの扉 開けごま!

*皆様からのコメントコーナー*
【クイズ】
・私も、ずっと粒のままだと消化しないと信じていた一人です。
すりごまや練りごまを使うように周りの人にも勧め、いりごまは飾りに少しのせるだけでした。
でも、これからは違います。すりごまに混ぜていりごまをつかったり、手で捻って使うつもりです。
(愛知県S様)
・最近部分入れ歯にしている主人がすりごまでも歯に挟まると言うので 練りごまに変えました おひたしには醤油と混ぜてからかけています 私だけはその上からすりごまをかけて食べています 美味しさ倍増しです(愛知県N様)
・今回のごま談義は特によく理解できました。検証画像の説得力は大きいですね◎(鹿児島県M様)
春の野菜(山菜)と胡麻は良く合いますね。蕗やウド、タケノコ、ワラビ、ぜんまい、若ゴボウ・・。胡麻と合わせるとよく噛んで食べれそうです。(奈良県N様)

【当選者さまのお声】
・「金ごまきな粉」どうもありがとうございました。ご担当者の方と同様に私もヨーグルトに入れて食べております。子供たちはおもちにかけて朝食やおやつに食べております。(三重県T様)
・早速、妻と子供(2歳)と食べてみました。香り、風味がいつも使っているものと比べてとても良く、食材の味が引き立ち美味しく食べることができました。
妻は6月に出産をひかえているので、産後は当選品発送の案内にかかれていたレシピを試してみます。
子供には試しにとご飯にふりかけてやると金ゴマきなこだけ舐めてました(^◇^;)(千葉県Y様)
・前回金ごまきな粉当選しました。
正直きな粉なんてどれも同じ~と思っていたのですが食べてびっくり!!すごくすごくおいしかったです!!香ばしくて後に残る香りも良くて…
すぐにお餅が大好きな母にも教えてあげました。(京都府O様)


前回の金ごまきな粉 はずれてしまったから・・・とネットやお電話で多数ご注文を頂きました。
初めてご注文のお客様にご好評いただいております。
こちらのお好きな4品を選んでお試しができます(金ごまきな粉4つでももちろんOK!)
*ご不在でも大丈夫!ポストにお届けになります~♪

           ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

お試し便

ぜひ一度 気になる商品をお試しくださいね。
心よりお待ち申し上げます。

 

「豚の脂」と「ごまの油」のカロリーはどちらが高い?

同じ100gなら
残念ながら「豚の脂」と「ごまの油」のカロリーは同じです!

<<<カロリー計算のルール>>>

ダイエットを意識すると食べ物のカロリーが大変気になります。

摂取カロリーと消費カロリーの収支が大切なのですが、
意外と無知な方が多いのには驚かされます(失礼)。

食べた物の中でエネルギーとなるのは、
三大栄養素:たんぱく質・糖質・脂質だけです。

摂取カロリーは、食べた物の総カロリー量をいいます。

ある女性に聞いてみました。
「たんぱく質」と「糖質」では、どちらがカロリーが高いでしょうか?
しばらく考えて「糖質の方が高い」という返事でした。

答えは、ブーーーーーです!
(たんぱく質も糖質も同じ)

「糖質」と「脂質」は、どちらの方がカロリーがありますか?
即座に「脂質の方が高い」という返事に
即!ぴんぽ~ん!でした。

それでは、カロリー計算の仕方をご存知ですか?

私はそのようなことは存じ上げません!
あなた様も同じご意見でしたら、ぜひ一緒に勉強をしてみてください。

栄養成分表にエネルギーと書いてある欄を見ますと
そのエネルギー数量の後にkcal(カロリー)と表記してあります。

栄養学では、
1g当たりたんぱく質⇒4 / 炭水化物⇒4 / 脂肪⇒9
の係数をそれぞれにかけた
数量の総合計が
100g当たりのエネルギー量です。

例:金ごまいりごまのエネルギー

たんぱく質 16.6g⇒16.6×4=66.4kcal
糖質       4.6g⇒4.6×4=18.4kcal
脂質    61.9g⇒61.9×9=557.1kcal
エネルギー642kcal

ということになります。

脂肪酸組成の違う豚の脂と金ごまの油やオリーブオイルなど、
なんでも一律に同じ係数9では、金ごま顧問に不満が残ります。

同情してらえるなら、ぜひクイズにご応募ください!
応募フォームへの扉 開けごま! 

 

世紀の大実験

手は口ほどものを言う!
写真は、うそをつきません。
我が手の画像をみて我ながら恥ずかしい限りです。

66歳の手で世紀の大実験を公開します。

ひねりごま

世の中、そのうそ本当?
といった疑問がそのまま放置されることがよくあります。

最近の話では、
「空間用虫よけ剤に効果なし」
「断熱フィルム効果、根拠なし」

など、など、、、、、、

 

金ごま顧問が解き明かす
「ごまは粒のままでは、消化されない!?」

権威のある料理研究家や料理の先生が発言されるので、
おこがましくて、それを否定できない自分がいました。

金ごま社長が金ごま顧問の立場になった今なので、
今回のごま談義で、はっきりと解明させていただきます。

第124弾の金ごまクイズで、前置きを記しています。

それは、生のごまと焙煎したいりごまを混同した話です。
自然界の種子植物は、動物に果実や種子を食べさせて
難消化の種を糞と一緒に散布させて生息地を広げます。
種ごまや洗いごまは、難消化の種皮に包まれています。
焙煎したいりごまは、種皮が破壊されて消化しやすくなっています。
人の胃液は、強酸でアルミ箔でも溶かす力があります。
すりごまにすると消化液が、まんべんなく混ざるので消化効率は良くなります。
さらにペースト状にしたねりごまの消化効率は一番です。
熱を加えたり、物理的に細かくすると消化効率高まります。

生ごまの場合といりごまの場合の違いを
手もみ(物理的に圧力をかける)した状態を確認してみました。

国産金ごまの洗いごま(生ごま)を手もみしましたが、
ほとんど粉れません。

国産洗いごま

こちらは、国産金ごまのいりごまを手もみしてみましたが、
けっこう粉れています。

国産いりごま

焙煎したいりごまは、形状が同じ粒状でも
生ごまより、いりごまの方がこなれやすくなります。

いりごまの場合は、食事の際に口の中で噛まれて、
一部は粒のまま残るかもしれませんが、
胃に運ばれて、強力な胃酸で溶かされながら、
消化酵素が表面にまぶされて消化されると思います。

