カテゴリー別アーカイブ: 金ごま顧問のごま談義

ごま茶は美多ミン(ビタミン)茶

白ごま茶は何色?
論より証拠で画像をご覧ください。

ごま3種抽出画像

ビタミンには、水溶性ビタミンと脂溶性のビタミンがあります。

水溶性ビタミンは水に溶けるビタミンで(油)脂には溶けません。
脂溶性とは、(油)脂に溶けるが水には溶けないビタミンです。

美多ミン(ビタミン)の種類
ビタミンC (アスコルビン酸
ビタミンB1 (チアミン
ビタミンB2 (リボフラビン
ビタミンB3 (ナイアシン
ビタミンB5 (パントテン酸
ビタミンB6
ビタミンB7 (ビオチン
ビタミンB9 (葉酸
ビタミンB12 (シアノコバラミン

<金ごま茶は琥珀色>

金ごま

金ごまの色素は、フラボノイド系色素で琥珀色になります。
さらに水溶性のビタミンB2の色でさらに色が濃くなります。
<黒ごま茶は限りなく黒色>

黒ごま

黒ごまの色素は、アントシアンでなくフェノール化合物といわれ
紫色でなく限りなく黒に近い色を呈します。

 

白ごま茶は淡い黄色>

白ごま

白ごまは、種皮には色素がありません。ですから白ごまに
熱湯を加えても無色透明になると思いきや淡い黄色を呈して
きました。その理由は、ビタミンの中で唯一色をもつビタミンB2
が溶出しているために黄色になるが正解です。

<蛇足>オロナミンCやリポビタミンDなどの健康飲料を
飲んだ後でおしっこが黄色になります。
これは、余分なビタミンB2が排出されたことになります。

お子様の夏休みの理科実験にいかがですか?!
(その際はやけどに十分に気をつけてください。)

お父さんは
熱湯を注いでごま茶にして焼酎をを入れれば、ごま茶割!
焼酎などの甲類のアルコールに漬け込むとごま酒になります。
楽しい実験をお楽しみください!

最後に応募をお忘れなく!

応募は金ごま本舗の↓トップページから
http://www.kingoma.co.jp/

 

ロング・ターム・グリード

辛抱強く、粘り強く!

熊本地震から2カ月を経過しました。

人によってはまだ2カ月、いやもう2ヶ月も経ったのか

と感じている方もさまざまです。

追い打ちをかけるように集中豪雨がありました。

本当の復興や生活の復活はこれからです。

熊本や大分の地震関連情報も

マスコミやメディアに取り上げられる回数が激減しています。

直接支援の手を差し伸べなくても遠くからでも

永く見守ることが大切だと思います。

正月休みは毎年熊本や大分に出かけていました。

東北大震災の後に旅行を東北方面に変更していました。

これからは九州にもどんどん出かけて行きます。

今年は熊本産のスイカを週3,4回食べました。

(スイカ大好きシーズン中は大層食べています)

最近は長崎に変わりましたが、九州産は積極的に買いたいと思います。

 

先に書いた震災関連のブログにたくさんのコメントいただきました。

弊社のスタッフの藤原が皆様からいただいたコメントをまとめてくれています。

今回はクイズ関連のブログを書く前に紹介をさせていただきます。

どうか熊本・大分の被災者の応援歌としてぜひお読みください。

 

≪感謝御礼≫

コメントのご紹介コーーナーです♪
ここでは当選した方、外れた方関係なしです
今月は地震関連のコメント、そして『愛』にまつわる
すばらしく深いコメントが本当に多くて 目を通すのにかなりの時間が
かかりましたが、私自身も阪神淡路大震災の経験者の一人して
考えさせられるコメントが多かった為、真剣に読ませていただきました!

今月もお返事が書けませんが、できる限りご紹介しております
時間が許すかぎりお付き合いいただけますと幸いです

その前にまだ今月のクイズのご応募をまだお済みでない方は
こちらをクリック

 

【顧問ブログを読んで~地震関連~】

・熊本震災本当に大変でしたね。

私は福井県住みで全く被害はなかったですが

関係ないと思ってはいけません!!

