PAGE TOP

胡麻匠 金ごま本舗 | 誰かに伝えたい 此の味

  • facebookページ
  • BtoB 業者様
  • メニュー
  • お問い合わせ
  • ごまレシピ
  • 金ごま本舗の想い
  • 商品のご紹介
  • オンラインショップ
  • 金ごまブログ

金ごまコラボ

金ごま本舗とのコラボで
「繁盛しているお店をご紹介」

金ごまコラボページに掲載希望お問い合わせはこちら
  • 金ごまにこだわる飲食店様担々麺 Japanese Original Tang-Tang
  • 金ごまにこだわる洋菓子店パティスリーオリーブ
  • 金ごまにこだわる飲食店様ごま屋ちゅう兵衛
  • 金ごまにこだわる料理教室Marble-cooking
  • 金ごまにこだわる商品開発地球屋パン工房
繁盛店が認めた
「ごま」が
スグ買えます。
繁盛店のごま
オンラインショップオンラインショップへ
お電話のご注文は

●フリーダイヤル
0120-491-070

●携帯電話からは
0797-80-4150

担々麺 Japanese Original Tang-Tang

大阪市営地下鉄谷町線 都島駅降りてすぐ オシャレな暖簾が目印のラーメン店担々麺(ジャパニーズ オリジナル タンタン)

こちらは行列の絶えないラーメン屋『人類みな麺類』をはじめ、独特のネーミングと毎回違ったユニークなコンセプトで関西ラーメン業界を盛り上げようと邁進中の代表松村オーナー率いるunchi株式会社の新店舗です!この度こちらの新メニュー『胡麻坦坦麺』の開発時に金ごま本舗とご縁がありました。当社に社長自らご足労いただきミクロペーストの練りごまの繊細さ、さらに金ごま油を絶賛していただき、これらを用いた新しいラーメンの企画を熱く語ってくれました。1杯のラーメンに使用する金ごま油の量があまりにも斬新で贅沢!スタッフ一同、驚きを隠せませんでしたが、「原料の値段よりも、より良いものを使うことにこだわりたい!」という松村様の情熱に心動かされ、ぜひ、贅沢でさらに繊細なラーメンを実現していただきたくご紹介させていただきました。金ごま本舗の濃厚な練りごまが中太麺に絶妙に絡み、爽やかな搾りたて金ごま油が口いっぱいに広がります。この究極の日本スタイルの担々麺を心地の良い空間でぜひともご賞味いただければ幸いです。


【担々麺 Japanese Original Tang-Tang 店長さまインタビュ-】

Q: 店長が弊社を最初に知ったきっかけをお聞かせください
店長: 当店の担々麺用に胡麻を探していました。
インターネットで繁盛店のごまという金ごま本舗のオンラインショップで興味をもち様々な胡麻商品を試してみました。
Q: この度メニューに金ごま油、ミクロペーストねりごまを採用された理由をお聞かせください
店長: 当店の看板メニューにも使用しているこだわりの最高級の鰹からとった黄金色の鰹出汁は非常に繊細なため、 他社の大味の胡麻だと風味が損なわれてしまいます。
そこで何社ものねりごまを試しましたが、金ごま本舗さんの繊細な風味を超えるものは他社にはありませんでした。
さらに驚いたのは金ごま油でした。焙煎タイプのごま油だと鰹出汁の香りが打ち消されせっかくの台無しになり悩んでおりましたが、金ごま油は鰹出汁と絶妙なバランスで調和しこれ以外ないと採用に至りました。
Q: 飲食店によっては材料を企業秘密にされる場合もあるのですが、堂々と公開していただいた理由をお聞かせください。 
店長: 本当に良い物ばかりを使っている為 隠す必要はないと自負しています。
例えるならNHKの朝ドラ『とと姉ちゃん』に似ております。
現在の日本は経済成長とともに物はあふれるほど出回っています。
どれが本当に良いものでおいしいものか経営者・お客様問わず、窓口となって伝えたいと思っております。
Q: 今回の新メニュー金ごま油、ねり胡麻をふんだんにつかった『黒胡麻担担麺・白胡麻担担麺』の特徴を教えてください。
店長: 金ごま本舗さんのねり胡麻に黄金の鰹出汁を絶妙のバランスでブレンド。
黒ごまを練りこんだこだわりの自家製麺に、あっさりの豚ミンチをたっぷり乗せて召し上がっていただきます。
あっさりした上層部を軽く味わった後は大胆にかき混ぜると濃厚なねり胡麻が麺とスープに絡み繊細な濃厚担々麺が味わえます。
さらに食していただいた後、搾りたての金ごま油をお出ししております。
ふわっと優しい爽やかともいえる風味が加わり新しい味が堪能できる担々麺です。

パティスリーオリーブ

徳島で有名な人気洋菓子店patisserie OLIVE(パティスリーオリーブ)