消化酵素がまんべんなく混ざるには、
ごまの表面積が、広ければ広いほど混ざってきます。

その点では、いりごまより⇒すりごま⇒ねりごまの順に
表面積は広くなりまので、一番消化効率の良いのはねりごまです。

反面、種になる種ごまが簡単に消化されるようでは、
ごまは生き残れません。

自然界では、自然の恵みを食料としてどう取り入れるかを
生き残りをかけての戦いの歴史があり、進化があります。

穀類を食べる鳥類は、消化器官に砂袋があります。
飲み込んだ穀類を砂袋にある砂で種の表皮に傷をつけたり、
くだいたりして先の消化器官に送り出しています。

人は、砂袋を持ち合わせていません。
種ごま(生ごま)を食べると、セルロースの表皮を胃袋での
滞留の時間だけでは多くの種ごまは、消化しないで排出されろことは、
間違いありません。

僭越なことを申しあげて大変恐縮ではございますが、

つきましては、我が所見をご理解いただき、
これからは「洗いごま(生ごま)」は、消化しませんが、
粒状のいりごまは、飾りごまなど料理に合わせてお使いください。
その際には、よく噛んで食べることをすすめたり、
軽く手もみして利用することもおすすめいただきたいものです。

さらには、どうかこれからは便利なすりごまやねりごまのレシピを
たくさん広めていただければ幸いです。

料理は腕次第、ごま次第!
ごまの消化は、ごまの加工次第!

おまけに、
同じいりごま、すりごま、ねりごまもメーカー次第です!

どうかご留意を!
そして、ご応募を忘れずに!
応募フォームへの扉 開けごま! 

開けごまのごま

遥か遠く、アフリカのサバンナを原産地とするごまは、
ごまロードをたどって、極東の日本にたどり着き、
当地日本でごま食文化が花開きました。

金ごまひと粒の重量は、0.003448g(「金ごま1粒の重さ」で検索)
エジプトの商人は、ごまの価値を認めてごまひと粒と牛1頭と引き換えて
エジプトに持ち帰ったそうです。

エジプトでは、ごまの栽培が普及して、 ごまやごま油を調味料や薬にしたり、
燈明などにも使ったり、 ごまの抗酸化作用を活用してミイラづくりにも使われていたようです。

クレオパトラも食べたり、使ったり、、、
筆者の妄想ですが、
瞼にごま油を塗ってその上に、エメラルドのパウダーを パタパタしたのが、
アイシャドーの始まりだったかも?

それほど価値のあるごまは、貴重な宝物扱いだったと思います。
だから、たからものとして、盗賊が秘密の隠し蔵に確保していて、
その蔵の扉を開ける時の呪文が「開けごま」だったようです。

前回のクイズで、なぜ「ごま」なのかの質問や疑問が多く寄せられていました。
これで、疑問が解ければ幸いです。

この度は、大変短いごま談義でまとめてみました。
さてさて、クイズの応募フォームを「開けごま」の呪文を呟きながら、
応募を忘れずにお願いをします。

応募フォームへの扉 開けごま! 

『大人の食育編「男の話」』

お年玉プレゼントでロングブログになっています。

読み始めて最後まで読み切るには、相当の覚悟と根気がいります。
根気と覚悟に不安の方は、読まずに応募フォームにおすすみください。
応募フォームへの扉 開けごま! 

根気と覚悟に自信のある人は、そのまま読み始めてください。
途中応募フォームにつながる扉を用意していますので、
遠慮なく応募を完了して退室してください。

今回のテーマ『大人の食育編「男の話」』

「わんぱくでもいい!たくましく育ってほしい!」
TVCMの記憶が残っている方も多いと思われます。
当時は、まだまだタンパク質が足りないよ!
といわれていた時代です。
タンパク質の供給に
しっかりとハムを食べて元気でたくましく育って欲しいと
思う親心を掴んだCMで会社もしっかり成長をしたようです。
厚切りのボンレスハムを焼いて、、、
ワイルドだぜ!
そのCMが時代の変化で、
わんぱくは困るし、たくましくなくても優しい子に育って欲しい!
と願う母親が増えて世情に応じて大ヒットしたCMはなくなりました。
時代は変化するのは世の常です。
「男」の漢字は、田に力、
「父」は、鍬を2本組み合わせたものです。
父親は、肩に鍬を担いで田んぼに出かけしっかり力を入れて
農耕をしていました。
ところが今では農家のお父さんは近代化された農業のもとで、
鍬を担ぐかわりに軽トラに鍬や鎌を積んで田んぼに出かけます。
耕運機を使ったり、トラクターに乗っかったままで田んぼを耕すことが
出来るようになりました。
男が田んぼで力を出している様をあまり見ることが出来なくなりました。
農業従事者の余剰労働が生まれてきました。
お父さん達は、兼業農家で勤めに出たり、
専業サラリーマンになったりしました。
鍬を鞄に持ち替えて、
田んぼでなく満員電車で体力を使うようになったのです。
安定した給金を持ち帰るお父さんは一家の大黒柱です。
家に帰ると奥さんは、三つ指ついて「お帰りなさいまし!」
「お風呂を先になさいますか?」
電化が進み電気冷蔵庫が家庭にも入りました。
風呂から上がると冷たいビールとグラスがさっと出てきます。
月給もボーナスも現金でした。
酔っぱらってどこかに落としてきたお父さんの話もありました。
おとーさんよう(落とさないよう)に現金を持ち帰ってこそお父さんでした。
お父さんは鍬を担がなくても、
田んぼで力を出さなくても威厳をもたせてもらえる時代がありました。
ところがどっこい、こい、、、
男にとっては最悪の時代がやってきました。
今では電化でなく “かかあでんか” がすっかり進んで
“オールかかあでんか”の時代です
それは、
給料振込が始まったのが男の悲劇の始まりです。
げんきんなもので現金を持たずに帰るお父さんは特別扱いが
必要でなくなりました。
お父さんは、昔のような給料日の楽しみはありません。
お父さんは紙切れの給与支払明細書を大事に持って帰る前に、
奥さんは、ATMで現金化が可能です。
今ではお父さんにありがとうでなく、ATMさんありがとうです。
男の妄想編を終わります。
ここで退室される方は、応募を忘れずに!
応募フォームへの扉 開けごま! 