いつ何が起きるか分からないし同じ日本に

住む方々。協力がなければ決して復活出来ないので

私も出来る限り協力していきたいです。

募金、物資など愛があるからこそ出来る物。

早く復活出来る事を祈るのみです。

先月当選しました。何回か応募させて頂いて

今回2度目の当選です。我が家はごまが大好きで

消費量が半端ないです(笑)何か物足りない時に

使えるごま。食事には勿論、パン、お菓子に

使ってもすごく合います。今回すりごまなので

またまた応募させて頂きました。

夏暑い時に水炊き鍋を食べるのが好きです☆

ポン酢にすりごまを入れて食べるのが

好きです。何通もの中から当たるのはなかなか難しい

ですが当たりますように。福井県・Kさま・29

・地震や色々な災害があっても、健康な体があれば

乗り切れます。そのためにも「金ごま」は健康を

サポートしてくれる食品だと思います。「ごま」大好きです。

みんなでごまを食べ健康な体で災害を乗り切りましょう。

福島県・Tさま・60

・今回は、熊本の地震の後ということで、熱い

「ごま談義」を見させて頂きました。

熊本だけでなく、九州全体が、ここ一番踏ん張る

時だと思います。そこには、「愛」が必要ですね。

長崎県・Hさま・59

・いつも楽しみに拝見しています!

私は熊本地震では直接の被害は無かったものの、

出身が九州地方で沢山の友人・知人が住んでおり、

震源地近くに住む方も居たので数日間は常に電話を

かけたりメールで安否確認をしたり、逆にこちらを

心配した連絡も多く頂いて、普段の当たり前の生活に

感謝すると共に本当に人と人との繋がりの貴重さや

「愛」の有り難みを感じました。

今、美味しいと食べているごまも一粒だって

無駄には出来ない。家族皆でそう話しながら改めて

衣・食・住を大切にするようになりました。

東京都・Uさま・27

・「ロング・ターム・グリード、辛抱強く、粘り強く!」

いい言葉ですね!熊本!生きろ!立ち上がれ!熊本!