お店正面の赤い壁のロゴマークがとても印象的な外観。 店内に足を踏み入れると、白を基調とした吹き抜けの空間いっぱいに甘く優しい香りが漂います。1Fには色鮮やかなケーキや焼きたての菓子類などのスイーツがズラリと並び2Fはイートインカフェスタイルでおいしいケーキとコーヒーで会話が弾むお客さまでにぎわっています。 数多いスイーツの中に金ごま本舗のごまを使用したごまシュークリームや金ごまクッキーが並んでいます。ごまをはじめ、使用する原材料は一切妥協はしません。たたがごま一粒にもこだわるプライドが地元に長年愛され繁盛されている理由の一つです。 パティスリーオリーブ・杉山さまは、金ごま本舗の金ごまに感動されて以来、長年ご愛用いただいているお客様です。ぜひ、徳島へ行かれる際にはティータイムにパティスリーオリーブでゆっくりとしたひとときをお楽しみくださいませ。


【patisserie OLIVE 杉山オーナーさまインタビュ-】

Q: オーナー杉山様がパティシエを志されたのはいつごろからですか?
またきっかけをお聞かせください。
杉山オーナー: 家業が昔ながらの袋菓子の製造卸を営んでいたので、菓子屋をするようになったのだと思います。
高校卒業後、東京の菓子専門学校、神戸の菓子店で修業後、家業の営業などを経て1982年にパティスリーオリーブをオープンしました。
Q: 弊社の繁盛店のごま金ごまいりごまをお選びいただいたきっかけや理由は何ですか?
杉山オーナー: ごまは金ごま本舗さんと知り合うまではスーパーで仕入れてたのですが、
ネットで金ごま本舗さんの香ばしく旨みたっぷりの金ごまいりごまを食べて以来一度も浮気はしてません。
Q: これまでに一番苦労したことをお聞かせください。 
杉山オーナー: オープン後2年位はかなり経営が苦しかったです。その後2回の移転を経て現在の店舗は7年目。ようやくで落ち着いたような、まだまだの様な・・?
Q: ご自身にとって充実を感じる瞬間を教えてください。
杉山オーナー: やはり、お客さまに美味しかったから又買いに来たと言葉を頂けた時
そしてスタッフの成長が見て取れる時です。
Q: オリーブカンパニーの名前の由来をお聞かせください。
杉山オーナー: オリーブの葉っぱが可愛くて幸せの象徴のような由来があり
うちのお菓子を食べて人を笑顔にできたたら、という思いで名付けました。
Q: 金ごまを使ったお菓子のお客様の反応はいかがですか?
杉山オーナー: 金ごまクッキー・ポテリーブ・ごまシューなど
お客様の反応は上々の人気菓子です!

ごま屋ちゅう兵衛

ごま屋ちゅう兵衛

ごま屋ちゅう兵衛さまとの出逢いは平成14年頃でした。 金ごま本舗の金ごまをお店で使いたいので取引したいと電話をいただきました。 「失礼ですが、どんなご商売をされておられますか?」 「全てのメニューにごまを使った居酒屋をしています。いろいろと市場のごまを試してみて金ごま本舗の金ごまが一番の評価をしました。」 「申し訳ありませんが、考えさせていただきすので少し時間をくださいとお許しをいただきました。」 早速、営業されている一号店をお客として訪ねました。 料理を数点お味見をさせていただきいったんお店を出ました。その足ですぐさまのれんをくぐり、「じつは私は金ごま本舗の代表者です。電話をいただいた時以来の失礼の数々をお許しください。ぜひ御社のお役に立つようにより良い商品をご提供させていただきますので、末永くお取引をお願いします。」 その時のやり取りは、今でも梅川代表との会話の中にでてきます。 「たかがごま、されどごま」持論を評価していただいた飲食店様第一号のお客様です。 これからもどうか末永いご愛顧のほどよろしくお願いを申しあげます。


【株式会社チャレンジャー 代表取締役 梅川福寿様からのコメント】

大阪北区を中心に「ごま屋ちゅう兵衛」を中心にごま料理店を2014年度末で12店舗運営をしている。株式会社チャレンジャーの梅川と申します。 弊社は、金ごま本舗株式会社様とお取引させていただきまして早くも12年目を迎えます。 主力の「こだわりの金ごま豆腐」は、創業当時より現在に至るまで繁盛店のごま「金ごまねりごま」を利用しています。12年間現在に至るまで変わらぬ味を守っております。 繁盛店の金ごまねりごまは、一般的なねりごまと比べ、最大限に焙煎された金ごまが特徴で、口に入れた時のフレーバーがとても素晴らしく、特徴のある金ごま豆腐としてお客様にも大変喜んでいただいております。他にもプレミア感のある繁盛店のごまでサラダ、定番のごま和え、焼き物、鍋物の鳥のつくねなど豊富なごまメニューを提供してお客様から大変好評をいただいております。「香ばしさ」「風味」は他社商品と比較するまでもなく一口入れてはっきりとおいしさを確認できます。味もさることながら、産地証明やトレサビリティーにおける「安心、安全」の取り組みには金ごま本舗株式会社様の魅力でもあります。これからも、末永くお付き合いをお願いしたいと思っております。 株式会社チャレンジャー
代表取締役 梅川福寿