引き続きの話です

極論ですが、
男の弱体化は日本の弱体化や少子化にもつながります。
日本を救え!男を元気にしよう!
給与振込を現金化にすれば男の権威が回復する可能性があります。
しかしこれに関しては、元気の良い大阪の市長さんが首相になっても
いまさら現金支給は諸般の事情で不可能です。
最近の男子は、虫が怖いと悲鳴を上げるぐらいですから、
虫が放し飼いになっている田んぼで力を出すのは無理なようです。
しからば、現状を容認して男の改造を考えてみるしかありません。
現状はストレス社会です。 環境問題も複雑になってきました。
環境汚染、食品の添加物や保存料、
電磁波や放射能汚染まで心配が広がっています。
いじめ問題も深刻な話です。
問題が起きた学校の生徒や家庭の食生活のアンケートを
して欲しいと思います。
給食費も払って給食をいただいて欲しいものです。
食品・食事と心や精神の関係は重大な関連があると信じています。
最近は、男は草食系男子とか肉食系男子とかに分類されるようです。
さらに魚食系男子も加わったようです。
店主の栄養学的には、草食(野菜)・肉食・魚食をバランスよく食べることの
大切さを訴えています。
農耕民族である日本人は基本的には草食系男子です。
漁師は基本的には狩猟民族です。
日本でもマタギと呼ばれる狩猟グループがありました。
漁師やマタギは、命を懸けた仕事といっても過言ではありません。
猟師は、船底一枚が生死の分かれ目です。
獲物との命のやり取りが猟師の宿命です。
農耕男子は基本的に血を見ることはありません。
魚も獣も血が通っています。
血を見ることは命を見ることです。
昔、婿養子の父親が、
暮れになると飼っていた鶏を一人で絞めて、
逆さまにつりさげて血を抜き羽根をむしって、
肉をさばいて正月の料理の材料の準備していました。
男の料理とは、“こしらえごとをすることである”
と今でも胸に刻まれています。
現在の草食男子は、
パンや麺類を食べてご飯をあまり食べません。
食べたとしても少量です。
家計支出統計によると一般家庭の食料品への支出で、
2011年にパンが初めてコメの支出を抜いてしまった。
遠い昔は、パンはありませんでした。
パンは、戦後の食べ物です。
米国というけど、「パン食の国」が小麦の輸出拡大のために
日本にパン食を奨励しました。
“まんま”からまんまと米国の戦略に乗せられてしまいました。
昔は、玄米や白米、麦、雑穀を主に食べていました。
コメや雑穀を食べると副菜で色んな食材を食べます。
昔の戦国武将の代表は、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康です。
彼らの食べ物特集を夕刊紙で読んだことがあります。
戦をするための、体力、瞬発力、耐久力、持続力など
力のつく、力が出る食事をしていたようです。
その代表が「胡豆昆(ごずこん)」だったようです。
ここで休憩を取られる方は、一服いれてください。
応募フォームへの扉 開けごま! 

「胡豆昆(ごずこん)」は、胡麻・豆・昆布のパワーを
丸ごといただく食事や食品のことです。
当時の忍者が携帯食として胡豆昆(ごずこん)をそば粉で
丸めて胡豆昆丸を腰につけて飛び回っていたようです。
ついでに忍者の話ですが、
昔、忍者はごまの種を庭に蒔いて
自分の背丈以上に成長するごまをを飛び越えて跳躍の訓練をしたそうです。
その後、収穫して貴重な胡麻を食生活に取り入れたそうです。
戦国武将の中でも特に徳川家康は、ゴマが好きだったそうです。
ゴマの油を使ったてんぷら料理は大変好きだったようです。
家康公が亡くなった原因は、鯛のてんぷらを食べた食中毒だったそうです。
鯛が悪かったのかゴマの油が原因だったか不明ですが、
ゴマの油の原因説は、立場上否定しておきます。
徳川御三家といえば、三河、水戸、紀州ですが、
家康公がゴマの栽培とゴマ食を御三家で奨励をしたようです。
その証に、三河(現在の愛知県)では、
大手で老舗のごま屋さんやごま油屋さんが今でもたくさんあります。
水戸(茨城県)では、日本でゴマの栽培が激減しても
営々と栽培が続けられて国内の黒ゴマの主産地となっていました。
残りの紀州(和歌山県)では、高野山のお坊さんや参拝者の宿泊する宿坊で
精進料理の一品で「ゴマとうふ」の形で、営々とゴマ食文化が引き継がれています。
後その夕刊紙に取り上げらていたのが、
蓮如上人が、仏教の普及活動のために全国を飛び回りながら、
5人の妻をめとり(死別)、27人の子どもがいたそうです。
5人目の妻は蓮如が71~2歳で迎え5男2女の7人をもうけるなど、
老いを感じさせない精力で頑張られたそうです。
最近は、歳の差結婚といわれて話題になっている芸能人は、
きっとゴマ食を取り入れているに違いない!
だいぶ読み疲れてきたでしょう、、、
こちらは書き疲れてきました。
ここで小休止とさせていただきます。
応募フォームへの扉 開けごま! 

引き続き
「胡豆昆(ごずこん)」の秘密と男を強くするミネラルの話です。

戦国武将や蓮如上人のパワーの秘密は「胡豆昆(ごずこん)」にあり!
当時といえば、一夫多妻の時代でした。
テレビドラマでは、
戦国武将は、外では勇ましく戦いながら、
本妻には、頭が上がらず、やさしい夫に脚色されています。
当時は、強い者が生き残る戦国時代です
全てに強くなければトップリーダーが務まりません。
質実剛健! ワイルドだぜ!
男の強さは、男にも女性にもアピールしなければいけません。
精神的強さ、体力的強さ、精力的強さが求められたと思われます。
当時の戦国武将や忍者などのスタミナ食としての「胡豆昆食」でしたが、
種族保存のためにも大切だった食べ物です。
この度は、「胡豆昆食」優れた各栄養素についての解説は、
次回の解説とさせていただきます。
今回取り上げたいのは、
その食事の中の栄養成分に注目すべきミネラルがあります。
一つにセックスミネラルといわれる亜鉛です。
亜鉛の効果効能、含有量については、
薬事法の関係でここでは説明できませんので、
大変恐縮ですが、自修をお願い申し上げます。
「亜鉛」で検索
セックスミネラルといわれる所以(ゆえん)は、
亜鉛は特に、男性の性機能に深く関係があり、
精子の生産に深く関わる栄養素で、精液中には、高濃度の亜鉛が
含まれていることからだといわれています。
亜鉛は、精子の量(精液の量ではない)を増やす働きを持ちます。
精子が少なくなると同時に精子の量は、不妊症にも関係します。
現在、男性の不妊が多い原因の一つに、精子の減少が上げられています。
亜鉛は前立腺の動きを活発にして、生殖器官の老化を防止します。
前立腺は、精力増強に強い影響力を持ちます。
しかし亜鉛は、人にとってもっとも、不足しやすい栄養素の一つと
言われていて、亜鉛不足が精子の減少につながり、またホルモンの
働きが弱まるために、精液は濃度が薄くなり、精子の運動能力も
弱まるので、生殖能力そのものが、危機にさらされることになります。
また、性欲が著しく減退したり、勃起不全を起こして、性交渉不能に
陥る原因になるともいわれています。
ちなみに亜鉛と一緒に、ゴマに多く含まれるビタミンB6を摂ると、
より一層亜鉛の効果で精力増強につながります。
ごまのビタミンB6の含有量はこちらで自修をお願いします。
精力以外でも、亜鉛の効果は、EDなどと同様に、多くの男性の
悩みである、男性型脱毛症にも、効果が期待できる栄養素です。
黒ゴマが黒髪に良いとか、
黒ゴマはちみつを食べると産毛が再生してきたとか
お便りをもらうことがありますが、
上記のような遠因があるのかも知れません。