千葉県・Wさま・44

・私も被災地の方には是非立ち直って欲しいです。

少しですが義援金を寄付しました。埼玉県・Tさま・30

・私も中越地震で大変な思いをしました。

今回のテレビを見てあの時たくさんの方に

助けられた事を思い出しました。自分にできる

精一杯の事をしてみたいです。少しでも恩返しがしたいですね。

新潟県・Tさま・30

・本当にこの世の中は「愛」なしでは生きられないと思います。

先日の熊本地震ではたくさんの方々が被災され大変な生活を

強いられています。しかしボランティア活動をするために

色々な地域から現地へ向かわれる人たちを報道番組で見て

胸が熱くなりました。私は家庭の事情もありボランティア

には行けませんがまた違う形で応援させていただきたいと思います。

大阪府・Kさま・62

・愛がすべてですね。被災地の皆様にというブログ

読みました。大分県別府市に住んでいる私ですが

今回の地震はとても驚きました。その後も大分県中部が

震源の地震がやまず怖い思いをしています。

いろいろな方の記事などを見て支えていただける気持ち

が本当にありがたいと思います。愛って大事ですね

大分県・Kさま・30

・本当に地震は怖いです。一瞬で人生を変えてしまう

ことがあります。わが家も阪神大震災で家が半壊に

なりました。その時は頑張るしかなかったけど、

今はなんとか「幸せ」に暮らしています。

でもその時の大変さをわすれてはいけませんね。

兵庫県・Kさま・59

・私も何か力になれることはないか考えています。

少しでも皆さんの力になれるように協力したい。

一人でわ微力かもしれないがみんなで少しずつ頑張りたい。

青森県・Wさま・28

・熊本の震災に遭われた方、謹んでお悔やみ申し上げます。

北九州に住んでいますがこちらも揺れました。

福岡の地震を思い出したくらいです。兄は熊本に住んで

いますが、外で生活していました。お墓も壊れたようです。

天災は私たちに何かを考えさせるきっかけを作っている

のではないでしょうか。経験して「次はこうしよう」と考えます。

そういうきっかけを作った地震です。頑張りましょう。

福岡県・Mさま・42

・熊本は隣接県ではありますが、その県境からかなり遠い

私の居住地域でも最大震度3を含む有感地震が複数回ありました。

震源地は相当な揺れだったことでしょう。

東日本大震災からの復興途中にまたしても。。。

自然の理不尽な暴力に「この世に神などいない」ことを

確信し、「人の世は人の力で助け合い守っていくしかない」と

再認識しました。鹿児島県・Mさま・43

・被災された方々の力になれば。。と思い、本当に微力ですが

私も募金しました。月に数千円しかお小遣いがないので、

チリツモでコツコツ貯めていたポイントで。きっと私のように

ポイントを使って募金する方も多いと思いますが、本当にお金を

持っている方々は私利私欲の事しか考えていないと思えて

しまうニュースばかりで、とても悲しくなります。

そういう方々こそ!生き金として使ってほしい!と思う今日この頃。

鳥取県・Tさま・40

・金ごま社長も阪神大震災に遭遇されたと触れていましたが、

我が家にとっても熊本地震は他人事には思えません。

と言うのも、東日本大震災で壊滅的な打撃を受けた気仙沼は、

かつて住んでいた土地でした。幸い我が家は震災を逃れましたが、

知人・友人・同僚など多くの方が罹災しました。

熊本の皆様、衷心よりお見舞い申し上げます。

まだまだ大変な日々が続くと思いますが、気持ちをしっかり

持って頑張って欲しいです。一日も早い復興を心よりお祈りしております。

秋田県・Sさま・51

・私は九州の佐賀県に住んでいますが、最近の熊本での

地震の数々は佐賀でも大きな影響がありました。

震源地熊本ほどではないと思いますが、本震の時には、

タンスが倒れ、食器棚から食器が落ち割れ、高校卒業記念の

置物が粉々に割れてしまいました。

金ごま本舗さんの愛という企業理念に凄く感銘を受けました。

東日本大震災ではこちらはほとんど影響はありませんでしたので、

力になりたいという気持ちで募金やボランティア活躍に積極的に

参加しましたが、いざ自分が被災者の一人になってみると

一番ひどかった熊本には注目が集まりましたが、周囲の軽い

被害を受けた地域は何もされませんでした。

万人の方々に平等な愛を金ごま本舗さんから発信してほしいです。

佐賀県・Yさま・42

・今回も【ごま談義】を読ませていただきました。

(毎回楽しみにしています)

熊本地震発生から1ヶ月を過ぎましたが、被災された

方々や地域の事に、毎日考えが及ぶ日々を過ごして

おります。本当に言葉では表しきれない気持ちでいっぱいです。

御社も阪神大震災を乗り越えて再スタートされたのですね。

『生きることが大切』のお言葉通りだと思います。

東北地方太平洋沖地震も然り、どのような事もどんな時でも、

一つずつ、少しずつ、必ず復興していきます。

『苦難を乗り切るために生かされた』と仰る通り

ポジティブに、どうか希望をもって、希望を捨てないで、

前に前にお進みいただきたいと願い、幸あることを

お祈り申し上げるばかりです。『愛』溢れる社会で、

平和が続きますように。北海道・Mさま・49

・九州は福岡から応募します。福岡は今回の熊本、

大分地震で被災した方を受け入れるなど愛ある復興の

ための活動をしています。困ったときに支えあえる関係大事ですね。

早く皆が日常に戻れますように。顧問のごま談義、

胸を熱くしながら拝見しました。福岡県・Kさま・40

・いつも楽しくHP拝見させて頂いております!!