Marble-cooking

テーブルコーディネートとおもてなし料理教室Marble-cooking

大阪府で予約の取れない人気の料理教室「Marble-Cooking」 家庭で手軽に出来るおもてなし料理と季節のテーマにあわせたテーブルコーディネートを先生の素敵なご自宅で学ぶことができます。 レッスンはお料理初心者も安心のデモンストレーション形式で、自宅でもすぐに実践できるように料理工程を目の前で見て、基本的なテクニックやコツはもちろん応用アレンジなど丁寧に教えていただけます。 女性限定の少人数制なので、和気あいあいと日々の出来事や、生徒さんの近況などをお話しながらの和やかなレッスンスタイルで初めてでもお一人でも安心して受講できます。また、室内のコーディネートや食卓を楽しく演出するアイディアセンスも人気の秘密。そんな人気の料理教室を主宰する藤本佳子先生は、永くからの金ごま愛用者で、レッスンでも和洋中の様々なお料理にご使用いただいております。中でも金ごま油の大ファンでいらっしゃいます。


【Marble-Cooking 藤本佳子様からのコメント】

金ごま本舗さんで一番のお気に入りは、なんといっても「金ごま油」です。 蓋をあけて、鼻を近づけたときに、ふわ~っと香る、ナッツのような香ばしく芳しい香り。これだけで、幸せになる稀有な油です。 そしてお料理に使うと、いつもの一品がぐんとグレードアップします。 素材の味を生かしてくれるとっておきの「金ごま油」は、美味しい素材にそのままかけるのが一番好きな使い方です。 例えば、美味しいお豆腐にそのまま、塩と「金ごま油」をかけるだけで、とっておきの塩冷奴♪私は、産みたて卵が届いた日は、必ず玉子かけご飯をいただくのですが、そのときも「金ごま油」をたらしていただきます。 そのままでも美味しい卵が、一層美味しくなる魔法のような「金ごま油」なんです。 生徒さんにもファンが増えて、常備している方も多数いらっしゃる人気っぷり。 化学的な処理をせず、昔ながらの圧搾絞りで、体にいい、うれしい油☆ 大事に使い続けたい油です。 Marble-Cooking
藤本佳子

地球屋パン工房

地球屋パン工房

数年前、地球屋パン工房のオーナー鈴村社長からお電話で金ごまのご注文をいただきました。はるか遠い群馬県の榛名にあるパン屋さんがわざわざ金ごま本舗の金ごまを使ってくださる理由と『地球屋』・・というお名前に大変興味を持ちました。 『鈴村オーナーはいらっしゃいますか?』 突然の訪問、しかも朝の仕込みで一番お忙しい時間帯に関わらず 時間を割いて丁寧に応対をしていただきました。社長自らパンづくりを始めたいきさつやパンへのこだわりを熱心に語ってくださいました。何よりも鈴村社長の声やパンを語る活き活きとした話しぶりに大変魅了されました。 鈴村社長の自然酵母と無添加にこだわったパンづくりは、大変な制約があるそうです。 こだわりと見栄えとおいしさのバランスを実現するのは大変ですが、固定観念にとらわれない積極性に感動をしました。 ところで金ごま本舗の女性スタッフから訪問前に 「必ず買ってきてほしい!」と念を押されたパン。 その名もシンプル『金ごまパン』 探すまでもなくレジ横に金ごまパンは立派に並んでおりました。 米派の私はパン屋は行き慣れない為 金ごまパンの高価な値段はとても衝撃的でした。この価格で売れるのか?と思いました。 ですがそんな心配には及ばず、目の前を通りすぎる店内のお客様のパントレイには金ごまパンが他のパンと相乗りしておりました。 金ごま本舗のスタッフ達も初めての試食では、まず値段に目を丸くし、次に金ごまパン1本に使われる金ごまの量に驚いておりました。そして無言で食べた後何を言うかと思いきや 『次行く機会には子供たちにもこの無添加パンをぜひ食べさせたいから必ず買ってきてほしい!!』と口を揃えるほどの素晴らしいパンです。 リクエストに答えて再度金ごまパンを求めて地球屋さんを訪問したついでの駄賃に金ごま油を紹介させていただきました。 今度は鈴村社長が当社の金ごま油に感動をしていただき、早速、地球屋さんオリジナルデザインの金ごま油が誕生しました。 無添加のパンに無添加のエキストラバージンセサミオイル。 これからも両者のコラボでお客様の健康を願ったおいしい商品の開発をさせていただければと思っています。どうか末永いお付き合いをよろしくお願いを申しあげます。 金ごま本舗前社長(現顧問)忰熊久義