その他に、ゴマや大豆には、「セレン(セレニウム)」という
微量ミネラルも確認できます。
このセレンが不足すると筋力が低下したり、
精子の数が減少するといわれていますので、
戦いに明け暮れ、暇を見つけては種族保存の活動する
戦国男子には、必要不可欠のミネラルが亜鉛とセレンだったことに
間違いありません。
もしも、戦国武将や蓮如上人にあやかりたい人は、
「胡豆昆食」をおすすめします。

本当に長い長い間、お付き愛をいただきありがとうございました。
本日はこれに終了です。

せっかくここまで来て応募を忘れたなんて言わないでください。
応募フォームへの扉 開けごま! 

最後になりましたが、
今年もよろしくお願いを申しあげます。

人の不幸は、蜜の味

長い話になると思います

話の途中、途中にクイズの応募へのバイパスを設けています
話に飽きた人とお忙しい方でもクイズの応募だけは忘れずに!
応募フォームへの扉 開けごま! 

金ごま社長は、
金ごまのお陰で人生を立て直すことができました

人の不幸は蜜の味、金ごまの味は仕合わせの味

37歳で脱サラして
商品開発や社員教育のコンサルタント会社を立ち上げました
コンサルト会社は、自分で仕入れたり、販売をすることはありません
サラリーマン時代の甘さが抜ける期間を3年間と考えていました

物販は3年後に
自分で開発した販売促進関係のツールや資材の販売を開始しました
しょっぱなから○億という売上がありました
これが頂点でした これが間違いでした

今まで、お金に縁がなかった人間はお金の使い方を知りません
バブルの真っただ中でした
いくらでも稼げると勘違いをしてしまいました

人生ってそんなにうまくいきません
神様は、有頂天には試練を与えてくれるようです
どんどん人相が変わってきたといわれました
環境が変われば、人の付き合いも変わります

海の魚は、
いわしや鯖など海面近くの魚、少し深場の鯛やヒラメ、
さらに深海には、怖い顔をした深海魚がいます

名前のごとし鰯のような弱い人間が、
鯛やヒラメの住む世界(竜宮城)に入り込みました
ヒラメに追いかけられて、もっと深場に逃げ込んだところが、
深海魚がいる暗黒の世界に入ってしまいました
鰯がすめる世界ではありません
地獄の苦しみを味わうことになりました

貧すれば鈍するです

あの売り上げは、あっという間に消えてしまいました
その後に来るのが借金地獄です

手形商売をしていました
不渡りも出しました
サラ金、町金融にも手を出しました
町金の営業マンに取り立てを迫られました
でもやさしい人でした
取り立ては朝8時から夜8時までしかできない法律があります
逆に言えば、夜8時から朝8時までは、ゆっくり休めるということです
「山よりでかい獅子はでん!」それ以来、思いっきり寝ることができました

旧知の人に会えば、借金の申し込みをしている自分がいました
友人と思っていた人は、みんないなくなってしまいました
親戚や知人とは、自ら会わないようになりました
だんだん年賀状も出さないようにして最後には、
1枚も書かないのが数年続きました

自己嫌悪に陥りました
借金を清算するためにいろんな方法を考えました
死ぬことは、責任を回避することだと言われました
この世のことは、この世でしか解決できへんで!

応募フォームへの扉 開けごま! 

<人の不幸は、蜜の味>
人によっては、いろんなアドバイスをしてくれます
それは、決してプラスになるアドバイスではありません
立場が弱いと聞かざるを得ないアドバイスもあります
それを断ち切ることが、
雪だるまのようにふくらむ新たな借金をとめることだと分かったのは、
随分後のことでした

<金ごまの味は仕合わせの味>

すてる神あれば、拾う神ありです

人に出会いあり、ビジネスに出会いありです

縁あって、金ごまの神様に会うことができました

くまさん、あんたもごまの商売をしたら、、、、
飯ぐらい食えるよ!
応援してあげるよ!

その言葉に甘えて始めたものの、
世の中、そんなに甘いもんではありません
どこのごま屋か分からない商品を売ってくれるところがありません
新規に案内しても、既存のメーカーがありますから、
取引はしてくれません

金ごまの神様が、また現われました
普通のごまでなく「金ごま」をやりなさい

金ごまは、当時知っている方はあまりいませんでした
胡散臭い(うさんくさい)奴と思われました
なかなか市場開発ができません

また、金ごまの神様が現われました

それらしいブランド名を創りなさい!
それまで、販売者で販売をしていましたが、
製造所を明記して販売しなさい!
応援してあげるよ、、、、、

神様、神様、、
「金ごま本舗」はどうでしょうか?
「胡麻匠 金ごま本舗」のロゴはいかがでしょうか?

製造者の件はどうするの?

神様、神様、、
会社にするには、お金がありません
お金がないと会社も設立できず、工場もできません

チャンスはあるものです
目の前に、会社をつくりなさいと
設立に必要な資本金が一瞬手元に入りました
別段預金に預ける猶予がありました
それこそ、神業です

神様、神様、、
会社の名前は、金ごま本舗株式会社にしました
それは、いい名前だ!
引き続き応援してやるよ!
がんばりなさい!