金ごま本舗さんのHPは本当に凄く読んでいて、

いつもごまの魅力だけではなく、人生についても

いい意味で考えさせられ、また励まされる事が多く

いつも感謝の気持ちで読ませて頂いています。

顧問のごま談義、読ませて頂いて、本当に熊本地震を

通して災害の恐ろしさを改めて考えさせられました。

私は震災についていつも被災者ではないから。

という問題ではないと思うのです。むしろ私が被災者でも

おかしくなかったのです。そう思うと本当に他人事とは

思えない震災。被災者の気持ちを思うと本当に胸が苦しく

なり何もできない自分の無力さに嘆きます。

金ごま顧問さんはあの阪神淡路大震災をご経験されたん

ですね、どれだけ震災から立ち直ることが大変だったか・・

考えるだけでも辛いです。ブログの中で「苦難に乗り切る為

に生かされた」と言われた言葉が胸を貫きました。

人生決して楽しい事ばかりではないのですがそれでも

生きていかなければならい。私自身も震災ではありませんが

生と死の狭間にいた経験があり、あまりの辛さに「ここまでして

なぜ生きていかなければいけないの?」と本当に考える事も

ありました。その答えは今でも見つけられていませんが、

何らかの意味を持って生かされたんだという事は思いました。

阪神大震災という大きな震災を乗り越えられた金ごま本舗さんの

言葉だからこそ、愛がより深く感じられますし勇気をもらえるん

だと思います。辛さの中を乗り越えられるのもやはり私も「愛」

が本当に大切だと思います。まただからこそ金ごま本舗さんの

ごまはあんなにも美味しいんですね!愛の入り方が違うんだと

思います。金ごま本舗さんのブログを読ませて頂くと、

自分はまだまだ修行が足りないなって感じますね。

辛い事を乗り切れる勇気をもっと持ちたいです。

これからも愛溢れる美味しいごま達を沢山届けて下さいね!

心から金ごま本舗さんのさらなるご活躍の程応援しております!

福岡県・Nさま・40

・親戚が熊本にいるので、地震の時は気が気ではありませんでした。

幸い、瓦が落ちたのと壁にヒビが入りはしたそうですが、

みんな無事でした。福岡もその瞬間は割と大きく揺れたので

改めて自然の怖さを思い知りました!

福岡県・Nさま・41

・顧問のごま談義読みました。

私も五年前震災しました。家族や地域の人達に

支えられてきました。

明けない夜はないって素敵な言葉だと思います。

宮城県・Hさま・47

・日本は小さな島国です。また日本列島すべてが

自然災害に遭う可能性が大ですね。日本人皆が持っている

[お互いさま]の助け合い精神を持ち続けたいと最近特に強く

感じます。札幌市・Mさま・64

・頑張れ!とか復興を祈るとは私は安易に言えません。

同感。兵庫県・Fさま・66

・東北に住む者として、今回の震災は他人事とは思えず

心が痛くなります。日本人一丸となって支えていければ

と思います。頑張ろう!日本!

宮城県・Tさま・28

・熊本震災の被災者の方々、地道に頑張ってください。

たまには、当たるように!!

兵庫県・Yさま・58

・また地震。今回は四国に住む私も僅かながら数回の

揺れを経験しました。明日は我が身。しみじみと感じました

。個人で何ができるのか?また自分が地震にあった時に最低、

持ち出すべき物は何か?持病があるので一番は薬。

同じ体調の方も地震に遭われているかも…と思うと…。

僅かな募金しか出来ないのが個人です。

こんな時こそ企業と言う行動に移せる力のある方々へ

同じ日本に住む者として御社の出来る協力をお願いしたいと

思っております。

愛媛県・Iさま・53

・いつもこの欄に「何をかけばいいのか・・」とチョット

悩んでいたのですが、今回他の方のコメントを読んで

「あー・・普通に何でも書いたらいいんだ」と思い勇気づけ

られました(笑) 私も阪神の地震を経験しました

神戸の・・夜が暗くて余震が来るたびに怖かったこと・・

忘れられません・・そして私の実家は北九州です

今回の地震はもう心が痛くて痛くて・・

なんだか支離滅裂ですが 金ごま本舗さんも

がんばってください!