金ごま社長は、金ごまの神様にさま、さまです
今でも、神様に足を向けて寝れないと常に思っています

金ごま社長は、
金ごまのお陰で人生を立て直すことができました

感謝の気持ちを持って「開運厄除」のごまを開発しました

「開運厄除ごま」は、東京のある神社さんで授与品として採用されました
長い期間、大量の注文を賜りましたが、現在はありません
地獄からはい出る力にもなりました

その時に使った「開運厄除」シールが残っています
毎年、暮には過去の戒めとおこがましいいいかたですが、
開運のおすそ分けとして「開運厄除ごま」のプレゼント企画を実施しています
プレゼント企画案内ページ

プレゼント商品の案内文もできました
この案内文が届くのは、あなた様かも知れません
しかしながら、応募していない方には絶対に届かないことはご承知ください

当選すれば、うれしいことにさらにダブルプレゼントがあります

ダブルプレゼントの賞品は、
金ごまの神様とカレーの神様がコラボして出来上がった
「金ごまカレー」のプレゼントがあります

カレーの味もご賞味ください!

応募フォームへの扉 開けごま! 

クイズに当選した方には、以下の案内文が届きます
再度申しあげます
応募していない人は、もちろん当選しなかった人にも届きません

第121弾!金ごま本舗懸賞当せん品発送のご案内

この度は、金ごま本舗懸賞プレゼント企画に見事ご当せんおめでとうございます。
早速、当せん品の≪開運厄除≫金ごまいりごま5g×8Pをお送りいたします。
お手元に届いた開運厄除の金ごまは、一度神仏にお供えしてお召し上がりください。
その後、「開運厄除」のシールをはがして見てください。
シールの裏面に「大当たり(店主手書き)」と書いてあるシールが、
ダブルチャンスの大当たりです。
「大当たり」が見えるようにして、葉書にセロテープか、
糊でしっかり貼り付けて当社にお送りください。
送付先  
〒665-0883 
兵庫県宝塚市山本中3丁目19-26
金ごま本舗株式会社 クイズ係宛

8名様に新製品「レトルト金ごまカレー180g」をプレゼントします。
応募締め切りは、2015年1月31日の消印まで有効。
当選された方、運よくダブルチャンスを射止められた方、
一言メッセージ・新年の抱負などをメールで戴けましたら幸いです。
2015年度の皆様のご健康とお幸せをお祈りいたします。
来年も「金(ごま)賀信念」で、スタッフ一同がんばりますので、
金ごま本舗・金ごま館をどうぞご贔屓賜りますよう、よろしくお願いを申しあげます。

最後の最後までお付き愛をいただきありがとうございます
どうか、応募を忘れないようにお願い申しあげます。

応募フォームへの扉 開けごま! 

「酒好きの70代男の健康レシピ普及奮闘記」第5話

酒好きの70代男の健康レシピ普及奮闘記」を最初から読む
第1話を読む
第2話を読む

第3話・第4話

「だれかれに伝えたい此のレシピ」
いよいよレシピの紹介をさせていただきます。

このレシピは肝太郎が自分の好みに合わせて調理したものです。
金ゴマをはじめ、食材は一般的に体に良いとされているものを使用しています。
肝臓の改善に関しては医療関係からの認証等は一切受けておりませんし、
人によって効果の有無があるものと考えます。
また、ゴマに対するアレルギーを持っておられる方もおられるそうで、
採用に関しては自己責任にてご利用ください。

食べ過ぎは体重増加などの弊害が考えられます。
元々健康改善を目的として作ったものではなく、旨いメニューとしてのもので、
結果的に肝臓の数値が良くなったので、
ご参考になればとご案内させていただきます。

肝太郎(本名は光太郎)の我流健康食品のレシピの作り方

DSCF0538

1.ニンニク1玉、ショウガ同量を細かく刻む。
(フードプロセッサーで50回廻す。)
(荒目の方が触感が良い。)

2.厚手の鍋かフライパンにかなり多めのごま油を入れて1、と豆板醤を炒める。
(  辛さはお好みで)
(肝太郎はストーブ鍋:ココットを使っています。)

3.鶏胸肉のミンチ200~300g位を加えて炒める。

4.ミンチ肉がバラバラにほぐれたら味噌、梅干し2個、摺りごま半袋を加えて
め、冷ましたら出来上がり。(作り立てより1日位経ったほうが味が馴染む)

(摺りごまは金ごま本舗のが旨いと感じています。)

かなり雑なレシピですが、お好みで胡椒や山椒を加えてもよし、
(他の料理の調味料としても万能かと!)


<楽しみ方>

・そのまま飯のおかずに。(炊き立ての飯に塗り付けて食うたら最高!)
金ごまニンニク生姜味噌(ご飯バージョン)
・奴豆腐に乗っけて。
金ごまニンニク生姜味噌(冷奴バージョン)

その他
・茄子を炒めて加えれば茄子そぼろ。
・鶏肉のタタキに乗せて酒のあてに。
・焼き飯やラーメンのコク出しに。
・素麺の出汁代わりに。
・山での調味料に。

<効能(肝太郎が実感したもの)>

・血液検査の結果、特にγ―GTP,GOT,GPTが驚く程改善できた。
(毎日日本酒換算で5合位飲んでいますが血液検査では正常位に改善した。

これには驚き、ゴマの効果か?)
※注、血液検査の基準値は検査機関によって差があります。

・胃の調子が良くなり、10年間服用した胃薬は半減しています。
食欲が出過ぎて4か月で体重は+4Kgの81Kg。(難儀やナ!)
現在は79kgになりましたが・・・
・ニンニクの効果で疲れにくくなった。
(気になる臭いは味噌で中和されるのか、周りも余り気にしていない。)

週に2回は作っています。

「酒好きの70代男の健康レシピ普及奮闘記」以上連載を一時ストップします。

<金ごま本舗社長のあとがき>

肝太郎さんのように
健康レシピで検肝臓の数値が正常値に
改善されるようになれればと思います。

金ごま本舗では、今後とも肝太郎さんを応援していきます。
11月後半に、スーパーの料理教室へレシピの紹介に出かけます。

機会がありましたら、再び
「酒好きの70代男の健康レシピ普及奮闘記」を紹介させていただきます。
ありがとうございました。

最後にクイズの応募がまだの方は、ぜひご応募ください。
応募フォーム 開け胡麻! 

次回は、シリーズ「し合わせごま物語」を掲載します。
どうかよろしくお願いを申しあげます。

「酒好きの70代男の健康レシピ普及奮闘記」第3話・4話

お断り:
「酒好きの70代男の健康レシピ普及奮闘記]は、金ごま社長の体験談ではありません。
当社のお客様のご本人の記述による体験談をご紹介させていただいています。

自ら開発した男の料理で、劇的に肝臓機能が正常になり、
「だれかれに伝えたい此のレシピ」
シニア世代の特にのんべーさんにおすすめしたいレシピです。

金ごま社長は、肝太郎さん(金ごま社長が付けたニックネーム」の活動を応援しています。
次々送られるメールを急いで紹介をさせていただきますので、こうご期待!

第一話を読む
第2話を読む

彼にとって酒は精神安定剤であり、安眠導入剤。
体がほぐれるし、冬は暖かくなる。
(真夏はチョット暑すぎるそうだが・・・)

皆で呑んで楽しく語れる。
酒は彼の真の親友に違いない。
とは言え、体の事が気になっていたそうな。
20歳のころから、酒は控えめにした方がエエと頭の片隅の細胞が囁く。
一方体のあちこちにある良からぬDNAが、今日ぐらいはエエからもうちょっと行け・・・と言うらしい。

彼の言う「我流・健康食品」を毎日食していると、
食べるだけでγ―GTP,GPT,GTPが著しく改善できたらしい。

今年の正月前後に(ほぼ毎年の事ではあるが。)
酒を飲み過ぎて、1月の血液検査の結果は最悪。
さすが1月中旬から2月15日までは酒を控えめにせざるを得なかったらしい。
2月16日に掛かり付けの診療所で血液検査。

医者はなぜか肝臓について何も言わなかった。
でも血液検査の結果は驚く程良くなったとか。

半ば嫌がる彼の記録を覗いてみて小生もアッとおどろいた。

この内容は次回にお伝えしたいと・・・

                            つづく
引き続き第4話を紹介しますが、
お忙しい方、クイズの応募がまだの方は、ここで応募をどうぞ!                                 

応募フォーム 開け胡麻! 

引き続き第4話を紹介します。

「酒好きの70代男の健康レシピ普及奮闘記」第4話

昨年末に酒を飲み過ぎて、
1月21日の病院での血液検査結果は最悪。

GOT150   GPT143   γ―GTP197
(40以下)  (45以下)   (80以下)

仕方なく、1ケ月程酒量を減らす。

2月16日は

GOT25   GPT28   γ―GTP69
(40以下)  (45以下)   (80以下)

この数値に安心して酒量を元に戻して(1日お酒換算で4~6合)

3月18日に検査
悪化していると覚悟していたが予想に反して驚きの結果が出た。

GOT34   GPT25    γ―GTP64
(40以下)  (45以下)   (80以下)

この結果に驚いた。

2011年6月以来常にγ―GTPは100を超していたのに・・・

原因と思われるのは、棒棒鶏のタレを工夫して我流健康食品を毎日食したためと思われます。

毎日日本酒換算で4~6合程度頂いておりますが、
10月8日検査時も基準値内に納まり、不思議なことが続いています

GOT34     GPT25 γ―GTP53
(40以下)  (45以下)   (80以下)

間違いなく金ごまを使った「我流健康食品」の効果に間違いない!
                                         つづく

第4話を終わります。
次回は、いよいよ 
とにかく早く話したい肝太郎さんの
「だれかれに伝えたい此のレシピ」の紹介があると思います。
乞うご期待!

クイズの応募は、お忘れなく!
応募フォーム 開け胡麻! 
                 

 

 

 

「酒好きの70代男の健康レシピ普及奮闘記」第2話

第一話を読む

「酒好きの70代男の健康レシピ普及奮闘記」

その彼は何にでも手を出す性癖でして、
園芸、山歩き、木工、刃物砥、釣り、将棋、囲碁、麻雀、料理。
いろんなことに興味を示すのはいいが、どれもこれも中途半端で物になっとらん。。
70歳の現在、どれも今後もきっと物にはならんやろう!(諦め)

エエ歳を頂いても希望がある。
飲食には目が無い。
いつも何か旨いものを食べに行くとか、自分で調理するとか。

元々中華料理が好きで、特に四川料理のピリ辛。
棒棒鶏を食べたくなった。
(棒棒鶏とは、鶏の胸肉に味を染み込ませるために棒でバンバン叩くのでその名がついたらしい。)

「クックパッド」でレシピを検索したが、今一つパンチが無い。
健康に良さそうなものを集めて、我流で作って、ワンカップの瓶に詰めた。
味噌が発酵して蓋が吹っ飛んだ。

その後改良を加えるべく、鶏の胸肉ミンチをいれてごま油でいためた。
これが旨い。

そのままご飯食のおかずに食べたり、
豆腐にのせたり、いろんな食べ方で酒のあてにして食べた。
お酒は、相変わらずの定量1日5~6合を飲み続けていました。

2月に始めてから今まで9か月間毎日食べ続けているが、
2月の血液検査に異変が起きた。
                                 つづく

明日は第3話を紹介しますが、
クイズの応募がまだの方は、本日応募をおすましください。
明日のお越しをお待ちしております。
応募フォーム 開け胡麻! 

割り込み情報「酒好きの70代男の健康レシピ普及奮闘記」

体に入るものは、
食べ物(農薬、添加物含む)も薬も毒になるものがあります。
全ては、肝臓の解毒工場が正常に働いてくれるから我々は、
健康を維持できるのです。

肝臓がオーバーワークになると肝臓病になります。

今年の9月20日・21日の
明治屋高島屋難波店の催事販売での当社の営業マンとのできごとでした。

俺は、金ごまで健康になった!
恐るべき健康レシピを開発したので、ぜひ紹介をしたいと
当社の営業マンの石野信太郎に話しかけてきていただきました。

データーとか健康に関する難しそうな話は社長に振ることになっています。
早速帰社後に、連絡先などのメモを持って報告がありました。
金ごま社長のセンサーが反応して
そのお客様にすぐに電話をして面談を申し込みました。

仕合わせ者(仕事で合う)同士のやり取りがそこからの始まりです。
70歳の大酒飲みで肝臓の検査数値が劇的に正常値に戻った奇跡の男を
肝太郎氏と呼ばせていただきます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++
サプリメントのセサミンは、サントリーの涙かな?
++++++++++++++++++++++++++++++++++
セサミンは、肝臓で働く抗酸化機能の他、
お酒を飲むとアルコールが分解されて毒素アセトアルデヒドができます。
この毒素を早く分解させる働きがあるのがセサミンです。
分解が遅いと悪酔いしたり、肝臓の検査数値が悪くなってきます。
サントリーさんは、お酒を売るのが商売です。
サントリーさんのせいとは言いませんが、アルコールを飲み過ぎて
少なからず肝臓を傷めている人がいると思います。
おいしいアルコールをたくさん売って罪な商売です。
今度は、一転肝臓をいたわるサプリメント「セサミン」を開発されました。
私には、サントリーさんのセサミンのサプリメントのカプセルの形が
罪滅ぼしの涙に見えますが本当に良い製品です。
金ごま本舗でもサプリを商品化をしたことがあります。
情けない話です全く売れずで本当の涙で廃番となりました。
金ごま本舗のサプリメント「油断大敵」
**********************************