(一度懸賞当たりましたよ! アリガトゴザイマス!!)

大阪府・Sさま・49

・熊本地方のみなさん、大分のみなさんこのたびは大変でしたね。

焦らずに一歩一歩 進めてください。応援しています。

三重県・Fさま・69

・大分のものです。顧問のごま談義、拝読しました。

暖かいお気持ちありがとうございます。大分県・Kさま・43

・大分県から応募しています。

今回の熊本地震、私の住んでいる地域ではあまり被害は出ておらず、

落ち着いた生活を送らせて頂いております。

熊本県・大分県の由布院や別府市等では大変な被害に遭われています。

本当に地震の恐怖は底知れないものがありました。

私も安易に「頑張れ」とは言いたくありません。

私には何が出来るかわかりませんが、共に寄り添い、愛の心で、

これからも進んでいきたいと思っています。

大分県・Mさま・59

・ブログコメントに感動しました。確かに私は秋田県人なので被災者の

心情には程遠い心しか持ってないかもしれません。上手くは言えません。

被災者の方々は想像を絶する以上の状態でしょう。ただただ諦めず

希望を持ってほしい。それだけです。妻は石巻出身で東日本大震災で

家族が被災しました。今は全国全世界の皆さまのおかげで大分復興して

きました。私も希望を持って被災地に会社をと目標に向かって頑張って

います。これからも微力ながら何かしらやっていきます。

被災された皆さまも諦めず希望を持って下さい。

それでは生意気で、乱文長文で申し訳ありませんでした。

秋田県・Hさま・44

・熊本地震、私は福岡ですが本震で6強の揺れがありました。

実際に体験してみないと地震の怖さは分からないものです。

東日本大震災のときに他人事に考えてる自分がいました。

地震のあとは余震が相次ぎ、心が折れそうでした。私も家族の

愛に助けられました。福岡県・Tさま・21

・私は、大きな災害に遭ったことはありませんが、火災の経験が

あります。高校の修学旅行から帰った晩に、家が全焼しました。

携帯電話だけ握って2階から飛び、腰椎を骨折し、お土産も趣味の

ものも思い出もペットも何もかも失いました。重機で家を崩す光景

には胸が痛みました。些細な思い出を後生大事にするタチでしたが、

見舞いに来た親友の泣き顔を見て、何もなくても生きてるだけでいい

じゃないか、と思いました。無ければ無いで案外平気なものでした。

少し戻りますが、家が燃えている最中、たくさんの野次馬が集まって

いたのですが、裸足の私のために、誰かが運動靴を置いてくれました。

入浴中で全裸だった母には、最初に駆けつけてくれた青年が自分の

Tシャツを脱いで渡してくれ、また、ボンネットが熱で沸きつつある

車を移動させてくれました。人の不幸で飯が美味いという人間も、

残念ながら少なからずいます。今回の地震について、安全な場所から

同情している私も同類かもしれません。それでも、大なり小なり、

あちこちに愛はあります。

話をうまくまとめられず、すみません。ごまを食べつつ反省致します。

被災地のみなさんに、たくさんの愛が届くよう、お祈り申し上げます。

岡山県・Iさま・32

・被災を経験した人が一番大変さに共感できると思うので、

なるほど愛か!としみじみ感じました。自分も旅行で行って良い

ところが沢山でもう一度行きたいと思っているので復興頑張って

欲しいです。静岡県・Tさま・62

・心が温かくなりました。震災の被災地の方々に、

何かお手伝いができることがあれば、やっていこうと思います。

福岡県・Hさま・42

・子供の頃震度5を2回経験しているのですが、

最近は震度6や震度7などだんだん大きくなっていて

テレビでニュースを見る度に心が痛みます。

心の傷も地震の回数もすぐには収まらないでしょうが

日にち薬の言葉のごとく時間が解決してくれる事を

祈っています。北海道・Mさま・59

最後までお読みいただきありがとうございました。