肝太郎氏は、セサミン(ゴマリグナンの成分の1つ)でなくセサミ(ごま)を
使った手づくり料理で肝臓機能が驚くほど改善が見られたそうで、
ぜひそのレシピを紹介したいとお話をいただきました。

もちろんビジネスになればという思いもあるでしょうが、
肝臓を正常にして、健康で楽しい生活を望んでおられる中高年の方に
レシピの普及をさせたいという思いがひしひしと感じられる方です。

肝太郎氏に「酒好きの70代男の健康レシピ普及奮闘記」という命題で
書いていただき、それを金ごま社長のブログで紹介をさせていただきたいと
申し込んだところ、快諾? を得ました。
金ごま社長のブログより人気が出そうだとスタッフが言うほど、
ユニークな内容だと思います。

それでは、お後がよろしいようですので、ぜひお読みください。
(注;ある男はご本人です)

「酒好きの70代男の健康レシピ普及奮闘記」

その1.
今年2月に70歳になった「ある男」。
彼は弱小農家の六男として生を受け、それ故若いころは経済的には多少の苦労があった。
高校も奨学資金と新聞配達などのアルバイトで授業料などを賄っていた。
彼の記憶に残るのは、冬の寒い雨の日に4時に起きて横殴りの西からの雨を正面から受けて、
新聞配達所に行く辛さ。
それを考えたら今はもっと頑張れるハズだが・・・
特筆すべきは、彼の親族一同が酒好きで、酒が飲めなければ親戚ではないと言われていた。
よからぬDNAを持ったものである。
酒が原因であの世へいったら本望で、他の病気でなくなったら、「かわいそう」と言われた。
例にもれずその男も20歳で酒の虜になり、現在に至っている。
平均飲酒量は1日に日本酒換算5~6合。
肝臓が黙っている訳がない。
γ―GTP,GOT,GPTは年齢を加えるにつれて徐々にその数値は上昇してきた。
在職中の50歳のころは、肝臓が原因で定年(60歳)までもたないかと考えていた。
特に正月前後は飲み過ぎが災いして、食もあまり進まない状態。
本人もいい歳してどないかならんかナ!と思う日々であった。
つづく

明日は第2話を紹介しますが、
いったんクイズに応募をしておいてください。
明日のお越しをお待ちしております。
応募フォーム 開け胡麻! 

し合わせごま物語

第2話を始めさせていただきます。
第1話をすでにお読みの方は、
スクロールして第2話の入り口までおすすみください。
今回のお題目「し合わせごま物語」も長~い話になりそうです。
おつき愛をいただくためには、寛大な心と辛抱必要です。
その覚悟がない方は、どうぞ遠慮なく応募入口におすすみください。
応募フォーム入口

【幸せ/仕合せ/倖せ】
(1)めぐりあわせがよい・こと(さま)。幸運。幸福。
(2)めぐりあわせ。運命。
(3)ことの次第。始末。

運命のごま物語の始まりです

ちょっと昔の話です
ある大手の食品会社を脱サラをした男がいました。

少し、その男の自慢話のようにもなりますが、
これを語らないと、、、、、、、
幸せごま(し合わせごま)にたどり着けません。
ちょっとだけ辛抱して聞いてください。

~日本の食文化編~

食の洋風化が進む中、
2大食品業界がどんどん成長をしていきました。

ひとつはパン業界です。
それを追いかけるように成長したのがハム・ソーセージ業界です。

魚が食べられず、肉が好きな子供でした。
子供のごろは、お肉は大変贅沢な食べ物でした。
日本人はこれからおおいに肉を食べるようになる!
(自分が食べたい!)
牧場経営を夢みていました。

いろいろとありましたが、
結局、ハム・ソーセージを扱う食品会社に就職しました。

話べたで、算盤が苦手な営業マンでした。
たんぱく質が足りないよ!
腕白でもたくましく育って欲しい!
こんなテレビCMが流れていました。

ルートセールスという仕事で、
直接、お得意先を一軒、一軒定期的に回る仕事です。
コツコツ、コツコツもれなくお得意先を訪問しました。

月曜日の11時の男、火曜日の3時の男と印象づけると、
競合他社から仕入れないで待っていてくれるのです。
あっという間に先輩の営業実績を抜いて
営業所では、トップセールスになっていました。
入社1年後には、スーパー担当を命じられました。
先輩からなぜそんなに売れるのかと不思議がられていました。

この会社は、ハム・ソーセージ以外に
いろんな食品の製造や仕入れ販売をしていました。
言い換えれば、
ナイフとフォークで食べる洋風食材以外に
箸で食べる食品も販売をしていました。

先輩は、ハム・ソーセージを中心販売していました。
その男は、
会社が取り扱う商品のすべて販売することをモットーとしていました。
その差が成績に表れました。

ライスですか? パンですか?
と聞かれる食事の際には、
当然、ナイフとフォークが用意されています。
今なら言える「箸をいただけますか?」
(昔は、ちょっと言いにくい環境がありました)

この話の続きに興味がない方は、
クイズへの応募:はこちらを開けごま!
して応募だけはしておいてください。

営業所の所長職を3年待たずに拝命しました。
その後、業績不振の営業所を3カ所回り1年で立て直しました。
今でいうⅤ字回復です。

こんなに目立つとだれも社内でほっておきません。
本社営業部の辞令をもらいました。
本社に着任して辞令の配属部署で自分の席を訪ねると
丸テーブルのある会議室に誘導されました。
ここが、おれの席?
間もなくして営業部の次長が入ってきました。
着任ご苦労さん!実は次の辞令が出ているからこれを渡す。
どこかのテレビで見るような話です。

次の辞令は、敵味方といわれる本社生産部への転籍辞令です。
まさにだまし討ちです。

長年思っていたことがありました。
今さら文句を言っても始まらない空気が漂っていました。
君は、最初から生産部への辞令を渡すと拒否するだろうと、
営業・生産部の役員が作戦をくんだそうです。

入社1年後でした
食品業界で世紀の回収命令と発売禁止命令が国から出ました。
ハムソーセージだけでなく、
ちくわやてんぷら、とうふにも使われていました。
史上最強の殺菌剤であり、合成保存料といわれた「AF2」
を使った食品は全て回収廃棄をしました。
発がん性が疑われて現在は使用が禁止されていますが、
工場関係者に聞いた話ですが、、
AF2を傷口につけると絶対に化膿しなかったそうです。
コールドチェーン(低温物流の温度管理システム)が
発達していない、当時は画期的な保存料でした。
チルド保存が必要な食品が、
常温でもなかなか腐らないのでメーカーにとっては、
とってもありがた~い魔法の薬でした。

もともと自然主義の男は、
入社以来、密かに思うことがありました。
当時は、平気で使われていた着色料、合成保存料、添加物を
使わないか、使うなら必要最小限の使用にしてみたい。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
生産部に配属の辞令は宿命を感じました。

たんたんと作戦をねり、
ついに一部の商品は、合成保存料無添加にこぎつけました。
その後、添加物を減らす方向に会社全体が動いていきました。
無菌の充填室やレトルト殺菌釜の導入など会社が動きました。
聞いているとその男が、そんな施設をつくったように聞こえますが、
つくったのは、大工さんであり設備部の連中です。

人の自慢話は、あまり聞きたくないのは心情です。
そろそろ、話題を変えるか、
ここらで終わって欲しいと思っていませんか?

それでは、ご期待に沿って一旦休憩に入ります。
休憩に入るまでにクイズの応募を忘れずにしておいてください。

すみません長~い話は、まだ続きがあります。
し合わせごま物語を新たに書きましたらメルマガで
ご案内しますのでよろしくお願いします。

クイズへの応募:はこちらを開けごま! です

第2話の入り口

第2話 「添加物、保存料編」

筆者は、若い時にアメリカのディズニーランドに行ったことがあります。
スペースマウンテンというマシンの行列に並びました。
まさかその行列の先にジェットコースターあるとも知らずです。
目の前にガガーと入ってきたマシンを見てとっさに
逃げ道を探しましたがありません。
後ろを見ると長蛇の列ですから逆走も困難です。
選択肢は、乗車するしかありません。
ジェットコースターの怖さは、先が見えなくて突然恐怖が襲ってくることです。
金ごま社長のごま談義の恐怖は、ついつい脇道に入って本筋に戻れないことです。
先が見えない話は、つき愛切れないですね。
一先ず、目次を立ててみましたが突然の変更や打ち切りもありうるので
寛大な心でご容赦をお願い申しあげます。
第1話 「日本の食文化編」
第2話 「添加物、保存料編」
第3話 「人の不幸は蜜の味」
第4話 「運命の出会い」
第5話 「し合わせのごま/幸せの金ごま」

それでは、第2話の本題に入ります。

現在、日本では、約1500の添加物認められています。
用途別に、殺菌防腐剤、酸化防止剤、品質改良剤、増粘安定剤、乳化剤、発色剤、
保存料、酸味料、甘味料、着色料、調味料、香料、香辛料等で使用されています。

その添加物の摂取量は、
国民一人当たり1日11g、年間約4kgとなります。

消費者にとっては、これらの物質は、
決して体にとってやさしいものであったり、
薬になるようなものではありません。
逆に大量に摂ると百薬の長といわれるお酒同様に体にとっては毒です。
これらの毒を解毒してくれるのが解毒工場の肝臓です。

働き者の肝臓ですが、
アルコールや食品添加物さらに病院でいただくお薬も
時には毒となり、能力以上の仕事させられることがあります。
たくさんのお酒を飲み続けたり、慢性的に食品添加物を摂り続けたり、
体に合わない薬を摂取した時に肝臓はオーバーワークとなり、
体がしんどくなったり、肝臓障害を起こします。
肝機能の検査では、異常数字が出ます。

添加物の効能
・殺菌、防カビで食中毒を防ぎ、製品の劣化を遅れさせる。
・品質の改良(食品会社の利益改良も含む)。
・見栄えを良くして購買の促進に役立つ。

農業、漁業の資源は食材として料理として家庭内で加工されていました。
家庭内料理が家庭外で調理加工され食品工業化が進みました。
販売先も村とか町内で消費される地産地消の範囲でしたが、
経済や配送システムの発展とともに広域流通されるようになりました。
食品産業の発展に寄与し、貢献したのが添加物です。
戦後の高度成長の2大食品産業は、パンとハムソーセージです。
パンは空気商売で、ハムソーセージは水商売といわれています。

パン業界は、空気で嵩高(かさだか)をとり、おいしそうに見栄えを
よくして売れるようにする技術開発で成長しました。
ハムソーセージは、ただの同然の水を製品に加えて、
いかに量目を増やせる技術を確立することで成長をしました。

その技術は、添加物なくしてできません。
広域流通を現実化するためには、保存料と
流通システムの構築なくして実現が不可能でした。

世の中は、どんどん添加物が開発されて、
食品会社は、大量に売れるための商品づくり、
歩留まりが向上したり、安い原料を使い原価を下げて
利益が上がることを優先しています。

流通関係も利益、利益、条件、条件とメーカーに迫ります。

メーカーとしては、仕切り価格を下げると利益が無くなります。
利益を確保するためには、より安い原料を使い、天然系のものより
より安い甘味料、化学調味料、増粘多糖類を使ってコストダウン
が図れます。

確かに安全性は、担保されていることになっていますが、
特に加工品をよく食べる人は、色んな加工食品と一緒に
添加物を体内に取り入れることになります。

私は、スーパーでお客様の買い物かごをのぞき見ることがあります。
ラーメン・カップめんを買う人の買い物かごには、
野采、果物はほとんど入っていません。

お菓子やスナックが山ほど一緒に入っています。

そういう人は、よくコンビニ弁当やおにぎり、
菓子パンを買うのがパターンです。
てんこ盛りの添加物食品生活です。

お母さんが、握ってくれるおにぎりには添加物が入っていません。
コンビニのおにぎりは、おまけで添加物が黙っていてももれなくついています。

原稿を書いているとちょこちょこ邪魔がはいります。
仕方ないことです。。。。
申し訳ありませんが、勝手ながらここで中断をさせていただきます。
一先ず、クイズの応募をされていない方は、
ぜひクイズの扉を開けてご応募の手続きをお願いします。
応募フォーム入口

続きの話は、以下の話に関連した話題を取り上げる予定です。
心当たりのある人は、こそっとお読みください。
ふりん生活していませんか?